« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007/10/31

彗星って神秘的じゃ Holmes彗星

20071030holmes07xstddpカラーCCDをプライムに装着したらいきなりの来訪ありがとうごじゃります^^/。なんてったって17等星から一気に2等星まで大出世しちゃった大彗星ですからねー。ちょうど地球からどんどん遠ざかって、しかもちょうど尾っぽもちょうど画像の向こう側なんですがええ感じですな~。でーっかいお月があるんで彗星周囲のハローが不明瞭なんですが、そこはさすがプライム+カラーCCD 結構ええ塩梅に写っとるんじゃ内科医。なんとか週末まで持ってくれたらそれそれはさらに大きな光芒で夜空に輝くんでしょうな~。明日も21時過ぎまではお月が上がってこないんで、ぎょしゃ座の1等星カベラのちょっと上側に肉眼でも大きな光の球で見ますぜ。明日は月末のレセプト処理なんですがね、がっちり晴れてほしいニャー。日没とともにROCK-ONしちゃうぜよー
SHOWA 40RCD primefocus /STL11000CM -20度/30secX4/un-guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/30

明日から楽しみだわい FSQ+16803E発進じゃ

Fsq2今日はお天気ネーさんの予想もガッチリドン曇り。こんな時だけはあたるんだねー。重い重いε250君をSRから撤去。先日組み上げてたFSQ+16803Eに乗せ代えちゃいました。ガイド鏡と光軸合わせたりフラット撮像してたんですがねこりゃ歩留まりがよさそうだねー。皆様ご期待のFSQ-EDじゃなくって旧FSQなんですがね、「レデューサー付けたら16803Eのチップサイズじゃきついぞ」っていうUSA親父のありがたいアドバイスで無駄遣い尖ですんだわい。でもねーCFW5-7のでかさは笑えるでしょ。上向きに付けないと赤道儀に干渉しちゃう大きさですからね。ヘラクレス君も屋根がコンだけ軽けりゃ、バランスウェイトも5Kg一個で余裕でヤンス。お月も小さくなってきたことだし、明日は極軸出しなおしてナローバン道ギンギンでいっちゃうゼよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/10/28

ふーん 楽チンジャン。カラーCCDテストー

Amitest満月なのにカラーCCDのテストってどーっよ!って感じですがね。薄明終了が18時30分で月の出が18時37分ってことは・・・あくまでテストやっちゃえーってとっちゃいますた。薄明終了前なんでフラットは合わねえだろーってことでやってません^^;おかげで四隅の減光が著明^^;っていうかこりゃ48mmのLPSフィルター枠でけられとるんじゃ内科医?。LPSのゴーストはいやなんですけどね、指定のフィルターフォイールに52mmのフィルター枠取り払って入れないと厳しいみたいですな。でもねー10分2枚で月明かりあってもこれだけウツリャー結構期待が持てますぜよん。なんてったってダーク減算したら、MaxImでカラーコンバージョンして、sigmaclip+DDPで終わりですからね。イヤー健康的だぜこりゃ。オーストラリアで撮ったらフラットなんていらねーんだろーなー。冷やしデジ亀じゃ撮ってコンポジットして終わりなんでしょうなー。CANONの1.4Xテレコン付けて40cm f4.0 1600mmなんてのは結構イカシテルンジャネーのカー?ナローバン道からブロードバン道に華麗に変身しちゃうぜよー(ホントかねー)
SHOWA40RCD primefocus/STL11000CM -15度(オヨヨ)/LPS-P2/10minX2/ダーク減算のみ/75SDHF+1.4Xbalow+ST402ME guided

