« やれやれやっと終了 新デバイスはEF14mmだぜ | トップページ | 一転にわかにかき曇り »

2010/07/22

梅雨明け初の 超快晴キター IC1396

20100721ic13960xxhamixdpps_2夕方はモワモワ天気でどーしようもない天気なんですね。昨晩は22時過ぎにきな丸とベットで爆睡しちゃったんですが、トイレに起きたら東条からスクランブル発進命令が^^/。お月が沈む1時前から超快晴キター。早速ドームを久しぶりに御開帳して薄明まであっしはきな丸と爆睡。今年は4枚モザイクで仕上げてやろうと思ってるIC1396をテスト撮影。さすがに薄明まで2時間ちょっとしか撮像できないんで、HAとO3の露出具合を見るために20分露出を3枚ずつ撮像。Hα60分でとりあえず仕上げときました。やっぱf2.8はええわ。透明度さえよければ1時間でこの写りですからね。今回はelephant-trunkではなく、その横の不思議な形をした暗黒帯がメインですからへんてこな画角と言わないでね。この暗黒帯結構複雑な形をしていて、大きく広がってるにゃ。4枚モザイクじゃ厳しいかも。ガーネットスターのゴーストも考えたら、6枚もしくは9枚モザイクが必要かも^^; うーん悩むところだえわい。1カットは2時間露出で十分そうんなんで6X3X2で36時間露出、一晩で6時間撮像できても6日かかる計算でやんす。やっぱ暗黒メインになりそうだワイ
SHOWA40RCD primefocus/PL16803E/-25度/ASTRODON HA 5nm (20minX3)/125SDP+ST402MEguided

|

« やれやれやっと終了 新デバイスはEF14mmだぜ | トップページ | 一転にわかにかき曇り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け初の 超快晴キター IC1396:

« やれやれやっと終了 新デバイスはEF14mmだぜ | トップページ | 一転にわかにかき曇り »