« 団子三兄弟も長焦点だと結構おもろいかも | トップページ | ここも圧巻じゃぞ CED90 カモメの翼 »

2010/02/13

GUM1 うーん狙い通りだぜよ うひょひょ 長焦点マンセー

2009020xgum1mixdp2ps_2長焦点+巨大フォーマットCCD16803Eで狙ってみたかった領域GUM-1 通称「カモメの翼」でやんすよ。この冬は結構透明度のいい夜が続いていたんで狙っていたんですがんねー。なんてったって南中高度が低いんでまともに撮像できるのは3時間/一夜ですからね。Hαだけで9時間=3日間かけちゃったぜ。その甲斐あってええ感じでっしゃろ。今回はノートリミングでUPしちゃいます。さすがにイメージサークル外なんで、外周は星像が伸びちゃってますが、中心部分はシーイングがええんじゃろーねー、めちゃめちゃシャープだ罠。そのへんの500mm程度の筒じゃこの解像度は逆立ちしても出ませんぜよ(キリッ)。S2もO3も9時間露出してますからここはじっくりAOSで仕上げてみるかにゃ。SAOより見栄えがしそうだぜよ。
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon SAO 5nm HA:30minX18/Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

|

« 団子三兄弟も長焦点だと結構おもろいかも | トップページ | ここも圧巻じゃぞ CED90 カモメの翼 »

コメント

口径も露出時間もバンド幅もすべて劣るのですが、過去のデータ見直して自分のを見つけてみました。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kztanaka/temp/washi.jpg
FSC254で10分×3枚です。 MIKさんのハート型をしたリボン状の星雲がたまりませんね。 こちらはそれを見てはじめて気づく程度です。 Hamanoさんの33cmならどんな写りになるのか気になります。

ちょっと昔だと口径1mのシュミットカメラが写真用の最高峰でしたけど、今は口径2.5F2.8のプライムがプロでは使われてるようです。 CCDもFairchildImagingの4k4kを4つ使ったワイドフィールドで、数十秒露光で何でもかんでも写っちゃいそうです。 俺の15"ミラーはいつ来るのやら。 ま、本命は豪州なんであまり気になってないんですが。

投稿: TaNaKa | 2010/02/15 17:47

凄い構造ですね・・!!
こんなの撮れたら嬉しくなっちゃいますよね~
超焦点の威力だなぁ・・。

投稿: uto | 2010/02/16 16:44

右下のハート形の構造を中心に持ってくればよかったです。こんなにはっきり写るとは思いませんでした。この辺は長焦点ならではです。ここはAOSで仕上げると結構迫力ありそうですよ。

長焦点で撮像すると時々思わぬ構造が現れるのがいいとこですよね。プライムの画像をよーく見てみると結構あるんですよこれが。

投稿: MIK(田舎) | 2010/02/17 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/47557812

この記事へのトラックバック一覧です: GUM1 うーん狙い通りだぜよ うひょひょ 長焦点マンセー:

« 団子三兄弟も長焦点だと結構おもろいかも | トップページ | ここも圧巻じゃぞ CED90 カモメの翼 »