« 手乗りシュミット最高 | トップページ | イヤー堪らん 5分で十分やな 手乗りシュミット »

2019/01/09

梅雨の合間に速射砲 Sigma105mm最高です 1分半でこの写り

New1AUSSIEもなんだか熱波で、夜になると雲雲がわいちゃう天気ですが・・・今回装填されたsigma105mmf1.4+改造6Dでやんす。いやー明るいレンズでしかもシャープ。これは天文屋さんは一家に2-3台は買ってもらわないといけないですな。今回も雲間を通してISO2500/f2.5で30秒露出を3枚。わずか1分半でやんす。CAMERA RAWで現像して加算平均しただけす。いやー写るね。これ最高ですわ。日本で遠征するなら、改造フルサイズ4台+105mmを4本つけて地引網のように根こそぎ撮影しちゃうってスタイルはどうでしょう。ただでさえ天候の悪い日本じゃ案外ええ作戦だと思うけどなー


|

« 手乗りシュミット最高 | トップページ | イヤー堪らん 5分で十分やな 手乗りシュミット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の合間に速射砲 Sigma105mm最高です 1分半でこの写り:

« 手乗りシュミット最高 | トップページ | イヤー堪らん 5分で十分やな 手乗りシュミット »