« IC1848はお尻までおいしいぞ | トップページ | ちょっと壊れすぎやろ EPSONさん »

2008/11/25

時季外れの網状星雲でやんす

200801120ami05xrgbdp連休は「星空研究会」の集まりで西ハリマ天文台&我が家の受験生「お悩み相談室」で終了。いまいち晴れの予想もあたんなかったみたいですが、今週は一日は晴れてくれそうなんで期待したいにゃ。星研ではフォトショップの素晴らしい技や、画像処理の基本からみっちり勉強させてもらいやした。みなさんのプリントを直接拝見する機会を得てモチベーションUPUPじゃぞ。てな訳でさっそく連休前に撮像していた網状星雲を処理してみました。今回はチョックラフォトショップも使っちゃったりして処理してるんですがね、あっしはやっぱりセンスがねーのか??バックグラウンドの滑らか感はかなーりUPしてるようですが,
detailとの兼ね合いが難しーにゃー。しばらく晴れたら薄明過ぎにこの領域を狙い続けてみましょうかね。もうちょっと露出をかけたらええ感じになるジャマイカ?
SHOWA 40RCD/primefocus/FLI ML8300(-45度)/ASTRODON AOO(6nm)/20minX各3/75SDHF+ST402ME guided

|

« IC1848はお尻までおいしいぞ | トップページ | ちょっと壊れすぎやろ EPSONさん »

コメント

西はりまでは高級な牛肉をご馳走になり、ありがとうございます。
また、冷却CCDの相談室も大変役に立ちました。
今週末は晴れればSTLカラーで明るい対象を撮影しに行こうと思います。
またどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: よっちゃん | 2008/11/25 10:32

Dr.MIK Survey(通称DMS?)には参りました。 理論といい、機材といい、わたしもおちおちしていられません。 軍資金はこつこつたまってきてるから来年は何かそろえちゃおうかなあ。 でもオーストラリアは行きたいし、皆既日食はあるし、うーん。

あら、よっちゃんSTLに手を出したんですか。 いろいろお悩みも出てくるでしょうけど、16ビットの威力には驚かれるかもしれませんね。 

投稿: TaNaKa | 2008/11/25 16:02

TaNaKaさん、STLカラーは年始からmikさんにお借りしてる11000CMです。西はりまの畳部屋でTaNaKaさんに見せて頂いたモノクロCCD8300の本体は最高に美しかったです。新たな天体表現には最適な一台でしょうね。そろそろモノクロCCDも極小ピクセルのラージ時代に突入するんでしょうかね。とっても楽しみです。

投稿: よっちゃん | 2008/11/25 18:05

なるなる。 遠征ではカラーセンサがとても重宝します。 Artemis11002Cをオーストラリアに持っていったときはSTLよりも手軽で持ち運びが良かったと感じました。 問題点としては9ミクロンのベイヤー配列ってのはちと大きすぎて、カメラレンズでは完全に色モアレが出てしまいます。 KAI-16000Cかそれ以下の画素サイズが良いようです。 焦点距離の長い望遠鏡に使うのであれば9ミクロンでも大丈夫です。 ということで次回オーストラリアはML8300にするかAtik11000にするか。 うーん。 

現在最小ピクセル最大面積というと6ミクロンの中判フォーマットですね。 これにマイクロレンズが付けば目下敵無しですけど、付く様子はないんでやっぱりKAF-16803が王者ですね。

投稿: TaNaKa | 2008/11/26 05:09

STLでガツンと一発かましといてください。期待してます。11000CMは青感度もけっこうありますからカラフルな領域がええかもです。

オーストラリアではRGB合成で十分でしょうね。ML8300+イプシロンなんてのは最強かも。AGBの方が迫力あるのとれそうですよね。

投稿: MIK(田舎) | 2008/11/27 00:16

16ビットラージフォーマットによっちゃんのテクが入るんですからさぞ恐ろしやーというか楽しみというか。

やっぱML8300ですね。 オーストラリアの空の洗礼を受けさせないと。 高シーイングなら5.4ミクロンも意味ありげ?

投稿: TaNaKa | 2008/11/27 00:28

画像のコメントすっかり忘れてました。 簡単なように写されてますけど、星雲がここまでくっきりなのはAOOのおかげでもあるでしょうけど、やっぱシステムの良さですね。

投稿: TaNaKa | 2008/11/27 01:32

星雲の立体感が凄いですねー。

ML8300かぁ。フォーサーズというフォーマットも個人的には手持ち武器が活かせるので、いいんだよなぁ、、。

低ノイズで素晴らしい作品を見てしまったこともあって、徐々にに購買意欲が・・(^^;

Mikさん、カレンダー、楽しみにしてま~す。

よっちゃんがモノクロ冷却を手にしたら、、凄いことになるでしょうねえ、、。
これまで誰も捉えられなかった非常に淡い星雲とかを綺麗に見せてくれそうな気が・・・。

投稿: uto | 2008/11/27 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/43219420

この記事へのトラックバック一覧です: 時季外れの網状星雲でやんす:

« IC1848はお尻までおいしいぞ | トップページ | ちょっと壊れすぎやろ EPSONさん »