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/26

FSQ解放運動成功。16803Eで広写野狙い行くぜ~

Fsq長らく40RCDの錘と化してましたFSQですがね、そりゃアンマリダローって声にお応えしてようやく西脇に御帰還でやんす。早速組み上げてみたんですがね、以前に撮像していたキットをそっくり残してあったんで一瞬で完成でやんす。えらいダブテイルの前に重心を出しているかって??そう気がついたあんたは偉い!あの巨大な通称エリマキトカゲ君 フィルターフォイールCFW5-7を介して16803E装着予定でやんす。50mm角型フィルター7枚かけなんで、ほんとギャクのようなでかさでやんす。東条はFSQの代わりに75SDHFを錘にしてみました^^;。でもねー75SDHFはバックフォーカスが短いんでフォーク架台と干渉しないことが判明!!。ST402ME装着して1.5Xバローかましてガイドしてみましたがガッチリ行けちゃうじゃん。ななーんと40RCDプライムと125SDPで同時撮像が可能になっちまったぞい^^/。これで東条で2台~、西脇で2台~合わせて4台のCCDで同時発射出来ちゃう態勢が整っちゃいますな~。プライムにはカラーSTL11000CM,125SDPはレデューサーかませてST6303Eでナローバンドじゃな。西脇はFSQ+16803E。タンデム実装の片割れはライブビューが使えるならEF-L300+冷やかしデジ亀でものっけてやるか(でもこれじゃリモートにならんか?)。この冬は仕事も趣味もさらに全力投球しちゃうぜよー。でもねーこりゃ画像処理が大変だぜ 一日のデータ量が2Gなんて笑えんような状態になりそうでやんすよ。DELLのコンポジット専用マシンはこんかねー。マッテルヨン。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/10/25

16803E 締めくくりはこれだぜ~ コーン星雲周辺

20071020xmas9000xxha900m満月期も超快晴が続きますな~。カラーCCDの釣果はどうなん?なんてUSA親父は催促してきますが、この月夜じゃ撮れねよ~。まったく何考えてんだか^^;本日はお月が沈んだ後に激写したコーン星雲周辺でやんす。ちょっと気合入れて撮ってみましたんでね結構キテッまっせ。本日も2000X2000バージョンでご覧下され。まるでSDUF400+6303Eで撮ったような画角ですけどね、焦点距離が2倍以上あるんで解像度が違いますな~。ブロードバンドではその雰囲気だけしか味わえない星雲のうねうね感が結構たまんねーなー。これだからナローバンドは止められねー。そうそう今回は15分露出X12枚なんで、6枚ずつsigmaclipしてから平均化したんですけどね、メモリ16G+XP64bitバージョンのコンポジット専用マシンを発注したんで次回からは24枚まで一気にコンポジット出来ちゃいますぜ(助かるねー)。でもねーPC本体価額の半分以上がメモリ代ってのはどーよ^^; メモリ代で冷やしデジ亀やEOS 1Dmk3まで買えそうな勢いにはまいったぜ。なんでこんなに高いん?メモリ価額って暴落傾向ってfinancial timesには特集してたんですけど・・・
SHOWA 40RCD primefocus/FLI16803E (-35℃)/ASTRODON Hα,OIII(7.5nm)/15minX12/125SDP+ST402ME guided


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/24

横着の極み 家の中からテストね

Test前回はUPSが送り状紛失して遅れた揚句に、フィルタフォイルがまわんないトラブルで強制送還になった11000CMなんで到着早々にテスト。でもねーチベット西脇は寒いんだよ。リモートになれた身にとっては、お風呂あがったらもう外に出る元気はゴジャりません。SRのピギーマウントにSTLつけに行くのも億劫じゃわい。てな訳で横着の極み!家の中から撮像しちゃったよ(バカ者)。自宅の物干しに三脚をセットしてますんで、目の前の電線とか写っちゃってますがねお許しを。広角レンズでテストしたいんですが、おもなNIKONレンズはAUSSIEに放置してきちゃいましたから・・・・・往年の名レンズ(色収差バリバリ)NIKON50mmを装着して固定撮像5分間。USAのおっさんが言っていたようにこのKAIチップはノイズが少ないねー。ダーク撮っていないんで、ステラのホットピクセル除去してからベイヤー変換したらきれいなもんじゃん。-5度でこれですからね-30度じゃダークいらんのとちゃう!?明日も晴れるっていう噂(あくまで)ですから、お昼の時間にSRにおいてこようかなー。キャノン用マウントをおっさんがサービスでつけてくれたんでこれ使う手もありますな~。なんてったってフルサイズカラーCCDでやんすからね、プライムに装着する前にカメラレンズでデジ亀もどき遊びをしてみるのもおもろいかもー。しし座流星群を動画で狙ってみるってのはどうじゃ?考えて見りゃセルフガイド出来ちゃいますからお出かけにはもってこいかも?久方ぶりのブロードバンドでワクワクしちゃいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/22

