« AUSSIEは超快晴が続いてもうおなか一杯 | トップページ | あまりの梅雨に参ってます  γ星付近の暗黒帯 »

2020/06/24

20インチRC+KL4040+3nナロー+AOーXで無敵艦隊やな

Ami-rgb-dp-ps-sikisai-sao 昨晩は火星迎撃砲μ250のセットアップを西脇でやりながら、東条は放置プレーで網状星雲を。SAOそれぞれ40分で、もうすでにどえれーことになっとるデー。ほんまナローバンドで超新星残骸や散光星雲狙ったら無敵ですわ。この夏は網状星雲だけでも遊べそうな気がしてきたわい。浮気せずにこの夏は網状星雲が熱いぜ
officinastella 500PRO/KL4040/ASTRODON 3nm/SAO/40/40/40min/AO-X guided

|

« AUSSIEは超快晴が続いてもうおなか一杯 | トップページ | あまりの梅雨に参ってます  γ星付近の暗黒帯 »

コメント

これまためっちゃ綺麗ですね!
CMOSの低ノイズ性能のおかげで大幅に露出時間短縮でしょうか。
KL4040はsCMOSカメラだと思いますが、うーん、やっぱり民生用CMOSより一段低ノイズかな・・。
他の方の作例を見ていろいろと悩んでるところです。

それにしても、AOまで使用されており、ナロー+AOの威力を感じます。

投稿: UTO | 2020/06/25 14:58

KL4040はFLIの技術力でしょうね、12ビットのCMOSですが非常にノイズが少なくて高感度です。f5くらいの鏡筒だとおそらく1分以下の露出で多数枚コンポジットでさらに解像度上がると思います。AOは天の川の周辺はガイド星に事欠きませんから楽ちんで。

投稿: MIK(田舎) | 2020/06/25 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AUSSIEは超快晴が続いてもうおなか一杯 | トップページ | あまりの梅雨に参ってます  γ星付近の暗黒帯 »