« ブローバンド路線を着々と | トップページ | 横着は駄目だねー IC342の巻 »

2007/11/08

馴れっちゅうのは恐ろしいもんで…IC405&410

20071107ic405mixddp昨晩は東条でブロードバンド、西脇ではナローバンドっている変則攻撃を敢行したんですが・・・やっぱブロードバンドはでかいCCDではきついにゃ。フラットがまともに合いましぇん。RGB合成単独ではとてもお見せできるような代物にはなりませんな。結局L画像撮ってLRGBになっちゃうのよね。最初にCCDを使い始めた時に御大の「CCD撮像法」に書いてありましたよね、光害に強いLRGB!そう正解です。この本ができた頃には主力CCDはST7XE、バックムラムラニなる余地はさらにありませんでしたからね。でかいCCDはやっぱ光害地ではブロードバンドは無理だワン。やっぱナローバン道を究めることになりそうだニャー。てな訳で西脇でGETしたナローIC405&410でやんす。FSQはめちゃシャープなんで目が痛くなっちゃいますな~。広い写野は超ありがたいねー、でもねー40RCD+FLIのパワーになれちゃうとf4.0以上の望遠鏡はもう使えません^^;。以前なら超納得のSN比なんですがねー。40RCD+FLIの繰り出すモニター画像を見慣れちゃうと、めちゃショボイノヨ。なんとか2時間コンポジットで画像にはなりましたがねー、40RCDの3倍時間がかかっちゃうとやってられねーぜ。
TAKAHASHI FSQ106kai/FLI 16803E/-40度/20minX6/ASTRODON Hα7.5nm/FC60+STV guided

|

« ブローバンド路線を着々と | トップページ | 横着は駄目だねー IC342の巻 »

コメント

KODAKはSonyに比べノイズが大きいですけど、でもあの種類の豊富さとフォーマットの大きさは絶対にかなわないでしょう。 受像系メーカとしてはKODAKがダントツトップで、Fujiももっとがんばって欲しいところです。 たぶん特許の関係で追従できないのかも。 CanonがCMOSに開拓地を見つけたのがそのいい例だと思います。 しかしまあなんでこうもアメリカ人は学問・工業が強いんでしょうね。 ニッポンがアメリカに次ぐ経済大国第2位といってもGDPで4倍も開きがあるんだからまいっちぃます。 われわれも大和魂でがんばりましょう! 魂ってのがよくなかったりして。

投稿: TaNaKa | 2007/11/08 09:12

いやー、これも凄いと思うけど、
やっぱり40RCDの前には霞んじゃうんですねー。

S●NYは、APSの10Mってのも昔からあるにはあるんですけどねー。
たぶん、今は製造ラインはデジカメ用カラーに喰われちゃってんでしょうね。

FUJIはもっと頑張って欲しいですね。
それこそ、冷却ハニカムCCDなんてのが出たら、かなりの威力がありそうです。
ただ、ハニカムは構造を考えるとモノクロでも切れ味落ちそうなんで、カラーのままでもいいかなー。

投稿: UTO | 2007/11/08 12:49

そもそも大学の研究室から違いますよね。知恵や知識に対する尊敬の念が違います。医学部を例にとっても、研究者が試薬混ぜて培養の準備しているのは日本くらいですら笑っちゃいます。日本じゃ知恵を使う前に労働でそれどころじゃありませんからね。primitiveな発想はなかなかわかないし評価もされない。それと特にアメリカ人はめちゃ努力しますな。子供のころから鍛えられ方がぜんぜん違います(うちのガキンチョももっとビシビシ鍛えんとイカンなー)。もっとも戦後の占領軍が日本人の優秀さに驚いて「おバカ」にしようとしたのにまんまとひっかかっちゃったんでもうこの差は埋まらないでしょうね。

40cm f2.8ってのは一種の麻薬みたいなもんで・・同じ10分露出でもFSQで撮像したら最初曇っちゃったかと思って気象センサー見ちゃいました^^;そのくらい差があります(これホント)。

投稿: MIK(田舎) | 2007/11/09 01:39

やっぱり日本人のポテンシャルはものすごく高いんですね。 これからでも世界を乗っ取れるかもしれませんね。

CCDスクールの準備で観測所行って帰ってきたら風邪引きました。 アホだにゃー。 明日までに治るよう今日は1日中ベッドで休養です。 ジョギング始めてから回復力がアップした気がするんですが、そういうのって関係あるでしょうか?

なんで準備しにいったかというと、望遠鏡を組みなおして赤道儀から一旦おろしたから極軸がずれてないかとか、ピントだし・光軸調整だしをやってました。 ピント以外はいじる必要ありませんでした。 モチ、FSCでもBSCでも10-20分間くらいはノータッチガイドでいけます。 大気差のない天頂付近なら30分間は行けるかも。

投稿: TaNaKa | 2007/11/09 13:29

運動は免疫力をアップしますから少しは貢献するかもです。風邪ははほとんどがウイルス性ですから、寒い所に行ったから発症するわけではないと思います。過労で体力を消耗すると発症しやすいでしょうが・・。

三鷹の赤道儀はすごい精度ですね。30分ノータッチですか^^;うちも最近9μ角のCCD使うようになってから、天頂付近10分はノータッチでいけますが、さすがに30分は無理でしょうねー。

投稿: MIK(田舎) | 2007/11/09 13:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/17010518

この記事へのトラックバック一覧です: 馴れっちゅうのは恐ろしいもんで…IC405&410:

« ブローバンド路線を着々と | トップページ | 横着は駄目だねー IC342の巻 »