« M106周辺 このあたりもカラーにしたいジョ | トップページ | M101カラーバージョン うーんええ感じ »

2008/04/22

CDKってドーヨ Planewave Inst.

Side_view2_400pxあっしはジェンジェン興味がないんですがUSAのおっちゃんから一本いかが?ってメールが来てました。何でも12.5inchでカーボン鏡筒。STLもがっちりガードっていうイカシタデバイスのようでやんす。光学的な知識はまるでないアッシなんでホーって感じですが・・・スポットダイアグラムを見るとRCをしのぐような性能が・・・6030Eの作例を見ると結構隅々までシャープなようでやんすね。この海のものとも山のものとも分からん逸品 皆さん主砲にどうじゃ?

|

« M106周辺 このあたりもカラーにしたいジョ | トップページ | M101カラーバージョン うーんええ感じ »

コメント

マウントが「赤い赤道儀」ですね。
サイズからして150万~200万ってとこでしょうかね。

投稿: メーテル | 2008/04/23 00:01

これはCelestronがC20を出そうとしたときの光学系ですね。 主鏡以外全部球面でこの性能ってのは凄いです。 カセもいろんなタイプが出てきて黄金時代ですよ。 個人的には惑星も散光星雲も両方撮れるカセ焦点が欲しいです。 

投稿: TaNaKa | 2008/04/23 08:01

12.5inchで9990$もってけドロボー特価です。カーボン鏡筒でこの価格は結構破格?補正レンズがシンプルな構成だからでしょうかね。中心像もDKの性能+しかもRCの広写野であれば申し分ないんですがそんなに行くもんでしょうかね??

投稿: MIK(田舎) | 2008/04/23 22:18

サンプル画像はホントすばらしいですねー。
これだけ写ると、このシュミは飽きないだけの被写体があります。
一生かかっても撮りきれない! (^^)

投稿: uto | 2008/04/23 22:31

○が一個無ければね、、、即買うんですが、、、

投稿: メーテル | 2008/04/23 22:51

あとひと押し!誰か人柱になってカワねーかなー(爆)

投稿: MIK(田舎) | 2008/04/23 23:09

F6.8のDKってかなりのコマで補正レンズ2枚だけで補正するのはけっこう難しいと思います。 たぶんDK+補正レンズでレンズ設計してあって、補正レンズはずしても完全なDKにはならないような。 イプシロンの補正レンズはずしてニュートンにならないように。 

投稿: TaNaKa | 2008/04/24 08:18

FRCと比べても、お買い得なんでしょうね・・
主鏡は「Prolate Ellipsoid」って書いてますけど、偏楕円?補正レンズ外してもDKにならないってことですね
EM200に載らないかな?(←ムリムリ)

投稿: SAZABI | 2008/04/25 01:09

言葉による表記ってけっこういい加減で、楕円面といっても円錐係数が無数にあります。 円と放物面だけが唯一言葉で数値をきちんと表現できてます。

DK+2枚レンズで変数をレンズのほうだけにしてレンズ設計をスタートさせてみたんですが、やっぱりコマが大きくてなかなか収束してくれませんね。 主鏡も変数にいれるとコマが小さくなっていきました。 

投稿: TaNaKa | 2008/04/25 08:06

DK+補正レンズですか・・・。
大昔にミザールが出してましたね~。
アルテア15っての。

投稿: uto | 2008/04/25 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/40964090

この記事へのトラックバック一覧です: CDKってドーヨ Planewave Inst.:

« M106周辺 このあたりもカラーにしたいジョ | トップページ | M101カラーバージョン うーんええ感じ »