« ええ感じじゃねー M52&NGC7635 | トップページ | Holmes彗星その後 »

2007/12/06

ほぼ撮りつくしちゃったぜ 最終はM42

20071204m420xx300tsidp2psカラーCCDミッションもIC1848とfoxfurを撮像しなおしてほぼ終了。うーん主な散光星雲は撮りつくしちゃったぜ^^;。こう毎日超快晴が続いちゃうとねー。考えてみりゃー毎年毎年デバイスは変わっていっても撮像地も対象も同じじゃ飽きちゃうでしょ。てな訳で今シーズン撮ってなかったM42を最後に撮像。5分露出を5枚25分の速攻撮像やんす。まあなんのこたーないM42なんですがやたら人工衛星が多いニャー。赤道付近なんであたりまえっていやーそうなんですがこりゃ多いねー。一応北側のrunnning nebulaと2写野モザイクを考えてるんですがモチベーションが上がんねー。惑星やってる方によれば、冬型にもかかわらず結構シーイングはいいようなんで、そろそろ長焦点モードに突入かにゃー。その前にプライムのデジカメテストをやっておかなきゃいけまっせんぜ^^; 今晩は超快晴ですが東条はケロロ軍曹を撮像して早々に店じまい。今週末からRC焦点に移行開始だぜ。
SHOWA 40RCD primefocus/STL11000CM/LPS-P2/5minX5/125SDP+ST402ME guided


|

« ええ感じじゃねー M52&NGC7635 | トップページ | Holmes彗星その後 »

コメント

こちらもカラーセンサ楽しんできました。 一晩で5天体は私にしてはちょっと多すぎました。 画像処理が面倒だあ。 早く帰りたかったんでオリオン座まで行けませんでしたよ。 馬頭とか撮りたかったんですが。

投稿: TaNaKa | 2007/12/05 23:10

山イッテこられましたか?いいですねー。標高が高いとすごいの撮れるんだろな~。光害地ではカラーCCD使ってるとモチベーション下がります。明るいところしか対象になりませんし、モノクロの切れ味には到底かないませんから・・・。一度年末にでも国内で遠征してテストして次期オーストラリア遠征で使うことにしました。

投稿: MIK(田舎) | 2007/12/05 23:18

MIKさんの星の輝きにはかないませんがこんな感じです。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kztanaka/temp/m45-071206.jpg
27分露出でここまで写ってくれればまずまずではないのでしょうか。 カラーセンサーは400nm以下が写らず補正板のゴーストが出にくいようです。 馬頭星雲はさすがにアウトになるかもしれませんがね。 400秒露光で1枚あたりのガイドはそこそこ点に納まりますが、各コマちょっとずつ移動が見られますのでこれ以上の露出焦点距離はガイドが必要みたいです。

投稿: TaNaKa | 2007/12/06 08:41

たった27分ですか・・・淡いところまで描出できてるのはやっぱり透明度の良さとFSCの明るさもあるんでしょうね。
FSC254でノータッチですか・・やっぱり凄い精度だな~

投稿: MIK(田舎) | 2007/12/06 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/17284063

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ撮りつくしちゃったぜ 最終はM42:

« ええ感じじゃねー M52&NGC7635 | トップページ | Holmes彗星その後 »