« どーんと IC1396 30PAG+PL16803E版 | トップページ | 圧倒的破壊力 30PAG+16803E M8&M20 »

2012/05/29

ML29050はちょっとナローには厳しいかね

20120528sh1010xxhastmixdpps
ML29050+40RCDのファーストライトはSH2-101っていう、はくちょう座のη星付近の散光星雲でやんす。寒気の流入で1120mmとはいえこのピクセルサイズはちょっと厳しい状態で、focus合わせにひと苦労するありさまでやんす。あと10分露出6枚なんですが、5nmのHαフィルターで結構明るい領域でこの程度ですから、KAIチップはやっぱナローには厳しそうでやんす。まあKAF8300でも5.4マイクロのピクセルサイズは1ショット30分がデフォルトでしたからね、ML29050も1ショット30分露出でSN比を十分に上げないと苦しそうでやんすね。うーんブロードバンドにゃーこのピクセルサイズと画素数は超魅力的なんですが・・・なんてたって2900万画素ですから・・(ちなみにUPしているのは150万画素で1/20に縮小してあります)。ナローバンドじゃこりゃちょっと厳しそうだワイワイ。うーん どうするかね。西脇の30PAG+PL16803Eの圧倒的な写りを見せつけられちゃうとね・・・
SHOWA 40RCD 16inch primefocus f2.8 astrocamera/FLI ML29050 -20degree/10minX6/125SDP+ST402ME guided

|

« どーんと IC1396 30PAG+PL16803E版 | トップページ | 圧倒的破壊力 30PAG+16803E M8&M20 »

コメント

そうですね、ナローにはやや不向きかもしれませんが、でもこの圧倒的な解像度は小ピクセルならではですね。 解像度と感度のバランスを考えるとやっぱり16803でしょうか。 もうKODAKブランドではなくなってTrueSenseになってますが、この型番は存続してます。 ちなみに5月いっぱいまででしたらPL16803+CFWでお安くなるようはからってもらってます。

投稿: TaNaKa | 2012/05/29 09:48

画素数で圧倒しますんで、1枚当たりのSN比をもっと上げて撮影してやればきっとトータルの露出時間が短くてもそれなりの絵になっちゃうんでしょうね。対象はもうちょっと明るいところを今度狙ってみます。
PL16803Eがやっぱり最強ですよね。ピクセルサイズとCCDのフォーマットサイズがベストですよね

投稿: MIK(田舎) | 2012/05/29 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/54824521

この記事へのトラックバック一覧です: ML29050はちょっとナローには厳しいかね:

« どーんと IC1396 30PAG+PL16803E版 | トップページ | 圧倒的破壊力 30PAG+16803E M8&M20 »