« ここも40RCD+FLI無敵艦隊パワー炸裂じゃぞ IC1805 | トップページ | ここも40RCDフルパワー炸裂じゃぞ IC1396 »

2007/09/26

やっぱセッティングよ うんうん。

New2いつも通に満月期には超快晴でやんすねー。天気の悪い西脇でも今日は透明度抜群の超快晴でやんす^^;。連休にがっちり仕事したんで、今晩は早々に仕事が終わっちゃって、SRのヘラクレス君の極軸追い込みやってました。E-ZEUSに変えちゃおうかしらんなんて浮気心出してたんですがね、今晩はかなりシビアに極軸だししたらホイこの通り。スカイセンサーPCバージョンのヘラクレス君でもがっちりガイドしてくれちゃうじゃん。なーんだかんだ言ってもやっぱ赤道儀のセッティングだよな~って痛感しちゃいました。先日のオーストラリア遠征で極軸望遠鏡なんか信用してたらダメっていうことがよーくわかりましたぜ。ガイドでお悩みの方は極軸きっちり出したらほんとウソみたいにガイドは安定しちゃいますぜ。しかもこのヘラクレス君+イプシロン250は総重量100Kgを超えてますからね、体当たりくらわせてもビクトモしやせん。これでスライディングルーフも完璧遠隔操作モードに突入ですな。今晩はレッドコンティニュアムフィルターの最終テストをST10でやっております。お月がある時にはSTL6303Eで恒星減算専用マシン、お月がない時にはカラーCCDのテストマシンででしばらくは頑張ってもらうでよー^^/

|

« ここも40RCD+FLI無敵艦隊パワー炸裂じゃぞ IC1805 | トップページ | ここも40RCDフルパワー炸裂じゃぞ IC1396 »

コメント

極望の怪しいところはパターンの位置・時角精度、レンズの焦点距離の誤差、取り付け精度、赤道儀の直角度、などなどいろいろあって、とりあえず一般的な製作精度を満たしてはいるんでしょうけど、CCD撮影に必要な精度で極軸が入るかどうかは別問題なんですよね。 
MIKさんコメントにありますように「安定」という点で大きく差が出てくると思います。 特に低空や変な向きのときにさらに顕著に現れてくるでしょう。 
たまにガイド要らないんじゃないの?って思うときがあるくらいで、事実、追尾精度の良い赤道儀ならコンピュータで大気差補正するだけでガイドは不要になります。

投稿: TaNaKa | 2007/09/26 09:57

TANAKAさんが言われるように極軸望遠鏡の精度っていろんなfactorがありすぎてますよね。とりあえずの向きを見るには十分なんでしょうけど。今まで適当に合わせていたのをちょっと後悔^^;。遠征でも結果をきっちり出している方はこの辺のチェックもきっとすごいんでしょうね。
40RCDの場合赤緯+30以上なら、9μ角のピクセルサイズなら実は10分ノータッチでOKです。

投稿: MIK(田舎) | 2007/09/26 21:43

さすがSHOWAさん。 もしかしたらRAだけでも大気差プログラムが入ってるかもしれませんね。

投稿: TaNaKa | 2007/09/26 22:38

銀塩で長時間をやられていた方々は必ずチェックしているみたいです。慣れれば確かに数分らしいので、ボクもなんとかマスタしたいテクニックですね、、、
と、いいつつ、ついつい極望だけで済ませてしまってますが・・・(^^;

投稿: uto | 2007/09/27 10:08

最近、気が向いた時に、ASC-11で小さな惑星状星雲の撮影を楽しんでいるのですが、AOを使って8Hzくらいで追尾しても、どうも星像がピリッとしません。だいぶ前のAOなしの方が・・・

と思ってチェックしたら、極軸がかなりずれていました(苦笑)。

五月に、ASC-11直焦点(2800mm)とSXVF-H16でPolaxを使い、赤緯方向のズレ0.05ピクセル/分・赤緯方向のズレはPE、くらいに調整していたNJPの極軸が、きれいにずれていました。どれくらいずれていたかは、恥ずかしいので言えません(苦笑)。

眼視で誤差をチェックするのは大変ですから、計測できるソフトを使えば、調整は非常に楽です。

投稿: K&R | 2007/09/27 22:15

AO使うときはアグレッシブ数値に気をつけてください。 先日も星が丸くならないとクレームが着てたんでしょうがなしにウチの前で検証してみたところ結局アグレッシブが強すぎて変形してたことが判明。

ただ、主鏡の光軸がCPのセンターに来ないとピンポイントになりませんで、シュミカセのときよりもセンタリングが出しにくくなってます。 修正方法はCPをずらすか主鏡セルを木のトンカチでコンコンやりながら微調整するしかありません。 正面から見てミラー等が同心円に見えませんでしたらご相談ください。

投稿: TaNaKa | 2007/09/28 00:20

AOの効果も極軸の調整次第ですね。MIKさんのタイトルは、おっしゃる通りです。極軸があっていれば、AOのアグレッシブは0.4~0.6くらいで、きれいな星像になります。
センタリングについては大丈夫です。おかしいと思ったら、鏡筒をひっくり返して、コトコトやっていました。
「女を見たら妊娠を疑え」ではありませんが、「ガイド不良を見たら、極軸を疑え」といったところかも・・・あっ・・・変な発言で、失礼いたしました (_ _;

投稿: K&R | 2007/09/28 01:03

それを聞いて安心しました。 これは名言になりそうですね。

投稿: TaNaKa | 2007/09/28 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/16575767

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱセッティングよ うんうん。:

« ここも40RCD+FLI無敵艦隊パワー炸裂じゃぞ IC1805 | トップページ | ここも40RCDフルパワー炸裂じゃぞ IC1396 »