16803E ナローバンドミッションは終了じゃ

20071016ic410aobこの新月期にウハウハ晴れてくれたんで大漁でやんすよ^^/ 一気に16803Eナローバンドミッションはほぼ終了。網状星雲SAOモザイクっていう無理難題も終わったし、やれやれでやんす。最後の仕上げにRGBフィルターに入れ替えて、M31をAGB合成したら終了なんですけどねー。満月期になっちゃったぜ うーん今晩晴れてくれたら終わるのにな~ うす雲で期待薄かねー。てな訳でブロードバンドフィルター装着記念のIC410AOB合成でやんす。A、Oはすでに撮像済みでしたからね、Bだけ撮像したらできちゃったよ(ウヘヘ)。今回は光害対策で、SHOWAさんのfiltersliderの前面にLPS-P1(77mm)を両面テープで張り付けちゃうっていう暴挙に出ちゃってますからね。結構フラット処理も楽チンジャン。フィルターとの距離も稼げるんで案外、変なゴーストも出現せずにさらにニシシでやんすね。次の新月期には40RCD当初の目的!カラーCCDによる運用をチト トライする予定でやんすよ。本当は冷却デジ亀バラシテいっちゃおうと思ってたんですが、USA親父から押しつけられた例の中古ブツ(STL11000CM2)は、シャッタートラブルもSBIGとは思えねー早業で修理完了 KIX無事通過でやんすよ(ジパングからの修理依頼よりよっぽど手際が良いぜよ)。結局冷却フルサイズカラーCCDで神をも恐れぬブロードバンド路線をテストする羽目になっちゃいました。まずはナローバンドとは縁のないメジャーなところでM31とかスバルとかとってみたいなー。この寒しさじゃさすがのSBIGSTLでも-30度は堅いでしょうからね。40RCDで30分1枚撮りなんて芸当も可能かも。うまくいくようだと夏場も超安心 FLI_PL16000Cにかえたいニャー。
SHOWA 40RCD primefocus/FLI16803E (-35℃)/ASTRODON Hα,OIII,B(7.5nm)/20minX5,20minX5,10minX4/125SDP+ST402ME guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/20

やれやれ宿題が半分終わったぜ

Aminishikansei久しぶりの大雨状態ですねー。こちとら新月期に7日間も連続して晴れられたら、体壊しちゃうゼよホントニ(雨もありがたいですねー)。てなわけで昨晩は撮り貯めた網状星雲SAO合成モザイク開始でヤンスよ。SAOそれぞれに合成してから一気にカラー化しようと思ったら、MaxImDLは無常にもメモリ不足のcautionが・・・仕方がないから東半部と西半分に分けてSAO合成して、PSでつなぎ合わせることにしましたぜ。みんなが好き好んで撮像する東半分よりこっちの西半分のほうが見所満載ですぜ。でも一体何時間撮ってるんだーこりゃ、20分X5X3X4=1200分=20時間でヤンス(トホホー)でもね仕上がりはナカナカのもんですぜよ。モト画像は7000X4000ピクセルなんですが・・・これでも1/10に縮小してあります。全体ではさらにこれが倍になるんで5600万画素(ウへへ)。保養所の壁にはポスターサイズ決定じゃな。全部出来上がったら、季節ハズレって理由でボツにしないでねTGさん お願いだす。SHOWA40RCD primefocus /PL16803E/ASTRODON SAO/7.5nm/(100,100,100)X2mozaic /125SDP+ST402ME guided

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/19

bi-color technique こんなことやってます

Bicolor_technique昨日アップしていたbi-color techniqueってのはこんな感じです。全部フォトショップでやっちゃうんですがね。レイヤー画像を見てもらえばおよそ見当がついちゃいますね。AOOであっさり仕上げてもいいんですが、OIIIが極端に片寄っていたり、HαギンギンだったりするとAOOだといまいちimpressiveに仕上がらないんで、あくまで観賞用画像ですがSAOするついでにできちゃうんで最近多用してます。つまりHαとOIIIの複製画像をクリッピングマスクを作成して合成、それに調節レイヤーで色目を加えてホイ出来上がり。これは簡単でしょ。一般写真の人にはSAO合成よりbi-color techniqueを使った画像のほうが評判がええんですよ。理由はわかりませんけどね。scientificには素直にAOOしておかないと、見る人が見れば一目瞭然ですからね。脚注をつけておかなきゃルール違反でやんすね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/10/18

NGC2244 ver.2007 完成じゃ

Biobarakanseiギンギンの超快晴続きで撮像がハカドリマスナー。一昨日撮像したNGC2244バラ星雲の続きでやんすよ。昨年まではSAO合成で迫っていたんですがねー、バラ星雲て言うからには「赤」でないとなーんて声も聞こえちゃいますんで、赤くしときました(爆)これで安心ですかね。ナローバンドの解像度も生かしたいし、赤くなくっちゃいけないし、しかもscientificにも忠実に なんて無理難題吹っ掛けてたら、やっぱここに落ち着くのね。USA親父一押しのAOO合成変法っていう、OIIIの強い領域に有効な方法でやんすよ。なんてったってS2撮像しなくてもええんですから、あっしは超ありがたいですけど・・・^^/。中央部の洞窟のような立体感はOIIIに6時間かけたたまものですワイワイ。バラの胞子の周辺のグラデーションなんかモー最高っす。この色ならTGさんも載せてくれるかねー。
SHOWA 40RCD primefocus/FLI16803E (-35℃)/ASTRODON Hα,OIII(7.5nm)/20minX9,20minX18/125SDP+ST402ME guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/17

日頃の行いがええから? 快晴が続くねー^^/

Tenkou昼はあったかくて雲雲君が登場するんですがね、21時過ぎるとあらま超快晴(西脇も超快晴)。お月が小さい頃には珍しいねー。でも衛星画像見てると晴れているのはこの辺だけなのね^^;ちなみに今日も薄明前から超快晴^^/。網状星雲ガンガン撮ってます。昨晩も一時うす雲クンの通過はあったんですが朝まで超快晴。網状星雲、IC410、バラ星雲とO3三昧しちゃいました。今日は同じルートをS2三昧しちゃうぜ。20分露出で1時間当たり3枚ですからね10時間で30枚づつ撮像出来ちゃう夢のような毎日ですな~。昼も毎日審査会や、保育園の検診なんかで超忙しいんですがね。天気がエエとがんばれちゃいます。ホント決算前でも仕事も趣味も全力投球中 タンまねーっす。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/16

USA親父に挑戦状だー sh2-240 どうじゃ?

2007101xsh240aoo
SHOWA 40RCD+FLI16803EはUSA親父も興味津津なようなんで、このへんでキツーイ一発かましときましょうかね。おそらく今年のベストショットになるであろうおうし座の超新星残骸sh2-240でやんす。まあ冷却CCDの体力測定にはもってこいのこの領域、先日からシコシコ晴れた日に撮りためた画像しめて6時間、今日も12時過ぎからの超快晴で12時間まで露出を延ばしてやるつもりなんですがね。この辺で勘弁してやってもええぜよ。一昨年のSDUF、昨年の栃木ニコンでいまいち思い通りの画像がGETできなかったんですがね、今年は恒星減算じゃなく、素直にAOO合成で仕留めてみました。Hαしかないなんて親父は豪語してたんですがね、OIIIもあるじゃん。めちゃくちゃ淡いんですがね、フィラメントの赤色が微妙に変わっているところにはOIIIが存在しとるんですよん。今日は高度があがってからさらにOIIIの露出を稼いでますんで出来上がりが楽しみじゃわい。中央下のフィラメントが裂けていくような構造はなかなかのもんですな~。今回もどーんと大サービスで2KX2Kで宇宙の神秘をご堪能あれー。これでモザイク汁なんて野暮なこと言っちゃだめよん。
SHOWA 40RCD primefocus/FLI16803E (-35℃)/ASTRODON Hα,OIII(7.5nm)/20minX9,20minX9/125SDP+ST402ME guided

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/15

今日はちょっとカラフルにね

Cosmos最近ナローバンドモノクロ路線で色気もなんにもあったもんじゃないですからね、今日はカラフルに医院前のコスモス畑をUPしときます。老人会の皆様のご尽力で医院前の休耕田は一面のコスモス畑に大変身でやんすよ。東条のコスモス畑はすでに終わっちゃてるんですが、8月初旬に植えられたのが今満開でやんす。西脇お得意の霧霧君を狙ってるんですけどねー。こんな時に限って霧が出んのよ^^;。せっかくのお花畑でやんすからね、医院をバックに一枚エエのを撮りたいねー
EOS 1Dmk3 EFL 70-200f4.0 開放/ISO100/1/1600

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/14

今日は日直で潰れちゃったぜ ブヒ

20070820ngc7380lsumrgb昨年から市民病院の先生の大量退職で日曜日に内科日直に駆り出される羽目になっちゃったんで、今日は日曜出勤でやんす。ヤレヤレ。親方日の丸公務員と違って、零細中小企業経営者は週休一日、時間外手当もなく勤務時間も関係なく仕事してるデスケドー^^;。あっしは昔某市民病院で医長していたころは、週休2日だったんですがね、土曜日休んだことはナカッタゼヨ。研修医のころは、1年365日朝から晩まで修行だと思って病院にイタもんですけどねー。まあ今の時代時間外に研修医に病院で仕事させようもんなら、「労働基準法違反ダー」なんて怒鳴り込んでくる親がいるっていうギャグのような世の中ですからねー。本日は以前に撮像していたNGC7380のSAO合成でやんす。処理してなかったんで仕上げてみたんですけどね、真夏はやっぱ透明度悪いのとSTLがジェンジェン冷えないんでSN比が上がってねーなー。今晩も東条はなぜかうす雲は通過してるようですが晴れてますな~。網状星雲の続きを撮像する元気はさすがのあっしもごじゃりませんぜ。休む間もなく明日から仕事だぜよブー。またオーストラリア行きテーナー。
SHOWA 40RCD primefocus/STL6303E(-5度 こりゃだめだわ)/ASTRODON/SAO 6nm(50,50,50)/125SDP+ST402ME guided


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/10/13

残るはこの領域じゃな バブル星雲付近

2007000919m5220d10xhasさすがの東条君も昨晩からはドン曇りー、週末になると天気が悪いのはドーにかならんのかねー。遠征して撮像する方には悩ましい天気が続いとりますな~。さすがに明日は市民病院の日直に駆り出されるんで、この2週間は休みなし。お月が小さいこの時期にはちと辛いぜ。もうめぼしい秋の散光星雲は撮りつくしギミなんですがね、星図を見ているとこの領域だけ撮像しとりませんでした、ここもモザイク攻撃で行くかSAO合成で行くかうーん悩むところだぜよ。

SHOWA 40RCD/primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα7.5nm/20minX4/125SDP+402ME guided

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/12

ホンマよー晴れるワン 網状星雲モザイク開始ね

Amihamozaiku昨晩は曇りの予想だったんですがねー。20時過ぎから東条は超快晴!(ちなみに西脇はドン曇ね)。先日昨年号のTGで記事の探し物してたら、天体写真のコーナーでアッシのカリフォルニア星雲の脚注に「来年はモザイクで網状星雲の全景を見せてください」なんてトンデモネーコメント発見。なぬ、この領域をプライムでモザイク汁だとー (゚〇゚;) 。宿題忘れた小学生のころを思い出しちゃうのりですな。γ星付近も撮りおえたし、いっちょ頑張るカネー(^_^)/゚ なんてノセラレチャイマシタ。16803Eならナンダ4写野で十分ジャン。γ星付近で12写野モザイクやっちゃったんで、コリャ軽いぜなーんて思ったんですが・・・。網状星雲は結構SII,OIII共によく写りますからね、1写野80分で締めて 80分X4X3=960分=16時間かかるじゃネーの^^;。まあいま夜中にとんでもないところをプライムで狙っているんで、夜半まではヒマンじゃからね。いっちょ頑張って網状星雲SAO合成モザイクバージョンを冬までに完成しちゃいたいゼよ。でも去年みたいにボツにしないでねお願いじゃ。
SHOWA 40RCD/primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα7.5nm/20minX4X4/125SDP+402ME guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/11

