« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/29

NGC281 完成じゃぞ うーん 完璧じゃ♡

20090829ngc281saoアッシが目指していたNGC281はこれでヤンすよ。超長時間編でやーんす。仕事は超ハードなんですが、連日連夜の超快晴ですから延々と同じ対象を撮り続けるシリーズでヤンす^^; 中心部分のO3の複雑なうねりとHαとS2のブライトリウムが織りなす立体感。まるで中央部分は青の洞窟に浮かんだ怪しい妖怪のようでヤンすね。やっぱSAO合成のカギはO3じゃな。一番SN比が上がんなくて、低空の対象じゃ厳しいんですが。高緯度で、露出がかけられる対象を狙わなきゃいけませんぜ。お次はIC410あたりかねー。散光星雲でもしっかりO3撮像すれば、いつもの赤一辺倒の姿からいろいろ見えてくるもんがありそうですぜ
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon SAO 5nm SA:30minX10 O3 30minX16:total 18hr(どこかのおっさんみたいだぜ)/Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/09/25

抜けるような晴天が続きますなー

Slk350Tojo2009先日の連休に、息子の最後の運動会だーってんで久しぶりに帰宅。ちょうどジェンジェン雨降ってくれないんで東条に寄り道して、水やり&雑草のお手入れ。見ての通りすんばらしい青空&運動会日和でヤンすよ。いまいちアッシにとっては不満たらたらだったSLKですがね、ちょっとエンジンに焼きいれといたらええ感じに走るようになりましたぜ。後は19インチにUPして、フィンのフォイールに換装したら完璧じゃな。この日もオープンエアでガンガン走れば日頃のストレスも爆音とともに吹っ飛んじゃいますぜ。ほんと今年は8月下旬から延々と晴れが続いているんで気味悪いくらいですなー。朝晩は東条はおもいっきり冷え込みますんで、芝生もなんだかちょっと黄色味がかってきてるようでヤンすね。あともう一回は芝刈りして、エアレーションと肥料やっておかなきゃいけません。今年も大収穫のチューリップの球根を10月中には植えなきゃいけません。うーんお医者、庭師、天体写真に運動会の写真係。ほんと充実しとるワイワイ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/23

IC1848 昨年と同じ領域をもう一度狙っちゃたわい

200900917ic18481mixhargb昨年はML8300+プライムで23時間かけて撮像した領域なんですが、今回はHα6時間露出が終わったので、昨年のプライム+STL11000CMの画像をミックスしてみました。うーんこの日は結構透明度・シーイングともに良かったんで、昨年のML8300より一歩上行くj解像度ですな。でもその差は素人目にはわからん罠。確かに画素数が1600万あるんで、全紙に焼いても迫力ありますからその辺のアドバンテージはあるにゃ。800万画素だとA3が限界かにゃ。冬場のシーイングを考えたら、ML8300+プライム路線に戻した方が、撮像ペースは上がるんですがね、全紙で20作品ばかり仕上げたいと思ってるんでこの冬はRC+16803Eでガンガルじょ。
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 AstrodonHA 5nm 30minX12/RGB:primefocus+STL11000CM 20minX12 /Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/19

せっかくの新月なんだから M31

200900917m310xxlmixdplrgb新月期にはめずらしく超快晴が続きますな~。新月期でもナローバンドばっかり撮像している変なやつなんですが、さすがにあまりの透明度の良さに一発ブロードバンドでおま。この前の曇りの時期にたんまりスカイフラットライブラリー撮像しちゃってますからね。昨年のプライム+M31究極バージョンに続き、今回はRC2800mm+PL16803E砲でぶちかましときました。シーイングもまずまずで、天頂付近でL画像2時間もかけちゃったもんですから、結構ええんじゃ内科医。フラットも天頂付近は完璧に決まっちゃいますねー。温度が下がってPL16803Eもー30度でもチップウインドに結露なし。冷えれば天下無敵の16803Eですから 迫力がスゲーぞー。2800mmでこの画角。125SDP800mm+ST10XMEとほぼ同じってんですからぶったまげる罠。なかなかブロードバンドもイケルジャン。この冬はちょっとブロードバンド路線も行ってみるかにゃ
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon L10minX12 RGB20minX3 /Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/17

