« 休みも終了 今年は動画元年になるかもよ | トップページ | 雪雲到来でこのターンも終了じゃ IC405 »

2016/01/14

寒気の流入でもAOのおかげです

201601xxconehastps普段ならこの寒気の流入なら、東条の4メートル砲はさすがに冬眠状態になるのですが・・・今年はAO-Xのおかげでまだまだ撮影出来ちゃいます。今回はフランスの知り合いが貸してくれた、APOGEEのALTAっていうCCDで撮影。FLIでも発注してるんですがフライングしちゃった^^。でもAPOGEEは冷えないけどこのKAF09000はよー写りますわ。SAO60分でこれですからね。FLIの冷却能力ならまだまだポテンシャルを発揮できそうですぜ。
officinastella PRO-500 20inch f8.0+ APOGEE ALTA09000 AOX guided+
3nm ASTRODON SAO60/60/60min

|

« 休みも終了 今年は動画元年になるかもよ | トップページ | 雪雲到来でこのターンも終了じゃ IC405 »

コメント

コーン星雲、僕も撮ってみたのですが、コーンの先端は、OⅢでは光ってないみたいですね・・
うーん、ブロードな、G、Bでは何らしか写ってくるのですが、反射成分なのかなぁ・・

投稿: uto | 2016/02/01 10:19

FLI ML09000を使っていますが(現在は休眠中)、KAF-09000は短時間でよく写るのがいいですね。
KAF-1301Eと比べると少し大人しい印象ですが、ABGでノイズが非常に少ないのが持ち味でしょう。

投稿: kamada | 2016/02/01 22:55

コーンはほとんどO3光ってないんですね。Bで写ってくるのは反射成分でしょうね。

KAF09000はいいCCDですね。
f8位の屈折でも余裕で写りそうですね

投稿: MIK(田舎) | 2016/02/02 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/63062895

この記事へのトラックバック一覧です: 寒気の流入でもAOのおかげです:

« 休みも終了 今年は動画元年になるかもよ | トップページ | 雪雲到来でこのターンも終了じゃ IC405 »