« SH2-9 AOO合成 やっぱモノクロの方がエエな | トップページ | NIKONレンズをCANON Lレンズに変える魔法 »

2007/06/21

冷房は控えめに^^; ちょっとやりすぎだにゃー

20070062015dngc7000mixdp昨晩はねんねんしようと思ったら、東条からスクランブル発進命令が・・・^^; 何時だと思ってんだよまったくーなんてドームを空けてみると、久しぶりに見るお星様じゃあーりませんか(関西ネタ)。明日は半ドンだしいっちょ一発かましたろうと準備万端撮像しようとしたら・・・・あららーfocus画面でボケボケ画像が・・・こりゃいつか見た光景でヤンスね。STL1001Eのファーストライトを思い出しちゃいました。リモートの湿度計を見ると76%、温度20度^^;。いつもの調子でー35度まで冷やしちゃったもんで、チップじゃなくて外のウインドウに結露しちゃったゼよ^^; でかいCCDでは中央部まで本体の熱が伝わんねえみたいでヤンスね。一旦冷却止めてー15度に設定したら結露はましにはなったんですが中央部に、さっき結露させた水滴君が・・・・。風のないむしむしした夜は注意しないといけませんな。まあ天気もええし北アメリカ星雲撮像したら、2枚とってドン曇ー ぶー。まあ一応画像にしてみました。1120mmで16803Eならすっぽり収まっちゃうのねー こりゃすげーぞー。 さらに水滴のある中央部は死んじゃってますが、周辺部の解像度なんてのはまったく異次元ですな。20分でこれだもん。この夏にSAO合成で6時間くらいかけてこれを撮ったらスゲーのが取れそうでぜ。晴れねーカナー。さっそく今日は午後お休みだったんで、東条いって本体にヒーターを巻いてきましたぜ。一応これでー25度までならOKみたいね。でも今日からずーっと雨だとさ。ぶー
SHOWA 40RCD primefocus/PL16803E/ASTRODON Hα-10minX2/125SDP+ST402ME guided

|

« SH2-9 AOO合成 やっぱモノクロの方がエエな | トップページ | NIKONレンズをCANON Lレンズに変える魔法 »

コメント

ご迷惑をおかけしております。

40cmでこの画角は凄いですね、本当に。 パロマのシュミットカメラみたいなもんですよね。 ディテールが凄いです。 アマチュアの域を超えてますね。

投稿: TaNaKa | 2007/06/22 17:08

焦点距離1000mmオーバーでこの画角ですかぁ、、、。
まいっちゃいますね。
木曽のシュミットばりの写真を期待しています。

投稿: uto | 2007/06/22 19:38

早速FLIからUPdateされるようですね。この辺の対応は全宇宙のSBIGとは違いますね。以前のSTLの時は2年間ほったらかされましたから。

メキシコ湾太平洋側のdetailは息を呑むもんがあるでしょ。20分でこれですからこの先が思いやられます。マジ木曾のシュミットの挑戦したくなりました。結構エエ勝負するかも^^/

投稿: MIK(田舎) | 2007/06/22 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/15513652

この記事へのトラックバック一覧です: 冷房は控えめに^^; ちょっとやりすぎだにゃー:

« SH2-9 AOO合成 やっぱモノクロの方がエエな | トップページ | NIKONレンズをCANON Lレンズに変える魔法 »