暗い対象はプライム+ML8300が有利みたいじゃぞ

Test小ピクセル低ノイズの横綱ML8300と中ピクセル低ノイズ+奥座敷仕様のPL16803Eの比較第二弾でヤンす。前回はSTL6303Eでしたが今度は同じFLI社の比較でヤンす。昨年ML8300+プライムで撮像したHα画像と昨夜一晩ほったらかして撮像したRC+16803Eのとれたて画像の比較でヤンす。冷却温度はML8300は-45度。PL16803Eは-30度。露出時間は240分対480分でヤンす。画像はコンポジットした画像を、レベル補正をしただけでヤンす。こうやって見てみると、ナローバンドじゃML8300の冷却能力+低ノイズが効いてますねー。しかも結構昨晩はシーイングが良かったにもかかわらず、2800mmだとその解像度を十分生かしきれてないみたいにも見えますな。露出時間半分なら、画角が半分のML8300で納得しちゃうわなこりゃ。PL16803Eの使い道は、でかいCCDのアドバンテージを最高に使うってのがええみたいですな。やっぱFSQ106につけて巻き網漁船のようにHα領域を根こそぎ撮像しちゃうっていうスタイルがベストなようだニャ。うーんこの画像比較ででアッシの結論は。もうちょっと大きなフォーマットのML8300がほしいということになりましたとさ(馬鹿だよまったく)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/16

かなりええ出来 もうちょっとがんがるか?IC1805中心部

20090829ic1805saops
毎日毎日昼は薄雲が広がっても、夜は超快晴 うーんありがたいねー。24時まで仕事したら、あとは放置で朝まで安眠+しっかり撮像生活実施中。ちょうど高緯度のあたりは夜半前から朝まで一気に撮りきれますからね。うーん撮像が進むぜ。IC1805の中心部分をSAO合成してみました。O3の露出がまだまだ何で青い星なんてのがありますが、もうすでにええ感じになって来とるんでは内科医!結構2800mmナローバンドでウハウハいってたら、Naminbiaのおっさんがとんでもないサイトを教えてくれました。なんでも60cmf3.0と60cmのf8のデュアルフォーカスってんですから、40RCDの超巨大バージョンなわけね^^;。RC4800mm プライムで1800mmでしかもST10XMEでガンガンガンって攻めてきてるんで、アッシも口ポカーン状態でヤンす( ゚д゚)…。このおっさんおかしいんとちゃうかってのりです。うーん。一気に戦意喪失しちゃいそうな雰囲気でヤンす。まるでハッブルジャン。うーんうーん、空でも機材でも木っ端微塵に打ち砕かれるってのはこんな感じなんでしょうかね。こうなったら露出時間とキワモノ狙いしかねーナ。
HOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon SAO 5nm 30minX8 /Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/14

昨晩は久々に撃沈 あれま

New4今日の昼までは晴れの予想だったんですが、昨晩12時ころに放置プレーで寝ようとしたら、あれま早期ミサイル警戒システムの音が・・・。モニター見ららあれば雲雲クン襲来でヤンす。ほんと天気予想はあてにならんぜ。NGC281もS2を撮像し終わって、O3に入った瞬間に秒殺されちゃいました。うーんもう一晩かかっちゃうぜよ。まあ高緯度なんでチャンスはまだまだあるわな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

NGC281 結構よさげ 今晩はO3とS2じゃな

20090829ngc2810xxhamixdpps最近はコンスタントに晴れ間が続いてるんでありがたいねー。来週にも診療所の画像ファイリングシステムがまず納品されてくるんで、週末は診察室の模様替えもかねて、LANのケーブルの引きなおしや、古くなったHUBをギガビットにすべて入れ替えたりしてたらつぶれちまったわい。ちょうどミッション完了と同時に超快晴モード突入。お月があってもギンギン行くぜー。てな訳で今日もNGC281のS2,O3を朝まで放置プレーで撮像中。今晩も一晩快晴みたいですから、朝まで寝ちゃうぜ。先日一晩かけて撮像したNGC281のHα画像でヤンす。ちょっとfocus甘めなんですが、すでに6時間露出してますんで結構中心部の暗黒帯や、ブライトリウムの感じなんかは、SAO合成したくなっちゃう勢いですなー。RC+ナローバンドは撮像時間が長いので、結構またーりできて仕事もはかどるワイワイ
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon HA/ 5nm 30minX12/Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/10

ええ天気が続くにゃ 昼間は曇っても夜は超快晴^^/

New2最近はええ天候のめぐりあわせでヤンす。昼間は結構高層雲が多くて、あれって感じなんですが、薄明すぎると一転超快晴。朝まで雲ひとつないです^^・。やっぱ満月期は超快晴のジンクスは今年も健在です。f7.0と暗いんですが、かえってプライムより月夜の影響は少ないのかにゃ?ナローバンドならホイホイこの通り昨晩は21時過ぎから4時までぐっすり安眠、しっかり撮像。仕事も忙しいんで、30インチモニターの片隅でガイドだけながしてます。昨晩のガイド精度はいこの通り。結構明るいガイド星が多い領域なんで、ええ感じじゃじゃぞ。off-axisさまさまでやんす。一晩じゅうこの調子でガイドしてくれるSHOWAさんの赤道儀はやっぱすごいわ。昨晩は先日月夜にO3撮像してかぶり気味だったんで、Hα一直線で7時間とりきっちゃたぜよ。アッシは12時まで仕事して、3時までぐっすり。うーん健康的だぜー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Pickering's Triangle in The Veil

20090829pikka00xsaops満月だってこんなにギンギンの透明度だと撮像しちゃうでよー。ちょうど電子カルテの移行準備で、PCでお仕事がたんまりありますから・・・リモートデスクトップをモニターの隅っこで見ながら撮像。さすが満月近辺だとO3にカブリが出ちゃってるぜ、MaxIMで補正かけなきゃいけませんな。まあ月齢13のお月があろうが、ほったらかしで撮れちゃうのはありがたいねー。今回は30分露出X3X3でしめて270分。網状星雲は明るいんでよく写るから楽だぜ。この調子じゃ冬の散光星雲もけっこう狙える対象がありそうだぜ^^
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon SAO 5nm 30minX3 /Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

ここも激しく攻めるぜよ IC1805

20090829ic18050xxhamixdp満月前から超快晴が続いちゃってるんでありがたいですなー。薄明も遅くなってきたんでもうこんな対象も狙えるでよー。今回はIC1805中心部のHα画像から行きましょうかね。お月があるとさすがにM33は狙えませんからね、ナローバンドなところを長時間露光中。結構透明度がええんで、30分X8=4時間でもうこの写りでヤンすよ。うーんギンギンだねー。1120mmより一段と凄みを増してきたでよー。この晴れ間を生かしてO3もS2もGETしタイにゃ。うーん長焦点ナローバンドも16803Eの高感度高画素をもってすれば結構攻略できるかもよ。
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon HA/ 5nm 30minX8/Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

延々とM33 マラソン状態じゃな

20090829m3301mixdplrgbL画像の露出時間を伸ばし続けたらSN比は上がるか??なーん結構懐疑的なアッシだったんですが・・考え方改めるわ。USA親父のリモート天文台なんか、延々と4日間もL画像撮り続けて、L画像だけで20時間なんてのもあるもんね。今回は8月の頭から、高度60度越えたらせっせとL画像取得マラソン実施中。天頂付近の一番おいしいとこだけいただいちゃおうなんて超贅沢な撮像法ですな。リモートならではの芸当でヤンす。ほかの対象撮っていてもM33 タイムになると M33を自動導入して撮像。時節柄ちょうど薄明まで一気に撮っちゃうって魂胆です。1か月かけてL画像が8時間 480分になったのを記念してUPしときますね。1ショット30分露出なんですが、贅沢にもシーイングが悪かった時間帯や、薄雲の通過でガイドが甘いのを3時間ばかり捨ててます(ウヒョ)。結果はご覧の通り、銀河の粒粒まで見えちゃってますねー。しかも小さな惑星状星雲も構造まで見えちゃうぜよ。L画像は10分X8枚で十分なんて思ってましたがこりゃ考え方変えた方がよさそうだニャ。
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon L30minX18 /Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今年お初のらせん状星雲NGC7293 お月が大きくなったので未完成

2009082x7239mixdpaoops巷では政権交代だのなんだの、いつものバカ騒ぎやってるんですが、ノンポリのあっしには関係ねーや。政権交代する人の顔ぶれって古き自民党と社会党の残党ジャン。まあカルトな人たちが小選挙区全滅なんて超メシウマ状態だったんですが、その尻馬に乗ろうとしたゾンビな奴が比例で復活して一転メシマズだわ。この選挙システムじゃ、有権者の民意で落選させようにも比例名簿1位だと永久にゾンビ状態で生き残っちゃうみたいで。ますます選挙から足が遠のく罠。まあアジアで3番目の経済小国になるには早けりゃあと10年ですからね。生暖かい目でこの国の行く末を見守っていきたいですな。まあ下らん話はこの辺で、毎年恒例南中高度が低い対象なんですがついつい撮っちゃいます。もうちょっと透明度が上がった秋の超快晴に狙いたいんですが、ちょうど撮影時間の谷間に狙えるんでとりあえず2日分で処理してみました。HAとO3がメインなんですが、O3は高度が低くなると途端にSN比がガタ落ちしますんで、南中前後1時間しか狙えません。てな訳でとりあえずHA,O3 2時間ずつでどうじゃ。焦点距離延ばしても解像度的にはプライムとあんまり変わんないかにゃ。ただ焦点距離が長い分、立体感が出てくるのと、星が小さい分は見栄えはええんですが・・・シーイングもかなーり重要なファクターになっちゃいますからね。あと3晩は頑張りたいぜよ。
SHOWA40RC RCfocus 16inch f7.0/PL16803E -25度 Astrodon HA/O3 5nm 30minX4/AOO/Astrodon MonsterMOAG;ST402ME guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »