« NGC7000 ドーンといってみよー | トップページ | GS200RCのファーストライトは月 あれま。 »

2009/06/28

梅雨の合間は軍拡モード一色じゃぞ

Gs200rc今日は雨の予想が昼間から超快晴。暑いのなんのって^^;てな訳で今日は西脇のSRのSHOWA20ELの屋根をせっせと整備中。C9でやろうと思ったんですが、補正版が夜露で曇るのと、どうしても色収差があるんでヤダ。先日ひそかに物色してた8インチの格安カーボンRCなんですが、超ロングバックフォーカスってところがええんじゃ内科医!。三ツ星さんでfield-rotator用のアダプターも完成したんで、それこそ自宅から、MOAG付きAO+ST10XMEがグルグル回ってガイド星GET&即撮像なんて離れ業も可能ですぜ。本当は40RCのバックフォーカス延長のシミュレーションなんですがね。アッシの予想どおり、もともとのクレイフォード接眼部は、DF-2+AOL+MOAG+CFW10+ST10XMEの超重量デバイスじゃあっさりお辞儀しちゃったんで、PIXIS-Rotatorでがっちりサポートでヤンす。これでアダプター込バックフォーカス275mm。RCOSじゃないととてもじゃないけど実現できない組み合わせでヤンす。そのうち10インチや12インチもラインナップされるみたいですが、このバックフォーカスは維持してほしいねー。筒だけかえりゃーええわけですから。20cmf8.0ですから、ST10XMEで小銀河を狙うもよし、明るい領域なら、超高速AOガイダーを使ってナローで長時間露光もよし。しばらくはこの筒であそんでみるかにゃ。実は、このAOL+MOAGを別のSBIGカメラのリモートヘッドで動作させたら、デジカメでもFLIのカメラでもAO使えちゃうもんねー。こりゃ結構おもろそうだジョ。

|

« NGC7000 ドーンといってみよー | トップページ | GS200RCのファーストライトは月 あれま。 »

コメント

こういうときは軍拡ですね。 こちらも25cmドールカーカムを作る準備をしています。

投稿: TaNaKa | 2009/06/29 15:07

この1年間で一気に軍拡。西脇のSRにめどを付けちゃうのと、東条のRC焦点の改造ってとこですかね。

25cmDKですか、惑星狙い?惑星もやってみたいんで東条のRCで考えてみようかと思ってます。

投稿: MIK(田舎) | 2009/06/29 22:12

今年の木星は撮影チャンスだと思います。 夏のシーイングの良いときに夜中南中しますから。 それまでに間に合うかどうか。

投稿: TaNaKa | 2009/06/30 05:44

http://www.tanaka-opt.co.jp/image/DK250.jpg
DKミラーが到着しました。 アメリカンと違ってイタリアンは造りがとても丁寧です。

投稿: TaNaKa | 2009/07/02 12:39

ZEN社って以前から超高級ってイメージがありますよね。CDKも設計されているようなんで期待できますよね

投稿: MIK(田舎) | 2009/07/02 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/45483974

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の合間は軍拡モード一色じゃぞ:

« NGC7000 ドーンといってみよー | トップページ | GS200RCのファーストライトは月 あれま。 »