« 2022年4月 | トップページ | 2022年8月 »

2022/06/30

パンスターズ 2017/K2 ええやん

2017k2-rgb-dp-ps ヘルニアの調子が思わしくなく月1回の生存報告になってきたわい。でもようやくヘルニアの調子もここにきて改善傾向で、2週間前からは座って2か月ぶりにご飯が食べられるようになりました。先週末は1か月ぶりに御影に帰って美容室と2年ぶりに芦屋川のナミサスにお邪魔して家内と昼食を。診察中は麻薬を使って何とか頑張って、夜は寝たきり生活が続いていましたからね。ヨーやく夜の部活動も再開。またまた年末には南半球で5等星くらいまで増光が予想される2017K2パンスターズ彗星をリモート天文台から撮影。すでに立派な核とダストテイルをなびかせてますなー。昨年のLEONARD彗星に続いて2匹目のどじょうになるかも。まあ少しは日常生活を取り戻したのでぼちぼち撮影していきたいね。

ASA12inch/f3.6/FLI ML16200/-15D/WIDEGB/3.3.3min/MAthis forlk mount superstar guided

| | コメント (0)

2022/06/05

ラッキーイメージングはgame changerになるな M8 SAO完成

M8-30-ha-sao-ss-ps 今日も一日ベット上安静。先日撮影したM8を処理。ひょんなことからQHY268を手に入れたので、タカハシのF3レデューサーを使って20インチf4.8のラッキーイメージングを画策。今回は直焦点のf8+KL4040の高速読み出しでラッキーイメージングの予習。結果は完全にこのシステムはgame changerになりますな。今回は20秒露出だったのですがとにかくSHOWAさんの高精度エンコーダーであればガイドもAOも不要。どんどん撮影して後でコンポジットが大変ですがあっという間に高解像度で撮れちゃいます。AOでガイド星探したりする手間考えたらこれは完全にブレークスルーしそうですね。レデューサーでf4.8なら1ショット5秒以下で大量に撮影して、あとからシーイングの不良画像を捨てたら超高解像も夢じゃないですね。APSサイズで2600万画素 5秒露出で5000枚くらい撮影して、FMHMでランキング、1000枚程度をコンポジットってのがベストかな。まずは超ハイスペックのPCが必要になりそうでやんすね。コンポジットの一番早いソフトはどれかね。MaximDLは大量のコンポジットするとすぐにエラーが出ちゃうので現在はステライメージでやってるんですが、1000枚とか耐えられるんかね??

officinastella500-PRO 20inch f8/FLI FL4040/ASTRODON SAO3nm/20secX100X3/SHOWA FOLK mount /c Ultra-precision encoder

| | コメント (2)

2022/06/01

ヘルニアで杖つき爺さんになってしまって夜の部活動もできんかった

M8-rgb-dp-ps-si4 3月中旬から腰痛に悩まされていたのですが、4月下旬より激しい坐骨神経痛が出現して寝たきり生活に。コルセットして、トラマール(麻薬)とボルタレン&リリカfull doseでなんとか杖を突いて診察できる状態でやんす。5月下旬よりようやく痛みがコントロールできて杖無しで漸く歩行が可能に。楽しみにしていたCANP2022もやむなくキャンセル。車で運転するのが困難、自動運転てアクセルワークがなければ1時間程度の移動は可能な状態でやんす。MRI上はそんなに重症のヘルニアではないので、数か月で痛みは治まるでしょうって診断なのですがもう3か月たってしまったわい。ヨーやく診察後に座ってPCもに向かうことができたので4月に撮影したM8を処理。今回はpure RGBなので色合いがええね。AUSSIEもなんだか梅雨空で撮影もままならないのですがぼちぼち夜の部活動も再開したいぜ。でもねもう機材積んで遠征は無理やな。それがめっちゃ悲しい。

ASA 12inch F3.6/ML16200/WIDE RGB/30/30/30min/MATIS FOLK MOUNT

 

| | コメント (1)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年8月 »