« ML8300 ナローバンドでパワー炸裂じゃぞ M8 | トップページ | ナロー同時撮像のオメガ星雲周辺 カラーCCD版 »

2009/04/30

光害地でも負けないゼヨ M20 うーんええんでないかい!

20090429m23newxxllrgb2kansei一時は光害でブロードバンドは白旗状態だったんですけどね。LPS-P2フィルターの有効活用&長時間露光作戦で結構光が見えてきたぜよ。やっぱ淡い対象は遠征部隊にはかないませんから、明るい対象で勝負をするってのが一番ですな。先日から3晩かけて撮像したM20でやんす。さすがにL画像3時間、RGB1時間30分かけてますからね。エー感じに仕上がってきちゃったぞいぞい。やっぱ明るい対象なら、時間さえかければ結構いけそうですぜ。L画像の1ショットにかける時間を延長する作戦が有効なようですな。もともとML8300は超低ノイズですから、1ショット20分程度かけても、ダークが悪化したりもしませんから。LPS入れてるので飽和もしにくいしね。うーん結構方向性が見えてきたかも。高感度低ノイズCCD(ML8300)と明るい長焦点鏡(SHOWA40RCD)のアドバンテージを生かすにはこれダニャ。
SHOWA40RCD primefocus/FLI ML8300(-45度)/ASTRODON LRGB(20minX9/10minX3X3)/75SDHF+ST402ME guided

|

« ML8300 ナローバンドでパワー炸裂じゃぞ M8 | トップページ | ナロー同時撮像のオメガ星雲周辺 カラーCCD版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/44848760

この記事へのトラックバック一覧です: 光害地でも負けないゼヨ M20 うーんええんでないかい!:

« ML8300 ナローバンドでパワー炸裂じゃぞ M8 | トップページ | ナロー同時撮像のオメガ星雲周辺 カラーCCD版 »