« ちょっと原点に返ってみたじょ しし座のトリオ | トップページ | 晴れるっていったくせに 雨じゃんか »

2009/04/25

カラーCCD+LPSで撮像してみました。M8

20090424stlm820xpostddpps先日は明け方まで結構透明度がよかったんで、寝る前にプライムはナローバンド、SDPはSTL11000CMを装着してM8を同時撮像してみました。今回はSTL11000CMもテストから帰還してAOなし、フィルタークローゼルは取り払って125SDPの内部に77mmのLPSフィルターをぶち込んでおきました。CCDとLPSの距離が離れているので、へんてこなゴーストも発生しないので超ありがたいです。ちと低空の薄雲で輝星にハロが出ているんですが、なかなかええ感じでしょ。南の神戸・三田の光害バリバリの中を撮像しているんですが、15分露出4枚しめて1時間でこれだけ写りゃ満足だわ。このシステムだとf6.4でちょっと暗めですが、撮像はほったらかしでOKですから、ナローバンド撮像しながら延々とカラー画像を取得しちゃうってのもいいかも。天頂付近なら1ショット40分程度で撮像しても、LPS入れてると飽和しませんからね。35mmフォーマットで1100万画素ありますから、プリントアウトしたら結構ええ感じになりそうでヤンす。こりゃ暗いオーストラリアで使ってみたいにゃ。屈折はやっぱええにゃ 再確認しちゃいました。筒はやっぱFSQかなー。FSQ150とか発売されんかね?今はなき150SDPの中古なんてのもあったら即買っちゃいそうな勢いでヤンす。
PENTAX125SDP LPS-P2/STL11000CM/15minX4/75SDHF+ST402ME guided

|

« ちょっと原点に返ってみたじょ しし座のトリオ | トップページ | 晴れるっていったくせに 雨じゃんか »

コメント

FSQ150ですね、私も思っていました。
TOAがちと暗めなんで写真鏡の大きいのが出ると良いのにって最近思います。

投稿: メーテル | 2009/04/27 09:45

TOAに645レデューサー(199500円!)を装着すればf5.7のFSQ150もどきになるんですよね。焦点距離は850mm うーん中央遮蔽を考えると結構なスペックかも。でも140万円コースになっちゃいます^^;

投稿: MIK(田舎) | 2009/04/27 22:12

おー、良く写っていますね!
カラー冷却CCDカメラですかー。40分で光害地で飽和しないのはやっぱり大画素サイズと低ゲイン設定されている冷却CCDカメラならではですよね~。
一眼デジはすぐにイッパイイッパイになっちゃいますから・・。

投稿: uto | 2009/04/30 12:10

明るい対象を選べばこりゃかなり戦闘能力ありですね。f6.4でもこれですからf4でも20分で同じSN比になります。ピクセルサイズから800mmは最低ほしいですから、25cmf4.0程度のベーカーシュミットで遠征なんかしたら最強でしょう。

投稿: MIK(田舎) | 2009/04/30 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/44792742

この記事へのトラックバック一覧です: カラーCCD+LPSで撮像してみました。M8:

« ちょっと原点に返ってみたじょ しし座のトリオ | トップページ | 晴れるっていったくせに 雨じゃんか »