« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/31

明るいところはめちゃくちゃ写るぜ NGC7000

200801029kitamaeaasops昨晩は保険請求の準備をしようと思ってたら、診察終わる頃にはナント超快晴来たー━━(゜∀゜)━━でやんす。まあ予定していたIC410の続きをとるにゃー時間も早いし、急遽北アメリカ星雲のハイライト部を狙っときますタ。仕事も立て込んでるので、フォーカスも前回のまま、ガイドのキャリブレーションもいれずに構図だけ決めたらホイ撮像。なんてったって撮像開始時には天頂越えちゃってますからー。やっぱ明るいところはめちゃくちゃ写るねー。シーイングも落ち着いていたみたいなんで、FWHMはナローで1.3を切ってますた。取り敢えず今回は飛行機君がガンガン飛んでくれちゃう時間帯ですから、10分露出でSAO4枚ずつ合計120分バージョンですが結果は上々。やっぱナローには明るい光学系だわな。プライムフォーカス最高じゃワイワイ。昨年の6303Eバージョンに比較すると、極小ピクセルのよさを生かして、ググッと焦点距離の伸びた感じがよくわかりますねー。やっぱ長焦点イラネーヤ。これで800万画素ありますから、A3サイズくらいにプリントアウトすると結構迫力ありますぜこりゃ。晴れたらさらに露出を伸ばしてみて、迫力アップをはかりたいゼヨ。
SHOWA40RCD prime focus/FLI ML8300/ASTRODON SAO:(各10minX4)/75SDHF+ST402ME guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/30

次のターゲットはIC410じゃぞ

200801026ic4100xxhaomixdp昨晩も超快晴で仕事が終わった12時過ぎから朝までほったらかしで撮像。今回は30分露出でしめて8枚 240分でやんす。前回からの長時間露光で味をシメチャッタンデこの路線でいくぜよ。今回はSN比のええ画像なら画像復元なんてアリカモーなんて色気出したら星像が崩れちゃった。寒気の流入でさすがに5.4μ角のCCD+1120mmでシーイングの影響もうけっちゃったかも。まあ明るい星雲はホイこのとおりええ感じで写っとるワイワイ。いよいよ風邪のシーズン到来で仕事はいつも通りに忙しくなってきたし、インフルエンザの予防接種や学校医の就学前検診・産業医の保健指導でてんてこ舞い。夜ぐらいはぐっすり安眠撮像しなきゃ体が持たないぜヨ。でも新月期に異様に晴れちゃうのは今シーズン初めてかもね。今週末もきたいしとるでよー。
SHOWA 40RCD/primefocus/ML8300(-40度)/ASTRODON Hα6nm/30minX8/75SDHF+402ST guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/28

ナローバンド合成の終着点かな IC1848 BEST版じゃ

200801020ic1848newasaoいやー撮りもとったり6晩かけておいらの目指すナローバン道の終着点のような作品に仕上がりましたぜ、IC1848ハイライト:総露出時間1400分いやー タマンねーっす。SN比の超高いナローバンド合成はラクチンってことがヨークわかりました。澄み渡るようなO3のグラデーションと、S2,Hαの織り成すdetailはこうやって表現するんですな。ナミビアのおっさんの意見は正しかったワン。今までは40RCDの性能にアグラヲかいて適当なところで仕上げちゃってたんですがね。今後はギンギンギンに攻めちゃうでよー。お次はNGC7380が終わったらどこ行くかねー。いままで撮像した領域ももう一度取り直したいぜよ。
SHOWA40RCD prime focus/FLI ML8300/ASTRODON SAO:(40minX10,40minX15, 20minX20)/75SDHF+ST402ME guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/10/27

NGC7388 長時間露光パワー炸裂じゃぞ

200801022ngc73880xxhamixdp先日からの40分露光でますます凄みのある画像がGETできるようになったワイワイ。今回はNGC7388でやーんす。魚のうろこのような中心部分もホイこの通り、立体感が違いますぜ。今回はマキシムのみでさっくり仕上げてみたんですがエエネー。SN比の高いナローバンド画像はたまんねーっす。ここもSAO合成でがっちりGETしたいでヤンすね。今日は久々に超快晴キターですが、雲雲クンの通過がありそうなのでO3とS2は20分露出がbetterかにゃ?本当はSN比の一番上がんねーO3は、-45度まで余裕で冷えそうな今夜は60分露出シテヤローなんてスケベ心出してたんですが・・・。冷却CCDもまるで銀塩時代に逆戻りしたような露出時間になるとは思ってもみなかったぜ^^;
SHOWA 40RCD/primefocus/ML8300(-40度)/ASTRODON Hα6nm/40minX10/75SDHF+402ST guided


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/23

SHOWA20ELのコントローラーはコンパクトだぜ

Atlas先日より実戦配備されてるSHOWA 20ELのコントローラーボックスでヤンす。結構コンパクトでショ。なんてたってPCとUSB接続できちゃいますから、最近のシリアルポートのないノートPCでも超安心ですねー。ROBOフォーカスと一緒に使うときには、シリアルポートを増設したりUSB-シリアル変換機を使ってたんですがね、遠征とかで今の激安コンパクトPCなんかには超便利ですぜ。まあ20ELもって出る連中は少ないでしょうが・・・。撮像画面も東条のATLAS-proとほとんど一緒 違和感ありません。標準で赤道儀のpark位置を指定できるので、スライディングルーフなら撮像後に所定の位置に戻してLAN経由で閉めちゃえば家からジェンジェン出なくてもこの冬はナローバンド三昧だワイワイ。超ありがたいねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/22

IC1396恒星減算バージョン

20070100813960xxhagensanmixdpps西脇はなんだか高層雲が漂っているような天候が続いているんですが、SHOWA20EL赤道儀のセッティングも終わったので、テスト開始でやんす。栃木ニコン+6303Eの超高速撮像バージョンで恒星減算のセッティングをやっちゃおうってのが今回の目的なんですが・・・やっぱf2.0じゃどーしてもスケアリングの関係もあってナローバンドじゃ、端っこの方で星がずれちゃうでよー。若干フォーカス位置が変わっちゃうのも原因なんですが・・もうちと暗くてもええから焦点深度内にHAとRCFが入る筒をツカワないけませんな。わずか1時間でこの画像がGETできちゃうのは超ありがたいんですが、やっぱSDUFがよさそうだニャ、フォーカサーも付けられるし。でもこのIC1396ナカナカええでかんじです。なんだか立体的に見えち一ゃったり、周囲に見慣れない暗黒帯が広がってるのがよーわかりますぜ。この週末にSDUFに乗せ換えて再度挑戦するかにゃ。
Tochigi-Nikon 300mmf2.0/STL6303E(-15度 アレマ)/CS Hα4.5nm/RCF10nm減算/10minX4/5minX3/external guide chip

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/10/21

FLI ML8300の真の実力じゃぞ IC1848ハイライト

200801020ic18480xxhamixddpナミビアやUSA親父とメールしてたらやっぱりf2.8でも1枚の露出時間がナローバンドじゃ短すぎた様でヤンす。”ML8300なんてノイズの少ないCCD使ってんだったら、6nmの半値幅で、しかもABGなんだからさー ドーンと露出しちゃえよー”なーんてそそのかされて1枚40分露出を敢行。結果は超good goodですねー。40分露出を10枚しめて400分 6時間越えのIC1848胎児星雲のHαハイライト部です。今回は等倍切り出し画像でドウぞーなんって出血大サービスでヤンす。もうすでにすごいSAO合成になりそうな匂いがプンプン漂ってますねー。あとO3とS2撮像するのに15時間はかかりますが、年末までに超大作を一発かましたいねー。一晩中撮像できちゃう超ありがたい領域ですからね。原理的には10分露出を40枚重ねて同じ画像になるはずなんですが・・・そこはそうはいかなかったんですね ナローバンドじゃ。もっとフルにCCDのダイナミックレンジを使っちゃうのが正しい姿のようですな。まあノイズたっぷりのSTL6303Eじゃこの手は使えないようなんですがね…。この解像度にこのSN比ほんともうRC焦点はつかわねーって思わせるML8300の実力には恐れ入りヤス。FLIの技術力恐るべし。今後は長時間露光でHDD領域の節約にもなって一挙両得。うーんたまんねーっす
SHOWA 40RCD/primefocus/ML8300(-40度)/ASTRODON Hα6nm/40minX10/75SDHF+402ST guided

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/10/19

こりゃ淡いわ CTB1 Supernova Remnant

200801018ctb1_2ナミビアのおっさんに挑発されて撮像したんですが、こりゃめちゃめちゃ淡いわ。カシオペア座のSupernova Remnant CTB1でやんす。お月が上がってくるまで2時間30分露出したんですがうーんこの程度じゃ。あと倍は露出セナいけんな。一応これもHARGBで仕上げたいんですがお月がある間はRGBとれねーし困っちゃいますな、AOOで我慢してもらおうかねー。一応cygnus loopと似ているようなんですが、構造的には別個のもんなんだって。まあいろんなことを調べている人がいるもんです。この月まわりで何とか仕上げて久しぶりに投稿してみたくなる対象ダニやー
SHOWA 40RCD/primefocus/FLI ML8300(-40度)/ASTRODON SAO(6nm)/20minX7/75SDHF+ST402ME guided


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/18

かっちょいいでしょ nikon 速射砲

Photo_2
Showa 20ELのセットアップができやした。今回からは、ソフトもatlas-basicって言うのにアップグレードされていて操作も、東条ドームと同じで超ラクチンでヤンす。このクラスの赤道儀ではコストパフォーマンスとオシャレ度では最高でしょう。タカハシ製品に飽きた御仁には超おすすめでヤンす。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/10/16

満月ならNight Viewモードでがっちり見えちゃうぜよ

Nightview満月になると超快晴の透明度抜群(フニュ)。さすがのアッシも月齢12から19までの1週間は撮像もお休み(の予定)。今晩は決算で仕事も立て込んでいるんで、スライディングルーフのSHOWA20ELの赤径軸のウォムギアのかみ合わせを調整して、極軸だしで終了。長焦点には追い込みがまだ足りませんが、1000mm以下ならなんとかなるだろー^^;。あとは懸案の屋根だな~。東条はナミビアのおっさんから挑戦状が来ていた対象をテスト撮像しながら確認(それがまためちゃめちゃ淡いのよ;詳細は後日ね)、今晩も仕事も趣味も全力投球でヤンす。東条の監視カメラはpanasonicのBB-HCM571なんですが、night viewモードっていう0.1ルクスでも写っちゃうっていう宣伝文句は疑ってたんですがね。満月ならホイこの通り、ドームが回転しているのも、芝生の様子も見て取れちゃいます。なかなかノイズも少なくってえーんじゃ内科医。これで動画もリモートで見れちゃうんですから民生品の威力はすげーなー。まあ屋外に掘り出してあるわけなんでチベット東条は天然の冷却カメラのようなもんですが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/15

NGC7635 SAO合成 うーんってとこです

200801003mgc7635sao満月前に取得したO3とS2を使ってカラー合成してみたんですがね、お月があるとSN比が上がんねー。中央部1/4をトリミングしてHAの解像度はまずまずなんですがねー、中央部の湧き上がるようなO3が表現できないぜ。USA親父はO3をビニングして20時間とかアホ見なタイナ露出時間で攻めてきますからね。f2.8なんで2時間で親父と同じ程度のSN比を出せるはずなんですが・・・この辺はやっぱ20インチRC砲の威力なんでしょうかね??。秋になっても透明度の上がんねー日本じゃナローバンドも無理なのかねー。ちょっくら悩んじゃいますぜよ
SHOWA 40RCD/primefocus/FLI ML8300/ASTRODON SAO(6nm)/20minX6X3/75SDHF+ST402ME guided

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/13

やっぱ F1soundはたまらん 来年は鈴鹿だー

2008f1_22008F1 JAPAN GPで土曜日はお休みいただいて、予選から富士スピードウェイ行ってきました。やっぱF1 soundsはたまらんぜよ。なんてったってスタートの爆音に鳥肌立っちゃいます。TVであの迫力はじぇったい味わえませんからね。しびれちゃうぜよ。今年はpaddockで観戦させていただいたんで、目の前でF1マシンをまじまじ見せていただきやした。レースはスタートの1コーナーでの大混乱をぬってALONSOが優勝。なかなの見ごたえのあるバトルでヤンしたよ。ちょうどピットの上から撮影できたのでALONSOのピットアウトの様子を狙ってみました。コース上の画像はさすがに200mmじゃ迫力が足りねーぜ。本当はnew EF200mmf2.0にテレコン装着していこうかと思ったんですがね、「paddockご入場の皆様には、プロ用撮像機材の持ち込みは禁止させていただきます」なんて張り紙がしてあったんで、zoomに変更しました。結構4ニッパなんてのを持ち込んでいるおっさんもいたんで、来年はおいらも持っていきてーぞ。いよいよ来年は聖地鈴鹿にF1が返ってくるんで、今年も元気のなかったHONDAさんにも頑張ってほしいにゃー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/09

VBD142 in IC1396 お月があるとちと辛いか?

200801008ic1396lrgb2kansei昨晩はお月が沈むまではVBD142を撮像、お月が沈んだらM33というスケジュールで撮像。やっぱお月があるとちょっとO3がつらいかね。周囲のHα領域からO3へのグラデーションがいまいち決まらねーよー。でもVBD142は結構立体的に描出できてるでしょ。今回はSAO1時間ずつの3時間バージョンです。やっぱお月があるとナローバンドといえども1.5倍いやO3は2倍露出時間がかかっちゃいそうですな。本日はさすがにお月もでかいし、明日の夜からF1 JAPAN GPに富士スピードウェイまで出かけちゃうんで撮像はなし。2年ぶりのF1soundを今年はなーんとpaddock clubで聞けちゃうっていう夢のような週末が待ってますからね。今晩は夕方からSHOWA20ELのセッティングと極軸だしを自宅SRでしこしこやって終了。300mm+6303Eだと余裕で10分間ノータッチガイドも可能な超高性能赤道儀ですなー。あと一日がんばったら、爆音の世界が待ってるぜ。今日は久しぶりによ寝よーぜー。
SHOWA 40RCD/primefocus/FLI ML8300/ASTRODON SAO(6nm)/20minX3X3/75SDHF+ST402ME guided

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/08

気合の馬頭星雲&NCG2023

2008xx0xic412hrgb2先日GETしたHα画像と、125SDP+ST10で撮像したカラー画像を使って気合いの馬頭星雲でヤンす。NGC2023はブロードバンドじゃねーと映らねー反射星雲なんで、今回は40RCDで撮像したL画像にHα画像を加算して仕上げてみました。馬頭星雲の解像度はできるだけイかして、できるだけブロードバンドカラーに近い感じに仕上がったかにゃー。昨年からいろいろ試行錯誤してたんですが結構ええ線行ってるかもー。最近右を向いても左を向いてもイプシロン+デジ亀サイズの馬頭星雲ばっかりですからね 結構食傷気味カモー^^;。ブロードバンドじゃこの馬頭星雲の解像度は出ませんからね。今シーズンは赤い星雲はこの路線で行ってみましょうかね。
SHOWA40RCD FLI ML8300/-40度/ASTRODON L 10minX6/HA20minX6/RGB:125SDP+ST10XME 10minX4X3/75SDHF+402ME Guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/10/07

