« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018/07/29

さいだん座のNGC6188 来年はナローで攻めたいね

Ic6188lrgbdppssttri日本からは撮影することは非常に困難なというか無理な NGC6188 flying dragonです。天の川の中に広がる羽を広げたような構造も、天の川の星々でかき消さるくらいですね。SSOで撮影するときは、ナローバンド撮る気はさらさらないんですが、ここはちょっと長時間露光してみたいにゃ。このLRGB120分のセットで33対象撮れちゃったので次の新月期まではゆっくり画像処理しましょうかね。
オーストラリア サイディスプリングスリモート天文台 マチスフォーク赤道儀 VSD+ML50100/ST402ME guided/LRGB(60/20/20/20min)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/22

リモート天文台のお金事情を大公開

Dsc01782_fHiyou
本日はお待ちかねリモート天文台のお金事情ってことで東条のリモートドーム SSOのリモートドームについて大公開しちゃいます。ドーム規模は違いますし鏡筒も違うので一概には比較はできませんが、今回田中光化学工業さんで導入していただいたスコープドームってのは、スリット開閉・ドーム回転・ASCOM制御もすべてオールインワンのタイプですので560万とちょっと金額は張ります。ただ東条ドームの回転制御等のインフラをいちから自分でくみ上げないといけないことを考えたらお安いと思います。
スコープドームは海外での設置なので送料が高めに設定してあります。赤道儀はほぼ同等の性能で60-70Kgの荷重に耐えられるもので、昭和さんのは高精度エンコーダーの価額は含まれていません(別途250万)。ここまでで日本でドームを置くのも海外に置くのも大差ないことがわかります。年間の維持料は日本では固定資産税とか、宿泊施設やトイレやシャワーなんか作っちゃうと沢山税金と維持料がかかります。通信費もAUSSIEは無線の4G高速インターネットで高額ですが1か月の使用量を20Gに設定しているので、この半分でも十分撮影はできます。あとこれに日本ではドームを置く場所の造成費用+セキュリティー+登記費用などで 500万近くかかってしまいます。案外SSSOに土地を借りてリモート天文台立てちゃうほうが日本より、撮影できる日数と空の環境を考えたら絶対有利です。いかがですSSOにみんなでリモート天文台村作りませんか?
アッシが遠征用に買ったアウトランダーPHEVが500万超えって考えたらもうあほらしくなってきました。結局2年で近場に撮影1回行けたきりでコスパ最悪でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/17

月があっても天の川ギンギン

20180717連日超快晴の続くSSOです。本日も月齢4の月があるのですがね、お構いなしに天の川ギンギンです。透明度がいいのと湿度が低いので日本じゃ考えられない光景が広がっています。今晩もお月が沈んだらまた天の川を北上していきましょうかね。ほんとたまらんわ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/13

6連荘はきついわ 毎日毎日超快晴 南十字座RGB合成

Minamirgbunddppsほんとこう毎日毎日超快晴じゃこっちの体がもちません。毎日3対象ずつ撮影して6時間で6連荘。18対象撮れたので本日も新月出超快晴ですがおやすみだにゃ。速攻処理した南十字座です。VSD+KAF50100ならすっぽり収まります。干渉フィルターのゴーストをうまく消す技術がないのでこのままで。純RGB合成もええもんだわ。
オーストラリア サイディスプリングスリモート天文台 マチスフォーク赤道儀 VSD+ML50100/ST402ME guided/RGB(/20/20/20min)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/10

毎日毎日超快晴


Coona_foreリモート天文台の収支報告を書こうと思うのですが、毎晩毎晩超快晴で困っちまいます。昨晩は前線の北上で曇ってましたが今日は超快晴。
屋外カメラは寒くて結露しとります。日没から朝までこの超快晴が続いちゃうんですからたまりません。天の川をしたからエッチらほっちら上がっていっても、1年以上十分楽しめるわ。近日中にリモート天文台のお金事情をドーンと後悔しますのでちょっと待ってくだされ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/09

VSD+KAF50100はおそらく史上最強の組み合わせ コールサック激写

Coalsackddp普段は光害地でナローバン道一直線でろくにブロードバンド撮影ができないので・・・ほんとRGB撮影が楽しくて楽しくて。今回はちょっと通なところを一枚。南十字星のすぐ横 摩訶不思議な暗黒体でやんす。天の川の中なのでびっしり星があって、中には小さな散光星雲が・・・。ここはシャープな光学系+大フォーマットで攻めるのがベストでっしゃろ。ほんとVSD+KAF50100はベストマッチやな。CCDはちょっとお高いですが天下御免の5000万画素。しかもモノクロセンサーですからカラーの1億画素に負けませんぜ。
いやーこの組み合わせで天の川撮影していたら飽きんわ。これは8Kモニターで等倍で見てみたいな。
オーストラリア サイディスプリングスリモート天文台 マチスフォーク赤道儀 VSD+ML50100/ST402ME guided/LRGB(45/20/20/20min)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/06

いやーたまらんわ 国内に天文投資するのやめるわ

CoonaFore本日もご覧のような素晴らしい星空でリモート撮影中、今後1週間も予報は晴れまくり。まあ夕方晴れてたら朝まで今の時期なら8時間延々と撮れちゃいますからね。フォーク赤道儀はありがたいよ。もうずーっと雨降ってる日本で天文投資する気はなくなったわ。この地に2号機3号機と建設したいぞ。ほんと終始考えたら車買って、遠征用の赤道儀かっていろいろ散財するなら絶対コスパはSSOリモート天文台ですぜ。ブログにぶっちゃけいくらかかっちゃうのか順次アップ予定なのでお楽しみあれ。ほかにも参加してもらってリモート天文台村作りませんかね皆さん。いかがでっしゃろ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/03

ちょっとLRGBしてみました

Psm4lumistlrgbpssaishu週末はCANP2018に参加させてもらって皆さんのパワーをもらってきました。そこから学んだのはやっぱり画像処理ももっと勉強瀬なあかんなーってことです。美しい星の表現や分子雲のあぶりだし等ほんとためになりました。ほんでもって今回はさそり座のカラフルタウンを天頂付近でちょっとLRGBしてみました。テスト撮影2日目の画像なんですがLRGBしめて75分。いやーええ写りですなー。さそり座周辺は撮りどころ満載ですからね次の新月期もここがメインかね。
オーストラリア サイディスプリングスリモート天文台 マチスフォーク赤道儀 VSD+ML50100/ST402ME guided/LRGB(30/15/15/15min)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »