« 夕方になったら曇っちゃうのよ うむー | トップページ | 透明度が落ちちゃった γ星南のイカシタ領域 »

2008/07/26

久々の一発は結構決まってるぜヨ ペリカン君でーす

20080725perikan0xxhamixddpいやー久々に晴れてくれましたワン!薄明直後から超快晴キターdeやんすよ。でもねー月末で仕事が超忙しいのよ、夏なのに・・・。お月が12時ころには上がってくるんでリモートナローバンド部隊出撃でやんす。丁度昨日撮像用PCも取り換えたたので、ペリカン君をSAO合成で激写開始。ちょりあえずはHαのみUPしときますぜ。うーん久しぶりの撮像はタマンネーヨ。小耳にはさんだところでは、巷ではなんだか冷却モノクロCCD不要運動なんてのが起こってるよーで、うちの冷却CCD部隊もヤフオク行きかと超心配してたんですがね・・・ナローだと関係ねーや(グーリーさんも超安心ですねー)。ドライアイスで冷やしてもカラーCCDでこの解像度はまねできませんからね。今回はお決まりの1/4縮小:2KX2Kバージョンでどーんト大放出しときますんでご覧アレー。昨年の北アメリカとモザイクしようなんで野暮なことは申しません。2晩かけて12時間は露出したいにゃー。だって天頂越えなんで一晩中撮れちゃいますから。仕事もハカドリ、データもでちゃうやっぱFLI 16803Eは頼りになるやつでっせ。
SHOWA40RCD primefocus/PL16803E/-25度/ASTRODON Hα7.5nm 20minX6/125SDP+ST402MEguided

|

« 夕方になったら曇っちゃうのよ うむー | トップページ | 透明度が落ちちゃった γ星南のイカシタ領域 »

コメント

この焦点距離になると暗黒帯の様子が克明にわかりますね。 よくもまあペリカンの目玉とくちばしに漂ってくれたと感心してしまいます。 焦点距離×イメージサイズ÷バンド幅というファクタとったらMIKさんのシステムを超える人はいませんね。 スペック的にはパロマのリトルアイぐらいで、この上を行こうとしたら次は木曽のシュミットになっちゃそうです。 

SonyもCanonもモノクロフルサイズのCMOSなんて作るわけないし、KODAKですら中判フォーマットはカラーに力をいれてますから16803がほぼ最終形のような気がします。 仮に39000にマイクロレンズがのっかっても16803の1.5倍の面積じゃあ乗り換えるほどの魅力はないでしょう。 5年後くらいに6x7サイズのモノクロが出てくれるのを期待して待つくらいしかできないですよね。 KODAKなら需要が無くても作りそう。 作って売れれば儲けものみたいな感覚でやってそうです。

投稿: TaNaKa | 2008/07/26 14:06

MIKさんの主砲の破壊力は、いつ拝見しても、圧倒的です。

一週間前、満月過ぎでしたが、旧FSQ-106とKAI-4022Mチップと
13nm・Haを使い、同じアングルで写していました。

ペリカン君は、このアングルが可愛いですね。

投稿: K&R | 2008/07/26 22:02

そうですよね。16803Eはチップサイズ・感度から考えるともう充分って感じですよね。ピクセルサイズも1120mmだとシーイングに左右されませんから歩留まりが非常にいいです。プライムの明るさを体験しちゃうとなかなかRC焦点が使えませんね。秋には今度は16803Eで狂拡大路線に復帰したいのですが・・・
広写野はPL16803E、高精細はML8300ってプライムだけで済んじゃいそうです。

FSQ+KAI4020ってピクセルサイズからしてもおいしいですよね。4020Mもノイズが少ないようなので、Hα領域の感度はKAFよりも劣りますが戦闘能力十分でしょう。

投稿: MIK(田舎) | 2008/07/27 07:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/41971202

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の一発は結構決まってるぜヨ ペリカン君でーす:

« 夕方になったら曇っちゃうのよ うむー | トップページ | 透明度が落ちちゃった γ星南のイカシタ領域 »