SHOWA NEW20EL 赤道儀 参上

Showa20el_5西脇のSRにSHOWA NEW20EL赤道儀がやってきたぜよ。スライディングルーフで常に全開なわけですから、子午線越えで延々撮像したいってのが皆さんの理想でしょ。なんともドイツ式赤道儀のアクロバティックな態勢での撮像を見ているとひやひやしちゃいますからね。さらにええ所で鏡筒反転させなきゃいけないんでトホホでしょ。その点エルボーユニット搭載の20ELなら超安心。一晩一対象なんていうディープな技も難なくこなしちゃいます。ナローバンドなあなたに超お勧めです。しかも搭載重量は33Kg 重量級機材にCCD乗っけても余裕でっしゃろ。でもこのピラー御覧のように重心がオフセットされて一脚が長ーくなっとります。いやー憎いねー。うーんええ屋根がほしいぜ。新型鏡筒完成までは長焦点は西脇、プライムは東条ってのが理想なんですけどねー。しばらくはテスト撮像でVC200Lでものっけて遊んでおきましょうか?ヨドバシのポイントでVMC260いっちゃう?それとも観望用に屈折?でも新型鏡筒用にショートピラーにしちゃったぜよ。そうそう今月号のTGの表紙はこれに30cmプライムフォーカスが鎮座して、臨戦態勢完了って感じですね。さすがにこれ持って遠征する人はいないでしょうね?(いやいややっぱいるかもー)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/10/06

えー ハウジング見つけたぜよ TGV試練の巻

Housingさすがに今晩も晴れているんですが、仕事が忙しいんだよ^^;なんて愚痴っていたら案の定雲雲クン接近の知らせが(ホゲ)。でも西脇は超快晴なんで、東条で1時間でも撮像してやろうとスケベ心出してたんですがね。クラウドセンサーは微妙な値だったんでドームを一応開けてみたら、薄い雲がすでに通過中。こういうのってけっこうあるんよ。モニター用のTGVはSDPに縛り付けてあるんでドーム開けないとわかんねーんだよ。先日の落雷でTGVのコントローラーが昇天したと思って急きょ代替え機を購入してたんですが、PCのビデオボードの損傷だったわけで、あまったTGVごと軒下に掘り出してやろうという魂胆です。これでドーム開けなくても雲雲クンの動きも一目瞭然だぜ。センサーの温度を見ながらやきもきしなくてもええわけですわ。こんなんをいろんな観測値にくくりつけて、FOMAカードででも雲の様子をアップロードしてくれるサイトがあったらいいのにねー。遠征先でボウズを免れる超イカシタGOODs間違いなしですぜ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/10/04

ML8300 ブローバンドもええでーええでー M33

200801004m33lrgbps折角お月がないんだしブロードバンド行っちゃいました。先日のM33なんですが、透明度抜群の今回はカラーもプライムで取得。125SDP+ST10はHα画像を延々と撮り続けてブレンドしちゃいいました。いやー2時間たんまりかけたM33は立体感が出てきたワイワイ。あとL画像を2時間程度追加したいぜ。東の三田のひどい光害があるんですが、冷却CCDサマサマですなー。ミドルサイズチップならRGBの色かぶりも何とかなっちゃうのも超ありがいねー。ナローよしブロードバンドよし、マルチに活躍してくれるML8300はすぐレモンだぜ。サイズ的にST10とかぶっちゃうんでST10放出しちゃうおうかしらなんて思っちゃいますなー。
SHOWA40RCD primefocus /FLI ML8300 -40度/ASTRODON /L:10minX9; RGB 5minX2
Hα PENTAX125SDP+ST10XME 20minX6/75SDHF+ST402ME guidemin

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/10/03

あのーダーク処理してないんですけど・・・馬頭星雲

200801003uma0xxhahpmixdp昨晩の朝まで超快晴も、さすがに2夜続きじゃ昼間も診察に全力投球のあっしは体が持たないぜ^^;てな訳で2時前から薄明まで馬頭星雲のHα+RGBをデュアル速射砲で攻撃。朝起きて速攻処理してたんですがダーク減算忘れた^^;。でもほいこのとおり、ポツポツホットピクセルがありますが、-40度じゃダークイラネージャン^^/。ナローバンドでこれですからブロードバンドじゃダークはひかなくてええわ(ウホホーイ)。しかし2時間ほったらかしでこの写りは驚異的。今までのあっしの馬頭星雲のドレよりも解像度、SN比ともに群を抜いてます。これならUSA親父チックなギンギン処理でもOKかもしれんねー。うーんなんだかGENDERの後ろ姿が見えてきたぜよ。あとこの3倍露出したら、20インチ+キットピーク砲に対抗できるジャマイカ。今日も超快晴になってきたんで3夜連続の出撃開始だー
SHOWA 40RCD/primefocus/FLI ML8300(-40度)/ASTRODON SAO(6nm)/20minX6/75SDHF+ST402ME guided

