« IC1396 AO-AOO合成 MaxImDLで超簡単 | トップページ | 50の手習いじゃ »

2010/08/23

Veil Nebula Hα シーイング最高なりー

20100818vwilnwbulaha_2梅雨明けからこっち昼間は猛暑で夜はドン曇りっていう天候が続いてましたからね。夏休みの最終でようやく1カット撮像できたわい。最近は夏でもシーイングがいまいちだったんですが、この日ばかりはFWHMが1.2っていう驚異的なシーイングも相まって解像度抜群ですなー。FSQの530mmでもなかなか1.0は切れないんですが、1120mmで1.2ってどーよ。西側の星雲のおひげさんもばっちりくっきりでやんすよ。2800mmで昨年撮像したのより解像度高いわ。こりゃAOO合成で久しぶりに投稿してみるかにゃ?

SHOWA40RCD primefocus/PL16803E/-15度/ASTRODON HA 5nm (20minX9)/125SDP+ST402MEguided

|

« IC1396 AO-AOO合成 MaxImDLで超簡単 | トップページ | 50の手習いじゃ »

コメント

真ん中の淡い部分が下まで写ってるのが凄いですね。 それに左上のところは星が誕生してそうな構造をしてますね。 MIKさんの画像はいつも何か発見があります。 そのうち彗星でもヒットするんじゃあないでしょうか。 
こちらは来月LMCやSMCを長焦点で狙ってきます。 ついでに羊の毛皮も。 カジノで勝った分だけ大きいのをゲットしたいです。 最近また高い確率で勝つ方法を見つけました。 You Tubeに出たんですけどね。

投稿: TaNaKa | 2010/08/24 05:35

この日は月があったんですが抜群のシーイングでしたから今までで一番迫力ある写りになってますね。確かに左上のあたりは複雑な形をしていますね。16803E+1120mmでもナローバンドでSN比を上げて勝負するなら2800mmよりも写りはいいっていう証明ですね。ピクセルサイズもシーイング的にはこれくらいで十分かもです。
オーストラリアいいですね、今年はどーも行こうとすると邪魔がはいっちゃって駄目です。来年の6月には必ず行こうと思ってますんで・・・
最近はなかなか撮像する条件が整わなくってモチベーションが上がりません。なんかいい方法はないですかね?

投稿: MIK(田舎) | 2010/08/24 20:31

いやー、Mikさん、これめっちゃ凄いです・・!!
Tanakaさんがおっしゃる様にMikさんの画像にはいつも新たな発見がありますね。
それにしても、網状星雲の構造は凄いですね。
カラー画像化、楽しみにしています。

それにしても、ほんと、晴れませんね。
昨年もそうでしたが、今年はさらにそれに輪をかけるようにして悪い・・。
昼間は晴れて暑いんで、余計まいっちゃいます。

投稿: Uto | 2010/08/26 20:13

ホント例年よりも状態はひどいですね。まるで屋久島のようです。年々ひどくなって夏場は撮像できませんね。

この日は珍しく、透明度もよくてシーイングはやはり南の島のようなすばらしさでした。夏は月か惑星やろうかなー

投稿: MIK(田舎) | 2010/08/27 11:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/49233009

この記事へのトラックバック一覧です: Veil Nebula Hα シーイング最高なりー:

« IC1396 AO-AOO合成 MaxImDLで超簡単 | トップページ | 50の手習いじゃ »