« ちょっと壊れすぎやろ EPSONさん | トップページ | お猿の顔面を狙っているのだ^^NGC2174-5 »

2008/11/27

ようやく完成じゃ 胎児星雲のお尻

200801118ic1848tudukiasaokansei先日のIC1848のしっぽの部分なんですがね、あっしがO3の画角をミスったんで前回はへんてこりんなトリミング状態でしたから・・・。1晩月のない超快晴をO3だけにあてちゃうっていう暴挙に出てようやく完成でヤンす。やっぱO3だけで8時間露出すると中央部の洞穴のようなO3のうねりがたまんねーぜまったく。ギンギンUSAオヤジ風ではなく、Japaneseテイスト満載のナロー画像ってのもええじゃろ。そうそう今回は星空研究会直伝のCCDstackを早速つかっちゃったぞいぞい。処理しながらDDP画像を確認できちゃうってのが素晴らしいですな。位置合わせもピクセル単位で可能なんでこりゃかなりすぐレモンで内科医!HPではいきなりNET frame2.0をインストール汁なんて書いてたんでビビったんですが(ちなみに64bit OS未対応ね)、インストールしたらXP64bitバージョンでも動作したワイ。でもたかだか800万画素のデータを15枚開いたくらいでメモリーが足りねーかも?なんてcautionが出ちゃうんでエミュレーションモードで動作してるのかにゃ??それじゃー神をも恐れぬ16803Eの超巨大ファイルはstackできねーぜよ。まあ1枚60分露出しちゃえばコンポジットする枚数も減っちゃうんでいいんでしょうがね・・・でも枚数が少ないならMaxImDLで十分な悪寒が・・・今度テストしてみよーっと
SHOWA 40RCD/primefocus/FLI ML8300(-45度)/ASTRODON SAO(6nm)/(120,120,480)/75SDHF+ST402ME guided

|

« ちょっと壊れすぎやろ EPSONさん | トップページ | お猿の顔面を狙っているのだ^^NGC2174-5 »

コメント

64ビットのCCDStackについては耳がダンボです。 お話からすると確かにエミュレータが動作してるよう感じですね。 どうもWindowsは複雑化してます。 メモリを拡張できたハードウェアは揃ったのにソフトウェアが対応できないんじゃあ意味も半減ですよね。 最先端を行くものの悩みでしょうかこれは。

Japaneseテイストかなりグッドではないでしょうか。 HSTのような毛先のディテールがよく出てます。 画面上のほうにも小さい泡状のやつがいるんですね。 ナローの長焦点分野が未開発でしたけど、光学系を延ばすんじゃなくてピクセルを小さくすることで同じフィールドになったわけですよね。 新開拓しましたね。

投稿: TaNaKa | 2008/11/28 09:53

メモリーの認識はされているようなんですが果たして16803Eの画像が何枚コンポじっとできるか実験してみます。
O3の中に粟粒のようにHAがあるのは興味深いですよね。こういう構造はほかにも見たことあるんですけどね。無理にRCつかうよりf2.8ならMLのピクセルサイズに十分対応できますからこの方が歩留まりがいいです。RC使うならむしろ16803Eを装着して、長焦点+超広写野ってのがおもしろいかも。

投稿: MIK(田舎) | 2008/11/28 22:26

ぜひ結果を教えてくださいまし。 自分の使っている開発言語がどうなるのとか、いろいろわからないことがあるので購入せねばならないとは思っているんですが、せめて画像処理に少しでも有効性を見出せるならメモリ8GBくらいのヤツをと。 まあ最悪32ビットをいれりゃあ良いわけですし。 

投稿: TaNaKa | 2008/11/28 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/43248303

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく完成じゃ 胎児星雲のお尻:

« ちょっと壊れすぎやろ EPSONさん | トップページ | お猿の顔面を狙っているのだ^^NGC2174-5 »