« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014/02/26

透明度が悪くてもシーイングのほうが大切だにゃ

Difference長焦点+裏面照射に戻したので昨年とりきれなかったバラ星雲を狙ってみました。2日あけて撮影したんですが見ての通り左は寒気の真っただ中でフォーカシングも困難なくらいのシーイング、右はPM2.5でどんよりした空でもガイド星もびっしり動かないくらいのシーイング。違いはホイこの通り。SAO各40分ずつでも、シーイングさえよければかなりのdetailまでいけます。これから春のいいシーイングのもとで一発狙ってみるかねー
SHOWA40RC RCfocus/16inch f7.0: FLI PL230 backilluminated:ASTRODON 3nm/SAO:40min/ST402ME offaxis guiding


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »