« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016/08/18

さすがCCA-250 素晴らしい星像ですなー

Ngc7000dpbaader7nmお盆は香港にぶらり一人旅。いやービデオ撮影三昧で楽しかったわいわい。てなわけで帰国したら満月なのね。あまりに透明度がいいのはなんか嫌味かね^^; CCA-250はさすがタカハシの旗艦 隅々まで素晴らしい星像ですなー。月夜ですがNGC7000を頼まれているバーダーのナローバンドフィルターを使って撮影しました。PL16803Eとの1250mmコンビはうーんこりゃ最高ちゃうかなー。この筒1本で 1250mmf5.0で CCDを 4.5マイクロ前後でAO併用。9マイクロはガイド鏡で撮影したらほかにはおそらく何にも買わなくても一生CCD撮影で遊べます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/08

東条&西脇 リモート同時発射中

Tojo久々に夜間も透明度のいい空で、西脇&東条ともに天の川はっきりくっきり。これは同時発射せないカンやろってわけで、西脇はCCA=250+PL16803EでNGC7000に続いてM31.東条は薄雲の通過を待って洞窟星雲を20インチ+ALTA09000砲で激写中。うーんCCA-250+16803Eは究極チャイまっか。f5.0とは思えんぐらいよーうつるし、コントラストが屈折を思わせる善さですな。これでフォーク赤道儀やったら、ナローバンド一晩中撮りまくりで、一日1作品行けるんちゃう。西脇もフォークにしたいです


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/08/03

CCA-250 さすがタカハシ 

Ngc7000ps2ようやく夜半から晴れてくれて、マルチスターガイドも稼働したので、冷却6Dの売却前のラストショットということでNGC7000をとっときました。フラット撮影していないのでトリミングしてますのですみません。さすがタカハシの旗艦。適当にライブビューでフォーカス合わせただけでこの鋭像でっせ。300秒4枚 わずか20分で子の写り。光害カットフィルター入れてますんで星の周りにオレンジにじみが出ちゃいますがこれだけ写れば文句ないでしょう。うちでは16803E装填してナローバンド一直線なんですが、暗い夜空でブロードバンド撮影すればさぞかしええ絵がとれるんでしょうなー。
TAKAHASHI CCA250 /645RD/f3.8/cooled 6D 8degree/ 5minX4/CAMERA RAW+MAixDL/QHY 5L +50mm CCTV LENS multistarguide

multistarguideは次期CANP委員長の近澤氏作成の 超優れものフリーソフトです。
50mmの3000円のCCTVレンズと 30000円ちょいのQHYで1000mmあまりをガイドしちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/02

マルチスターガイド美味しいです



QHYL5を天文ハウス富田さんから購入
Asucomドライバー入れたらマキシムからでも簡単にリンク可能
今回はマルチスターガイドを使ってみたら大正解
1250mmを50mnのCCTVレンズで完璧にガイドできます。ポーラマスターで極軸を追い込んでいるのもでかいでしょうな。
遠征にはSTVなんて時代遅れのデバイスはもういらんな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »