« デススタードームにも秋到来でやんす | トップページ | IC410 まだまだO3の露出が足りねーぜ »

2008/11/05

全天最強の敵現る PK104-29.1

200801101jo1oaoo_2昨年もST10XMEで狙った対象なんですがね、ノイズが多くて撃沈。おうし座の超新星残骸が明るく見えちゃいますねー。今回はML8300の低ノイズをフルに生かして3晩撮像。しかも新月期にこんな対象をナローでとってるあっしは変なやつですな。まあ淡いのなんのって、8ビニングで30秒露出してもうつんねーんでヤンの。雲ってるかと思ったぜ。まあ気を取り直して、最近はやりの銀塩モード突入。-40度の40分露出敢行。O3を15枚で10時間、Hαを9枚で6時間。しめて16時間露出の大作でヤンすよ。なんともいえん奇妙な形をしたO3領域と、そのふちとぽつんと離れて存在するHα領域。どーなったらこんな形になるんカネ?普通の超新星残骸じゃねーナ?もっともっと長焦点&透明度のいい空で撮影したら詳細がわかるんでしょうかね?さすがのアッシもRC焦点で狙うのはさすがに無理。でも結構ええ感じなんで久しぶりにキワモノデ応募してみるかねー
SHOWA40RCD prime focus/FLI ML8300/ASTRODON AOO:(40minX15,40minX9) /75SDHF+ST402ME guided

|

« デススタードームにも秋到来でやんす | トップページ | IC410 まだまだO3の露出が足りねーぜ »

コメント

笑わせていただきました
こんな対象を撮れるのはMIKさんだけです
自分も見たことない星雲、とてもよく写ってます
キワモノ入選間違いないですね

投稿: SAZABI | 2008/11/05 02:01

ナローで明るい光学系にそして低ノイズカメラ、極めつけは長時間露光ですよね。 すべてが究極で揃わないとここまで滑らかに写ってくれないシロモンでは。 インターネットで世界の画像を検索してもここまで滑らかなのは無いですよ。 解像度もRC焦点のように高くて中心星がAOOでもちゃんと青く写ってますね。

投稿: TaNaKa | 2008/11/05 08:12

これめちゃ淡いでしょ。まともに撮像してるのはUSA親父2名くらいですね。もう少しダークの枚数を増やした方がSN比が上がりそうな気がします。40RCDのシャープさは半端じゃなくて、FWHMでシーイングがよければ1120mmで1.2から1.4程度です。まるで400mmレンズに9μのCCDつけてる感じです。

投稿: MIK(田舎) | 2008/11/05 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/43015510

この記事へのトラックバック一覧です: 全天最強の敵現る PK104-29.1:

« デススタードームにも秋到来でやんす | トップページ | IC410 まだまだO3の露出が足りねーぜ »