« 梅は咲いたが春はまだまだ | トップページ | きな丸 水遊び中  »

2011/03/07

FINEPIX X100 なかなかだわい

3NIKONのコンデジが壊れてから久しく買ってなかったんですがね、ふらっと撮影に出かけるにはもってこいのデジカメを探してたらありましたわ。レトロな佇まいのFINEPIX X100。APSフォーマットで 24mmの固定レンズ、しかもFUJINONっていっちゃ買でしょ。てな訳で発表と同時に予約してたら週末に届いとりました。ほんとうならブラリ町撮りにでも出かけるとこなんですが、夜も遅いんで被写体はきな丸じゃ。ズームレンズに慣れた身にとっちゃ久々の35mmの単焦点はなれるまでが大変じゃな。とったままのJPEG画像と中央部分の当倍切り出し画像をUPしますぜ。Kinamaru20110307Kinamaru201103072 f4前後に絞って最高の性能を狙っているだけあって、f2.8あたりじゃちょっと厳しいかと思ったんですが、やっぱその辺のコンデジとは一線をかくしますな。まるで一眼+Lレンズで撮影したようなええかんじでやんすよ。もうちょっと明るいところで撮影したらエエ絵が撮れるんでしょうな。
操作系はCANONに慣れたあっしに取っては、超難解。いろいろと改良は必要ですな。マクロ撮影でモード切替しなきゃいけないとこはちょっとなんだかなーって感じ。しかもボタンが小さくて押せねー。プレビューするとモードがマクロからノーマルに戻っちゃうなんてイタイところもありますが。このカメラはもっとおおらかに昔のフィルムカメラのような感覚でシャッターを切るっていう姿勢が大事なんでしょうな。レリーズがちゃんとシャッターボタンについちゃうとこなんかは結構感動でっせ。
FUJIFINEPIX X100 1/40 ISO800 0.0EV f=23mm

|

« 梅は咲いたが春はまだまだ | トップページ | きな丸 水遊び中  »

コメント

収差補正が良くなされているレンズは開放から解像度があって、昔解像度チャートの本が売ってましたけどフジの645なんかは開放での解像度が一番高いことから設計の良さが良くわかったものです。 このカメラもその血統を引き継いでいるようですね。
子供のころ家にあったカメラがこのデザインと良く似てます。 懐かしいさを思い起こすカメラですね。 中高年にうってつけのカメラかもしれません。

投稿: TaNaKa | 2011/03/08 08:44

凄いなぁ~。ノスタルジックで超かっちょイィ~カメラですねぇ~。

欲しいなぁ~。でも値段みてビックリ。使ってるデジイチより高いし…。

投稿: たかはし@超ヘロヘロ | 2011/03/08 10:36

きな丸くんが何とも言えない可愛さで写っているのが凄いですね。

投稿: K&R | 2011/03/08 12:11

私たちより上の世代では結構買う人多いですよね。無機質なデジカメとはちょっと毛並みが違いますね。レンズ固定式で後玉がでかいようでAPSサイズの周辺まで口量の落ちがほとんどありません。CCDもマイクロレンズが専用設計のようですね。かなり気合の入った商品です。町撮りっていうか日ごろのスナップはこれで十分って感じがするいい製品だと思います。

投稿: MIK(田舎) | 2011/03/09 00:40

Yahooニュースで生産が追いつかないほどの人気って出てますね。 

こちらはペーパーワークに追われてるのですがそれはさておきオリンパスのE-500に搭載されているKAF-8300CEカラーセンサを取っ払ってモノクロの8300を取り付けようなんてことを考えてます。 カメラを分解してみたところCCDが基板に半田付けされててこれを取るのが大変そうでうまくいくかどうか。 これで天体写真撮るつもりはないんですが、こういうのがあると仕事上便利かなあと思いまして。

投稿: TaNaKa | 2011/03/09 17:14

いやー、このカメラ、いいなぁ~と思ってましたが、お値段もイイんですよねぇ~
それにしても、素晴らしい写りに、きな丸くんもご満悦!って感じですね~ (^^ゞ

E-500モノクロ改、うぉ~実現したら凄いですね!
続報期待してマス!!

投稿: uto | 2011/03/14 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FINEPIX X100 なかなかだわい:

« 梅は咲いたが春はまだまだ | トップページ | きな丸 水遊び中  »