« やっぱり タカハシは凄いな | トップページ | 1晩の晴れ間を3倍にする作戦 3CCDナローバンド砲 »

2019/07/11

エビ星雲周辺には摩訶不思議な構造が・・・

201907stebirgbdpsaopss 今回もSSOリモート天文台から。さそり座のエビ星雲周辺の淡いHα領域を狙って長時間露光。2晩かけてSAOで2時間ずつで合計6時間。中央上のエビ星雲を取り巻くような摩訶不思議なHα領域をあぶりだしてみました。この領域はブロードバンドでは星が多すぎるんですが、ナローだと淡ーいHα領域もあぶりだせちゃいます。もうちょっとHαの時間を延ばすべきだったかな。でもよーく見るとIC1805となんだか似とるな

VIXENVSD+KAF50100:SAO(120/120/120min)

|

« やっぱり タカハシは凄いな | トップページ | 1晩の晴れ間を3倍にする作戦 3CCDナローバンド砲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり タカハシは凄いな | トップページ | 1晩の晴れ間を3倍にする作戦 3CCDナローバンド砲 »