« CED214 SAO合成 30PAG第2弾 | トップページ | NGC7388中心部 うーん露出が足りねー »

2011/10/01

自宅前遠征 本田彗星撃沈

EnseiP450_2東条では超焦点、自宅のスライディングルーフでは30PAGの調整をやってたんで三元同時撮影。本田彗星:長い尾が見られるってんで急遽自宅前に遠征。翌日も朝から当然診察があるわけで・・・。丁度自宅前から東の低空は見通せますんで、ゲリラ遠征部隊で撮影開始。山影から45Pを捕捉したんで、さー撮影しようと思ったら低空のうす雲に隠れちゃいましたcoldsweats0130秒でもうっすらと尾っぽが見えてきてますね。まあ自宅前なんでショックは少ないんですが…。EF200 f2.0はさすがに開放からこの星像ですからね。1分露出3枚でも撮影できてれば、長い尾っぽをとらえられたのにねー。ここ数日は天候も悪いみたいなんで、もうチャンスはないのかね?自宅スライディングルーフは東40度くらいは全く撮影できないんで東条をプライムに組み替えるか?もうちょっと長い焦点距離で本格遠征するか?悩むところだわな
CANON EF200 f2.0開放、TOAST赤道儀、キムチ40D 30secX1

|

« CED214 SAO合成 30PAG第2弾 | トップページ | NGC7388中心部 うーん露出が足りねー »

コメント

CANONのレンズで欲しいのが200mmF2.0と400mmF2.8の最新型です。 200mmF2.0も凄いと思ったんですが、400mmのII型のMTF曲線をみるとシュミットカメラと同等かもしれない値を出してます。 たぶん36mm角まできちんと結像すると思います。 どこかに天体写真出てこないですかね。 気になってしょうがないです。

投稿: TaNaKa | 2011/10/01 22:20

400mmの2型は結構軽くなってるんで家内が狙ってるんですが納期未定です。スポーツの実写見てみるとかなりすごそうですよね。FLIにアトラスフォーカサーでCCD付けてるのが載ってますよね。Hαフィルター入れてML29050で撮像したら1ショット5分で10枚も撮ればすごいの撮れちゃうんでしょうね。

投稿: MIK(田舎) | 2011/10/02 10:13

あらら、本田さん、あと一歩で残念でしたね。
それにしても、さすがF2!30秒でもテイルが伸びてるのが分かりますね。

トーストとのシステムもバッチリで良さそうですねぇ・・
パンスターズ彗星はさらに厄介なのでいろいろと悩まされそうです・・。

投稿: uto | 2011/10/05 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/52881498

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅前遠征 本田彗星撃沈:

« CED214 SAO合成 30PAG第2弾 | トップページ | NGC7388中心部 うーん露出が足りねー »