« あららジャスピンはずしとるでー foxfurnebla | トップページ | 3時間露出のスバルも・・・うーん空だねー  »

2007/11/29

毒イッパイで痺れちゃうぜ オリオン中心部 ver.2007

Orionver2008インフルエンザの足音がヒタヒタと迫ってくるのに怯えてるんですけどね・・・きょうもweekdayにも関わらず一日中ヘロヘロになるまで働かされたぜ。ぶー。しかもドン曇り。ストレス溜まっちゃいますなー。てな訳で書類書き書き、明日の診察の予習も終わったところで先日から撮りためていたオリオン中心部分のモザイクを仕上げちゃいました。おいしいところが月明かりの残った日なんでうーん完成とはならんかな。でもねーこれぞ冷却CCD FLI prolineシリーズの真骨頂ですな~。-40度までギンギンに冷えちゃってるんで各フレーム60分露出でもこの破壊力ですからね。ほんとたまんねーぞ(SBIGじゃこうはいきませんぜ)。今回は8面モザイクですから、7000X10000=7000万画素あります。もうちょっと下まで撮像して今回はバーナードループを完成させなきゃいけませんな~。FSQ106kaiは周辺光量の落ちもわずかなんで、フラット補正で完璧ね。530mmですから解像度も納得の仕上がりですな~。昨年5時間かけて細部までトライした通称「お化け星雲」もちゃーんと中身まで見えちゃってるぜ(ウヘヘ)。今回もフォトショップのphotomerge使ってるんで位置合わせはやってません。濃度調整のみ。超楽ちんですぜ。この分だとオリオン制覇はいつになることやら。でもねー64bitバージョンじゃねーとフル解像度で24面モザイクはメモリオーバーでこりゃ無理だわ。ビニングしてやらなきゃいけません。まあそれでも1億画素にはなるでしょうからそのほうが楽ちんかも。A3プリントじゃもう物足りないぜ。雑誌の応募もA0までOKにしてくれねーカナー。もちろん落選したら返却してね。
TAKAHASHI FSQ106kai/FLI 16803E -40度/ASTRODON Hα-7.5nm/20minX3X8/Hercleus maunt+FC60+STVguided

|

« あららジャスピンはずしとるでー foxfurnebla | トップページ | 3時間露出のスバルも・・・うーん空だねー  »

コメント

これは目に毒だなぁ、、、。
自分も挑戦してみたいけれど、自分の小さいチップじゃあ、ムリだなぁ、、、。
うーん、やっぱり無茶は承知でデジカメにHαフィルタ、組み込んでみようかなあ、、。
仮に実画素数1/4でも、kissDNなら200万画素。
でも、Q.Eから考えると、圧倒的にST7CUSTOMやSXV-H9が上なんだよね、、。

投稿: UTO | 2007/11/29 10:10

結構毒でしょ。毎年この領域は撮っちゃうんですが体に良くないですね^^;
SXV-M25CでHα撮ってみたことがありますけど、やっぱ感度的に厳しいですよね。カリフォルニア星雲20分露出してあきらめました。CANONなら感度あげてもノイズとってくれるんで結構いけるんでしょうか?写真レンズの明るさが必要ですよね。マウントアダプタかましてNIKON 200mmf2.0で狙ってみて下さい。色収差も関係ないしスケアリングエラーもデジカメなら問題ないでしょうからね。

投稿: MIK(田舎) | 2007/11/29 23:45

そうですね、200mm、デジカメとは凄く相性良さげです。
対彗星装備として良く活躍してくれてます。
Hαフィルタ、手持ちのを工作してデジカメに付けてみようかな、、、。

投稿: UTO | 2007/12/02 01:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/17219351

この記事へのトラックバック一覧です: 毒イッパイで痺れちゃうぜ オリオン中心部 ver.2007:

« あららジャスピンはずしとるでー foxfurnebla | トップページ | 3時間露出のスバルも・・・うーん空だねー  »