« 2021年5月 | トップページ | 2021年10月 »

2021/06/17

M63 1時間でこれは結構やばいわ

M63-comp-dp2-ms-ps 新月期に撮影できたのはわずか1.5日。モノクロCCDだと1対象取れたらええトコなんですがね。カラーCCD&f4.8の明るい鏡筒なら一晩で5対象は撮れちゃいますな。てなわけで今回はM63を1時間で
露出を延さらにさらにHα領域も出てきそうな感じ。ASI2600PROMCはええCMOSやね 感度高いわ
60分でこれだけ写るればかなりやばいですわ
20inchRC f8/TAK F3 RD/ASI2600MC+IDAS LPS-D1/10minX6/off axis guide

| | コメント (0)

2021/06/13

これは結構やばいな 網状星雲 ASI2600バージョン

Ngc6992-dp-ss-ps先日最後に撮影したVeil nebula
10minx5でこれだけ写ってしまうのはかなりやばいぞ
うーん ガチナロー勢以外はモノクロCCDいらんのんちゃうの

フィルターフォイルつけてultranarrow bandでカラーCCDってのもおもろいかも

20inchRC f8/TAK F3 RD/ASI2600MC+IDAS LPS-D1/10minX5/off axis guide

| | コメント (2)

2021/06/10

ええでええで M27 

M27-com-dp-ss 天頂近くまで上がるM27ですが、光害地でLPS入れてブロードバンド10minX6でこれだけ写るんです。この冷却CMOSの実力はすげーな。わずか60分でM27ga立体的に見えてきていますね。さらにブロードバンドでも上下のジェットの噴出も出てきていますね。20インチで明るい光学系の破壊力とマッチしてこれはちょっと意外にええかも。このシステムで全天の惑星状星雲と散光星雲撮り直してもええな。
20inchRC f8/TAK F3 RD/ASI2600MC+IDAS LPS-D1/10minX6/off axis guide

| | コメント (0)

2021/06/08

ASI2600MCpro 暗い夜空で使ってみたいな M20 三裂星雲

M20-new-dp-ss-ms-ps コロナワクチンの集団接種で毎週のようにお昼休みが3回もつぶれちゃうのでまともに撮影する元気も出ません。昨晩は翌日の診察の予習したら久々に朝まで超快晴の予想。ちょうど新月期で週末はまたまた雨の予想なんで睡眠撮影法を。明るいところを久しぶりに撮影したのですがね。さすが20インチf4.8は伊達やないわ。よー写るで。このASI2600MCPROワンショットカラーなんですが10分露出1枚で十分な絵がドーンと出てきちゃうのでこまっちまいますな。暗い夜空に遠征して撮影したらええの撮れますぜ。ホントだったらAUSSIEのASA30cmにこれつけて撮影したいにゃ。はよAUSSIE行きたいな

20inchRC f8/TAK F3 RD/ASI2600MC+IDAS LPS-D1/10minX12/off axis guide

 

 

| | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年10月 »