« いやー 4日間かけて久々にAPOD狙うぜ バラ星雲2017 | トップページ | いやはや これアカンやつやわ シュミット2連装 »

2017/12/26

NISIのNatural Night filterを使ってみた

Img_0015_1昨晩は予想に反して雲は流れてくるも西脇まで超快晴。東条はリモート撮影しながら、西脇でNISIのNatural Ngiht filterを使って ふるさと納税でもらったOTUS28mmf1.4でテスト撮影。西脇は西北の空は結構暗いのですが、やはり光害があります。今回はでっかい150mmX150mmの角型フィルタを使ったところ、フィルター径95mmのOTUS28mmでも変な色むらもなくなかなええ感じです。写真はf1.8まで絞ってISO3200/露出17秒で一発どりです。Dsc_0285光害もカットされててええ感じでやんす。これは星景にはマストアイテムやな。ただこのままだときっと夜露で駄目でしょうな。ほかの角型フィルター使っている人はどうやって夜露対策してるんでしょうかね??いろいろ聞いてみても反応がないので・・・巷で見かける星景のかなりのものは合成写真丸わかりなんで、ほんとに撮影してるのかも怪しいのも多いですからね(改造機でもないのにM8とかが真っ赤に写ってたりしちゃってw)。とりあえず端にヒーター巻いてテストしてみますが、この表面積は厳しいかも。乾燥空気をしたから、PCファンで吹き付けるっている荒業が必要かも。


|

« いやー 4日間かけて久々にAPOD狙うぜ バラ星雲2017 | トップページ | いやはや これアカンやつやわ シュミット2連装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/66203336

この記事へのトラックバック一覧です: NISIのNatural Night filterを使ってみた:

« いやー 4日間かけて久々にAPOD狙うぜ バラ星雲2017 | トップページ | いやはや これアカンやつやわ シュミット2連装 »