新月に超快晴 ありがたい話です sh-171

Cedmozaic新月期に久々の超快晴キターでやんすよ。今日はメチャメチャ透明度ええですな~。18時過ぎからドーム開けてガッチリ主鏡冷やしときましたんで、診察終了直後から天頂付近のはくちょう座モザイクに向けて40RCD砲はせっせと撮像してくれちゃってます。ありがたいねー。ほんま今晩の透明度は本年最高でやんすね^^/モニター画像をチラチラ見ながら、夕飯食ってたんですがね写るねー今晩も、朝まで10時間は撮像出来ちゃいますな~。ウレピー^^/。金曜日まで超快晴が続くんだとー。ほんとお天気ねーさんの予想はあてになりませんからねー。晴れてる時にがっちり撮っちゃう。これ大切でやんすよ。本日は先日撮像していたsh-171を2枚モザイクでGETしちゃいましたぜ。上の部分のCED214ばかりが注目されちゃうんですが、下のナミナミ君も1120mmだとなかなかの佇まいですな~。しばらくはモザイクで遊んじゃうぜよ^^/
SHOWA 40RCD/primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα7.5nm/20minX4X2/125SDP+402ME guided


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/10

40RCD+16803E初モザイク いやー究極だな^^/

GammamozaicSHOWA40RCDの威力を思い知ったUSA親父に騙されてモザイクやっちゃいました。γ★から三日月星雲あたりの結構繊細な領域を6写野モザイクでやんす。以前は400mmでもやったんですがね、さすが1120mmの威力はすさまじいぜ。原盤は10KX6Kの6000万画素なんですがアップできないんで1/20に縮小しておきました^^/。フォトショップの画面でどんどん拡大していっても、まるで宇宙船から星雲に近づいて行くような錯覚に陥っちゃいますゼ。これって結構麻薬っぽいノリじゃねー。このペースであと6枚モザイクして前回の400mmと同じ画角にしてやろうっていう魂胆なんですがねー。この新月期に一気に完成させたいぜよ。しめて1億画素でどうかね。保養所の壁一面に立て看板のようにプリントアウトしたいぜよ。おいらカラーでなくてもモノクロでいいやーって思っちゃう写りですな。これはハマルゼ。
SHOWA 40RCD/primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα7.5nm/20minX4X6/125SDP+402ME guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/08

この立体感はFLI prolineの独壇場じゃな バラ星雲

20071005baramixddpとどまるところを知らねーFLI冷却CCDのパワーですがね、気温が下がってくるとますます凄みを感じる画像になってきましたぜ。連休入りの薄明直前の2時間 今シーズン初バラ星雲でやんす。星雲の中央部から胞子のあたりの立体感がもうタマンねー♡。カリフォルニア星雲に引き続きこれも1ショットで1120mmなのに全景が収まっちゃうっていう凄さでやんす。-35度まで冷えると16803Eのダークノイズはホント無視できるレベルになっちゃいますな。恐るべしFLIprolineの破壊力。こりゃちっとも冷えねーSBIG6303Eよりも感度が高いじゃねーかーってノリでやんす。-5度冷えるとダークノイズは1/2になるってんですから真冬に-45度いっちゃったら、もっとスゲーことになりそうですぜョ。ブロードバンドではダーク不要になっちゃうかも?カラーCCDもやっぱprolineがええニャー。
SHOWA 40RCD primefocus /PL16803E(-35度)/ASTRODON Hα7.5nm/20minX6/125SDP+ST402ME guided

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/10/05

天下御免の! カリフォルニア星雲 ver.2007

Ca17to23compcombinedmixd昨年の3写野モザイクカリフォルニア星雲 ver.2006に引き続き、2007年バージョンはさらにグレードアップだぜヨ。ちょっと小さな御月はあったんですがね、16803Eパワー全開。5時間露出のHα-画像はほんとタマンねーっス。今回も大サービス 2000X2000でドーンとUPしちゃいますぜ。2006年バージョンよりさらにSN比がギンギンに上がっちゃって、カリフォルニア星雲を取り巻く淡いハローのすごいのには驚きやしたゼよ。うーん今年のベストショットになる予感でヤンス。最近は「PCの負担軽減運動」を実施していますんで、1露出20分にしてコンポジットの枚数を減らしてやす。デモねー4G積んだXEONdualでも、15枚が限界じゃねー。そろそろ64bitに移行しなきゃーきびしそうでヤンス。そうなったらメモリー32Gぐらい積んで一気にコンポジットするのも可能でヤンスからね。この週末も満月期には珍しく超超快晴の予想。さらにペース上げてギンギンに迫っちゃうぜよー。
SHOWA 40RCD primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα7.5nm/20minX15/125SDP+ST402ME guided

