2016年5月13日 (金)

BMPCC うーんなかなかの実力

中古で格安で手に入れたBMPCC.来る4KRAW画像の処理ルーチンを作るために本日投入。まあ電池がもたんとか、もちろんADOBE DNG記録ですから唯一安定して使える64Gのディスクがあっという間にいっぱいになっちゃいます。でもさすがに2Kですが普通にDNGファイルですから、ライトルームでもフォトショップでも自由に現像して動画ファイルに出来ちゃいますからさすがに戦闘力抜群。でもFHDでもかなりのマシンパワーを要求するので4KならPCはやっぱり買い替えやね。XEONデュアルとハイエンドグラボ。作業用PCE-ISSD 1TBで3ケタ大台に乗っちゃうってどーよ。このシステムのパナのレンズだけ12-35f2.8に買い替えたら、車にいつも積んでおいて、撮りたいところでさっと撮る。夜は感度的に撮れないかもしれんけど あっしはそれでもええけどな。Img_3951_2

2016年4月21日 (木)

宙玉システム マイクロフォーサーズ

今回の東京遠征から投入した宙玉システム リングを調整してこれで完璧になりました

マイクロフォーサーズならバックフォーカスも同じなのと、ある程度絞らないとエッジがたたないので安物のきっとレンズで十分。自宅に転がっていた14-42mmのズームレンズに37-46:46-72mmのステップアップリング、宙玉リング35mmかますとばっちりです
これでf8以上に絞ればOKです。このまま4K行くならGH4の中古買うか、OM-1MK2まで待つか。でもタイムラプスならこれで十分。GENIE MINIとマクロ三脚でなかなかの機動力です。
Img_3683_1

2016年4月20日 (水)

pilot fly H2ご降臨。FS-5が乗るか試したかったんですが、バランスが難しいですけど、モーターに余裕があるからでしょうか簡単に乗っちゃいました。ハンドグリップないのはLIBECのリモコンでOK。ズームも使えちゃうんで18-105がベストかも。OSMO X5が正式にサポートされてアダプターも発売されたのでジンバルはやっぱりOSMOでマイクロフォーサーズでの運用になりそうです。でも一台だけもっていけということなら迷わずこの組み合わせでしょうな。これで三脚不要になるのは超ありがたいです^^。超解像ズームがあるので案外35mmf1.8一本ですんじゃうかもですな。ジンバルならOSSなしの28mmf2.0でもええかも

Img_3665

2016年4月16日 (土)

やっぱりOTUSを使いたい

先日の夜桜の写りをみたらやっぱりOTUSを使いたいですな。なんたって被写体の立体感が半端いないです。やっぱり収差がないのでそれだけカイゾウシテいる証拠でしょうな。てな訳でフォローフォーカスと液晶ビュアをつけてEDELCONEのRIG2につけてみました。これならテロ対策で厳戒態勢の首都東京でも不審者扱いですむでしょう。ほんとならLOXIAの21/35/50mmの三本セットが軽くてベストなんですが・・・今回はこれとOSMO+X5改造機で早速週末内科学会で東京行っちゃうぜ。

Img_3585_2

2016年2月23日 (火)

長尺登場^^ 長いとこ行ってみよー

Img_3366_2
 先週末は撮影に行こうと思ったら、仕事で呼び戻されちゃってテンション下がりまくり。遠くに出かけようとしたらショックもでかいので近場で撮影スポットを考えてたら、伊丹空港があるじゃん。高速でぶっ飛ばせば35分。これなら呼び戻されても大丈夫だわ。てな訳で嫁さんに、長尺の先日かってたDO400とか100-400mmとか貸してくれと懇願したんですが…ダメ出し。SONYは長いところのラインナップはAマウントのみ。物色しているとSigmaの150-600mmなんてイカシタ筒があるじゃん。10万ちょっとでなかなか高評価。どっちにしろ動画専用で使いたいのでEOSマウントで1-Dxにも使えるようにしときました。これで時間あったら伊丹空港撮りに行っちゃうぜ。

2016年2月18日 (木)

リグはドン引きされちゃうんで

Traveller先日のリグもって撮影に行ったらなんかの取材ですか?なんてドン引きされちゃったわ。でやっぱりリグもっていくのは見知らぬ土地で人のあんまりいない時間帯限定ってことになりそうでやんすよ。でも手持ちはつらいし胸当て式も呼吸変動を結構拾っちゃうので、嫁のトラベラー三脚を貸してもらっちゃった。ELDECRONEのマイクロスライダーとチルト。マンフロットのビデオヘッドつけても2キロ以内。カメラ乗せても4Kg以内に収まるのこれなら担いでいても疲れませんわ。早速近所の地蔵でも撮りに行ってきますわ―

2016年2月11日 (木)

今度はドローンじゃ

ビデオつながりでX5装着するのにinspire-1がないとアップデート出来ないんで、ドローン買っちまったぜ。1週間の自宅and車庫での練習ののちTake offでやんす。ラジコン素人のあっしでも飛ばせましたが、アッセってしまって撮影どころではないワイワイ。今度はもっと広ーい牧場で朝一から飛ばしちゃうぜよんDji_0004

2016年2月 9日 (火)

LANPARTEのリグ

Img_3261_2 昼間の撮影はf4.0通しで電動ズームが使える利点を生かしてPZ28-135で運用しようと考えたらやっぱりリグ組んだほうがいいよとのアドバイス。B&Hから密輸しちゃいました。胸当て式のリグで撮影したら呼吸変動を拾っちゃうので、肩乗せのほうが安定してます。一応フォローフォーカスのユニットもついて10万以下ですがなかなかいい感じですね。カウンターウエイトついてると背負っても結構バランスよいです。手元にSONYのリモコン付けたら録画もズームも手元で操作できます。ちょっと緑のクランプが仰々しいのですがf4.0ということから昼専用でしょうが、今度城崎の温泉はいるついでに湯けむり紀行でも行ってきましょうかね。

2016年2月 7日 (日)

DJI X5 OSMOに載せちゃいました

Img_3247_2このブログにビデオ手習いの記録を書いていきましょう。OSMOに乗る乗ると言われて久しいinspire-1用のX5。海外のサイトにはアダプター削って装てんする猛者が現れたので、早速やってみました。結果は完璧。ただしinspire-proに装着してX5をver1.3060にUPしなきゃいけません。あと絞りを操作できないというソフト上のトラブルはありますが、AUTOで撮影すれな、マイクロフォーサーズでぬるぬる画像が撮れます。だだちょっと見たら、中央3/4のクロップに4Kはなりそうなのと、感度的にはかなり厳しそうな感じがします