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/02

あのー 1.5時間しかかかんないんですが・・・IC1805

200801002ic180502xlrgbdpkarineML8300の体力測定にちょうど南中してくるIC1805をナローバンドで攻めちゃったんですが・・・group by shotのクリックはずしてたのでぐるぐるフィルターまわしながら撮像。3枚ずつ計90分露出したところであんまりなめらか画像なんでフライングして処理しちゃいました。あれま もう十分じゃ内科医!。やっぱSTL6303Eの半分の時間で撮像できちゃうわい。しかも淡ーいHαとO3のグラデーションもがっちり出ちゃうんで参っちゃいます。まあ眠いんで薄明までこのままほったらかしにしちゃいますが、このML8300の実力はホントすごいぜよ(久々に感動)。ブロードバンドじゃこの感激は1/10くらいに減っちゃうんですがナローバンドやるならホントこれだわ。ST10XMEも低ノイズだと思ってたけどこりゃ2ランクは植田にゃ。今時320万画素じゃA4プリントは厳しいしでしょ その点800万画素なら余裕じゃ。ちなみにML3200MEなんてのもあるようなんですが・・・どんなんかなーって興味がありますねー。PL16803とともに第3世代ってのがよくわかりますぜよ。この解像度でこのSN比の上がりを見せられちゃープライムでしばらくは居座りそうだニャー。冬の散光星雲を今までとはチョックラ違った切り口で攻めてみたいねー。あと2夜は超快晴の予想なんで楽しみだワイワイ。今日は―35度ですが明日は―40度で、昨年ST10でもろくも撃沈したあの超難物に勝負しちゃうぜよ。頼むぜ!
SHOWA 40RCD/primefocus/FLI ML8300/ASTRODON SAO(6nm)/10minX3X3/75SDHF+ST402ME guided

| | コメント (9) | トラックバック (0)

台風一過 超快晴キター! NGC7331&ステファンの5つ子

200801002ngc7331lrgbkanseiようやく新月期の超快晴キター!でやんすよ。このチップを購入した時から狙ってやろうと思っていた画角なんですが、いっぱい銀河が写っていて結構ええでしょ。10’程度の銀河1つじゃさすがに1120mmじゃ悲しいもんがあるんで複数銀河で勝負だぜよ。ST10+SDPとの同時撮像で60分きっかりでこの仕上がりですから超満足でヤンす。やっぱ透明度のええ空はありがたいねー。でもねー小銀河狙いで使うにゃ、1120mmじゃこのピクセルサイズでもちょっときついかにゃ?プライム+ML8300だとAOだのガイド星だの気苦労が少ないんで超ありがたいんですがね。しかも冬場だと1晩で5対象は余裕で撮像できちゃう超高速システムですから。天候の悪い日本ではピッタリですね。しばらくは東条はこのシステムで押し通しちゃいましょうか。いよいよ西脇にはSHOWAさん謹製20Eエルボー全天掃天システムが到着しちゃいました。新型鏡筒はまだまだなんで当座の屋根が問題だニャ。2000mmくらいのRCは転がってないかね?CDKはいまだ年末以降の生産みたいなんでブーですな。VMC260で遊んでみたい気もするんですがつぶしが気かねーし。いっそおいらも屈折載せちゃいましょうか?
SHOWA40RCD primefocus/FLI ML8300/ASTRODON L10minX6/RGB 125SDP+ST10 5minX4X3/75SDHF+ST402 guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »