« CCA-250 さすがタカハシ  | トップページ | さすがCCA-250 素晴らしい星像ですなー »

2016/08/08

東条&西脇 リモート同時発射中

Tojo久々に夜間も透明度のいい空で、西脇&東条ともに天の川はっきりくっきり。これは同時発射せないカンやろってわけで、西脇はCCA=250+PL16803EでNGC7000に続いてM31.東条は薄雲の通過を待って洞窟星雲を20インチ+ALTA09000砲で激写中。うーんCCA-250+16803Eは究極チャイまっか。f5.0とは思えんぐらいよーうつるし、コントラストが屈折を思わせる善さですな。これでフォーク赤道儀やったら、ナローバンド一晩中撮りまくりで、一日1作品行けるんちゃう。西脇もフォークにしたいです


|

« CCA-250 さすがタカハシ  | トップページ | さすがCCA-250 素晴らしい星像ですなー »

コメント

20inchでM31全景がすっぽりですか!?(゜o゜;
こりゃあものすごいアンドロメダになりそうですねー。

CCAもカセグレンタイプなのでバッフルで迷光をカットできるのも大きいのでしょうね。
ニュートンにはないメリットだなぁ・・

投稿: uto | 2016/08/17 08:59

さすがに20インチは 16803Eでも無理です
洞窟星雲が20インチです
M31はCCA-250+16803Eです
直焦点ですが36X36mmのCCD前面に素晴らしい星像ですね
さすがタカハシの旗艦ですな

投稿: MIK(田舎) | 2016/08/18 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/64027540

この記事へのトラックバック一覧です: 東条&西脇 リモート同時発射中:

« CCA-250 さすがタカハシ  | トップページ | さすがCCA-250 素晴らしい星像ですなー »