« Aussieにさらに新兵器投入 | トップページ | 天の川中心部 うーんこういうのたまらんね »

2018/09/19

漆黒の空は宝物です 奥様デジカメでもこの写り

M8pano夏の釣果をSSOからえっちらほっちら転送しているんですがね、とりあえず原点監視用の奥様デジカメCANON KISS X50に撒き餌レンズの50mmf1.8でも同時撮影してみたら写る写る。5年前の1000万画素の無改造キスデジ さすがに撒き餌レンズなんでf3.5まで絞って 3分露出を2枚ずつフォトショップで4枚モザイクして しめて24分でこの写りです。”空さえよけりゃーこまけーことはええんだよ!”状態でやんす。ここに改造6D+Sigma105mmf1.4なんか持ち込もうとしているんですからほとんどこりゃーテロですな。ブロードバンドはデジカメに任せて、冷却CCDはまたディープなとこを狙いましょうかね
オーストラリア サイディスプリングスリモート天文台 マチスフォーク赤道儀 奥様KISS X50+50mmf1.8 3分X2X4 フォトショップでモザイク合成

|

« Aussieにさらに新兵器投入 | トップページ | 天の川中心部 うーんこういうのたまらんね »

コメント

ボクも未改造のX-E1で、竜頭山(標高1100m)で撮影したら、ヌケの良いM8M20があっさり撮れてびっくりしました。
透明度は良くなかったそうですが・・・
郊外とは一味もふた味も違う描写に驚き、天体写真はやっぱり、空なんだなぁ・・>特にデジカメ 
と認識しました。
冷却CCD+3色分解なら、もう少しなんとかなりますが、でも、やっぱり、純RGB合成の美しい透明感ある色彩は山奥での撮影に断然分があります。
L画像はともかくとして、RGB画像はやっぱり、暗い宇宙で撮ったものに3倍以上の露光をかけても及ばない印象・・(´・ω・`)ショボーン

でも、Lは自宅有利ですから(シーイング、利便性)、Lは自宅で、RGBは暗い空で撮ってLRGB合成が一番の理想となるでしょうか・・?
特に遠州では、遠征するとシーイングに恵まれませんので・・・

投稿: uto | 2018/09/20 22:44

ボクも未改造のX-E1で、竜頭山(標高1100m)で撮影したら、ヌケの良いM8M20があっさり撮れてびっくりしました。
透明度は良くなかったそうですが・・・
郊外とは一味もふた味も違う描写に驚き、天体写真はやっぱり、空なんだなぁ・・>特にデジカメ 
と認識しました。
冷却CCD+3色分解なら、もう少しなんとかなりますが、でも、やっぱり、純RGB合成の美しい透明感ある色彩は山奥での撮影に断然分があります。
L画像はともかくとして、RGB画像はやっぱり、暗い宇宙で撮ったものに3倍以上の露光をかけても及ばない印象・・(´・ω・`)ショボーン

でも、Lは自宅有利ですから(シーイング、利便性)、Lは自宅で、RGBは暗い空で撮ってLRGB合成が一番の理想となるでしょうか・・?
特に遠州では、遠征するとシーイングに恵まれません・・・

投稿: uto | 2018/09/20 22:45

あれっ?エラーが出たので再送したら、2つ乗っちゃいました・・(; ̄ー ̄A アセアセ・

投稿: uto | 2018/09/20 22:46

RGBはやはり空ですよね。光害かぶりの処理するのがもう面倒でなかなか国内でブロードバンドは厳しいかもです

投稿: MIK(田舎)MIK | 2018/09/27 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/67186281

この記事へのトラックバック一覧です: 漆黒の空は宝物です 奥様デジカメでもこの写り:

« Aussieにさらに新兵器投入 | トップページ | 天の川中心部 うーんこういうのたまらんね »