« 銀河も撮っちゃいました M81-82 | トップページ | 35mmフルサイズのバラは結構ええでー »

2007/11/19

月が沈んだら超快晴 たまんねーぞ 馬頭星雲

20071116umafullsthoseiddpshori1psお月があるとブロードバンドは撮像出来ないんでいつもと調子が狂っちゃうぜよ。月齢8はナローバンドでは余裕の撮像日和ですからね^^;。昨晩は夕方から時雨れちゃってもうダメかにゃーなんて寝る準備していたら、東条基地は迎撃態勢完了(西脇はドン曇りね)。やっぱカラーでしか撮れないところを狙ってやろーって魂胆で馬頭星雲です。LRGBしたらドーモ星雲はピンクがかっちゃうんでウーンな領域なんですがね。カラーCCDならがっちり安心ですね。撮像してMaIxmDLでホワイトバランス合わせたらホイこの通りええ色合いだニャー。今回はf2.8で1ショット30分の4枚撮り。PCにも優しい心配りでやんす^^/ 結果は・・・馬頭の下の星雲の色合いも解像度も結構ええんじゃ内科医!。光害バリバリの南の空なんで当然LPS入りなんですが、今回はアクションツールでチョイ細工したら結構目だたくなりましたぜ 星の周りの赤滲み。やっぱ明るい領域で、近くに輝星があって、しかもみんな大好き「赤い星雲」ってのが狙い目カモー。でもそんなにたくさんねーんだよなそれが^^;
SHOWA 40RCD primefocus/STL11000CM/LPS-P2/30minX4/125SDP+ST402ME guided

|

« 銀河も撮っちゃいました M81-82 | トップページ | 35mmフルサイズのバラは結構ええでー »

コメント

口径が大きいほど分解能が高いのは周知で、言い換えると星が小さいってことですよね。 観察力の鋭い人ならζ星が馬頭星雲らに対して相対的に小さいのがわかると思います。 10cm級の望遠鏡でとったのとは明らかに違って小さいですよね。 たぶん分解能はシーイングの関係で口径40cmの本来もつ能力は満たしてないでしょうけど、低周波もちろん中間周波数の分解能がいかんなく発揮されてると思います。 車で言えばトルクのあるエンジンってところですかね。 スカイラインGTを600馬力に改造したのよりベンツの500馬力の方が速いって聞いたことあります。

投稿: TaNaKa | 2007/11/19 20:58

口径=排気量ってやつですね。RC24inch+AOLの画像を見せてもらったことがありますが、微恒星がメチャ小さいんですよね。シーイングの関係だけじゃないっていうコメントは分解能を意味していたんですね。納得できました。

投稿: MIK(田舎) | 2007/11/20 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/17114641

この記事へのトラックバック一覧です: 月が沈んだら超快晴 たまんねーぞ 馬頭星雲:

« 銀河も撮っちゃいました M81-82 | トップページ | 35mmフルサイズのバラは結構ええでー »