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/10/04

この広さはタマンネーすヨ 馬頭星雲

20071003batoumixddp昨晩は透明度抜群の秋の空でしたなー。お約束のカリフォルニア星雲の露出が5時間に到達したんで、薄明まで冬の定番!馬頭星雲付近をお月があったんですが狙ってみました。60分でこの写りですから困っちゃいますなー。1120mmでもまるでカメラレンズで撮った様な広々仕様にはサスガのアッシももう脱帽です。明日にでもUPしますが最近全紙にクリスタルプリントしてギャラリー仕様の作品を作っているんですが、作品的には2枚モザイク3200万画素のほうが収まりがよさそうなんですなー。この領域は東西南北どちらにモザイクするのがベストかね?悩んじゃうぜヨン。
SHOWA 40RCD primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα7.5nm/20minX4/125SDP+ST402ME guided

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/03

SAO合成したいニャー 晴れんかねー

2007000919proxxxhamixddp薄明直後にすでに天頂付近なんで今シーズンは厳しそうなんですがね、プロペラ星雲付近もHαギンギンで毒たっぷりですな~。この領域はSII,OIIIも結構あるのはわかっているんで早く撮像しちゃいたいんですがねー晴れん^^; 今晩はようやく晴れ間も出てきたんですがねー。最近さっぱり撮像させてもらえないんで40RCD君も手持ち豚さんでやんすよ。連休は台風でダメそうなんでほんと頼むぜよ。
SHOWA 40RCD primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα7.5nm/20minX4/125SDP+ST402ME guided

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/02

恒星減算も目処が立ってきたぞいIC1805

Mfd1805gensanstps昨年もチャレンジした恒星減算なんですけどね、栃木ニコンだとフォーカス位置が変わっちゃうんでうまく減算できませんでしたからねー。今シーズンこそわ!ってわけでイプシロン250でチャレンジしてみました。先日の満月の夜だったんですが透明度抜群でしたからねー。結果はご覧のとおり、いまいちレッドコンティニュアムのSN比が上がっていないんで厳しいところもあるんですが、結構星雲の構造が浮き出してるでしょ。輝星の黒リングは何とか目立たない程度なんでこらえてくだされ。ナンデこんなに恒星減算にこだわるってかというと、南天の未知の領域は、おいしそうなHα領域はどっぷり天の川の濃い部分に飲み込まれてますからねー。恒星減算してギンギンにせっまちゃおうって寸法でやんす。ST10でOKだったんで次は6303Eでテストしてーよー。秋晴れはまだかいな??待ってるぜよー。
TAKAHASHI イプシロン250/ST10XME/CSHα4.5nm/RCF10nm/(10minX6,5minX3)/75SDHF+STV guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/01

もわもわが現れたぜー M27 ε250編

M27aoo秋の超快晴に向けて着々とSRの整備を進めているんですが、お月があるんでナローバンド一直線になっちゃうゼよ。今回はM27の長時間露出で周囲のもわもわまで描出してやろうとたくらんだんですがこの辺が限界かねー。R.Gの画像なんか見ちゃうとモワモワ感がタリねナー。やっぱHα-だけで20時間とか露出しないとダメなんかねー。f値からするとHα-2時間でも、f7.0のRCの20時間とあんまり変わらんSN比が得られてもええような気がするんですけどー??うむー 透明度の問題なのか?秋になったら一日の撮像できる時間がせいぜい2時間になっちゃうんで厳しいカネーこりゃ
Takahashi ε250 ST10XME/ASTRODON 6nm AOO/6nm/(120,60,60)/Hercleus mount/75SDHF+STV guided

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »