« ちょっとオーストラリア行ってきた てのはうそですが昨晩のNGC2070です | トップページ | クラゲの頭が次のターゲットじゃ »

2012/12/04

NGC1499 どーんといってみよー

2012111calhas2summixdppsssaopsカリフォルニア星雲って赤いっていうイメージなんですがね、そこはHSTパレットで仕上げてみました。構図的にはO3はもう少し中心部にはあるようなんですが・・・・
まあいつも見慣れたカリフォルニア星雲とはちょっと赴き変わってエエンジャ内科医?でもなかなか圧巻じゃロ
HOWA40RCD f7.0RCfocus/ FLI PL230 E2V CCD230-42/ASTRODON Hα:O3:S2 3nm/10minX12/ST402ME off-axis guide

|

« ちょっとオーストラリア行ってきた てのはうそですが昨晩のNGC2070です | トップページ | クラゲの頭が次のターゲットじゃ »

コメント

凄い迫力!!!
大天文台の写真を見てるみたいですよ。
こういう部分クローズアップ、面白いですね!
自分もやってみようかなぁ。

投稿: uto | 2012/12/06 20:16

こんなに複雑な色の分布をしてるとは思いませんでした。 APODものですよね。 世界中の人があっと言うと思います。
カリフォルニア星雲ってOIIIでぜんぜん写ってこないかわりにHβで光ってたと思いました。 HαとHβじゃあ同じ絵柄かもしれません。 馬頭星雲もそんなだったような。 最近どんどん記憶が右から左へ・・・。

投稿: TaNaKa | 2012/12/07 21:03

長焦点で撮影したらまた違った表情を見せてくれるので新鮮ですよね。カリフォルニア中心部にはO3少しあるみたいですよ。

投稿: MIK(田舎) | 2012/12/20 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/56249069

この記事へのトラックバック一覧です: NGC1499 どーんといってみよー:

« ちょっとオーストラリア行ってきた てのはうそですが昨晩のNGC2070です | トップページ | クラゲの頭が次のターゲットじゃ »