« 南天のプレアデスIC2602 うーんAUSSIE行きたいぞ | トップページ | 天文はやっぱり空だよ空 NGC5128 電波銀河 »

2022/03/13

久々の天文ガイド最優秀 10年ぶり2回目

Leonard N5139rgb-dp 年末はレナード彗星一色で毎日撮影できましたんで、前回のSH2-240から10年ぶりに天文ガイドに作品として投稿。観測写真の部で最優秀いただけました。天体写真の部もうれしいですが天文屋の端くれからしたら観測部門で受賞できたことは冥途の土産に十分かな。田中光化学工業の田中一幸氏のご尽力がなければ到底実現しなかったAUSSIEのリモート天文台。頑張って撮影を続けたいですな。今回はASA投入記念。最大の星団オメガ星団でやんす。1080mmの画面いっぱいに広がる素晴らしい眺めでやんす。これが15分で撮れちゃうんですからクーナバラブランの空は最高でやんすよ。ブロードバンドでフラット補正もしてませんがこの焦点距離とAPS-Hのチップサイズなら淡いところ狙わなければ余裕でやんすよ。散開星団を撮っても1作品できちゃうのはありがたい話やね。南半球の星空マップを3-4年かけて撮影しようかな。

ASA12inch/FLI ML16200/WIDE RGB/1minX5X3/MATHISFOLKMOUNT/superstar guided

 

|

« 南天のプレアデスIC2602 うーんAUSSIE行きたいぞ | トップページ | 天文はやっぱり空だよ空 NGC5128 電波銀河 »

コメント

最優秀、おめでとうございます!
素晴らしいレナード彗星の組写真でした。

TaNaKaさんのお力もあってこそかもしれませんが、南天リモート天文台をいち早く運用されているのは凄いことだと思っています。

ぜひ、北天からは見えない天体をいろいろと見せてください!!
楽しみにしています。

投稿: UTO | 2022/03/13 20:53

ありがとうございます。今回は観測写真の部で入選したので、天文やってる身としては一番うれしいですね。ASAも光軸が完ぺきではないのですがこのご時世そんなことはいっておられないのでどんどん撮影していきたいと思います。ブログでも順次紹介させていただきます。

投稿: MIK(田舎) | 2022/03/14 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南天のプレアデスIC2602 うーんAUSSIE行きたいぞ | トップページ | 天文はやっぱり空だよ空 NGC5128 電波銀河 »