« IC4628エビ星雲 うーん美しい領域じゃ | トップページ | M20 & M23 こういう構図も心の余裕 »

2018/10/03

LMC AOS palette:とうとうナローに手を出し始めてしまった グハ

Lmcaos S2フィルターが少し傾いているのかもともとバーダーの面精度が悪いのか?、左右の読み出しゲインゲインがずれてきているのでちょっと攻め切れませんがAOS合成で300分 摩訶不思議な超新星残骸の集団。ナローファンなら失禁するレベルやな😅1000mm以上で撮影したら1年以上はここだけで遊べるぞ
ASTRODONのおやじに特注で65mmの同焦点ナローバンド作ってもらいたいけど高いんやろな。
オーストラリア サイディスプリングスリモート天文台 マチスフォーク赤道儀 VSD+ML50100/ST402ME guided/AOS8100/100/100min)


|

« IC4628エビ星雲 うーん美しい領域じゃ | トップページ | M20 & M23 こういう構図も心の余裕 »

コメント

SAOではなく今回はAOSパレットですか?その心は??

投稿: kobe1995 | 2018/10/03 01:54

O3のSN比が良かったのでAOSにしました
やっぱりナローでも光害は重要ですね。今回は半値幅が7.5nmなんで。

投稿: mik(田舎) | 2018/10/03 08:53

こ、これは、目に毒蜘蛛星雲・・・(;゚Д゚)

投稿: uto | 2018/10/16 23:18

南天の毒雲は猛毒ですからね。刺されると抜けられなくなります

投稿: MIK(田舎)MIK | 2018/10/21 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/67233774

この記事へのトラックバック一覧です: LMC AOS palette:とうとうナローに手を出し始めてしまった グハ:

« IC4628エビ星雲 うーん美しい領域じゃ | トップページ | M20 & M23 こういう構図も心の余裕 »