« Melotte15 ちょっとおさわりだけね | トップページ | NGC281 SAO合成 »

2012/10/22

IC1848 ML29050バージョン

20120102iic18480xxhastmixdppsaobps週末は金土日と3連発で超快晴。いやー久しぶりに東条と西脇2砲同時発射でやんす。西脇のSRはプライムフォーカスf2.8ですが、多画素のML29030、東条はRC砲で裏面照射のPL230っていう豪華二本立て。RCf7.0でもプライムみたいな写り方しちゃうPL230に比べて、ML29050は忍耐ですなー。まあピクセルサイズが1/3ですから、たとえf2.8といえどもきびいしいのは当たり前なんですが・・・素直にSAOやってたら3日で1対象になっちゃうんで、今回はAOBでナチュラル路線をばめざしました。結果は大正解でやんすね。ML29030は結構青感度が高いのでO3、BのSN比は結構上がります。Hαは忍耐で6時間露出してAAOB合成で簡易カラーに持って行っちゃうってのがベストですな。LPS入れたら南の低空以外はなんとかカラー画像も行けそうなんで今年は散光星雲はこの路線でいくぜよ
SHOWA 30PAG 12inch primefocus astrocamera f2.8/SHOWA 20EL mount: FLI ML29030-25degree/ASTRODON 5nm Hα, O3、B/20minX12, 30minX4, 10minX6 total 7Hr: FC60+ST5C guided


|

« Melotte15 ちょっとおさわりだけね | トップページ | NGC281 SAO合成 »

コメント

TruesenseがKAI-29050を大幅値上げしてきて参りました。 いくつか確保したのでしばらくは何とかなりますが、そんなに売り手市場なんですかね。 確かに解像度は今までに無いものがあるのですが。

この領域いいですよね。 彗星との共演がよかったりします。 やっぱ国内はナローしかないですね。 トランジット観測や分光観測でも自宅でできるようにしようと考えてます。

投稿: TaNaKa | 2012/10/23 10:18

ML29050は対象さえ選べば圧倒的な画素数ですからね。
A4にプリントするのであれば、露光時間もそんなに延ばさなくても十分かもしれません。
でも30PAGとの相性は16803Eのほうがいいかもですね

ML29050はひそかに栃木ニコン(300mm f2.0)
に装着してみようかと思ってます。周辺光量は厳しいかもしれませんが・・・

投稿: MIK(田舎) | 2012/10/23 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/55950931

この記事へのトラックバック一覧です: IC1848 ML29050バージョン:

« Melotte15 ちょっとおさわりだけね | トップページ | NGC281 SAO合成 »