« 早速作っちゃいました 仕事が速い! | トップページ | エヘヘ MOAGで軽く揉んどきました M16 »

2007/04/07

MOAG発進ー 超快晴を期待します

Stl6303ebaraha01xddp噂の長焦点高速ガイダー ASTRODON MOAG+STL6303E発進でヤンスよ。名付けて「超音速ステルス爆撃機 Night Seeker」でやんすよ。new PDFがTANAKAさんから納品されたんで、東条にも乗り込んでることだし一発かましてやろうという算段です。お月が出てくるまでには西に傾いた冬の散光星雲しかないんですがね。雲雲君が頻回に流れてくるんで画像としてはまだまだなんですが、ミラーのケラレ問題もクリアしてようやく発進です。サスガ6303Eは冷えないSTL6303EでもHα-感度は高いですな。10分3枚でもこののりですぜ。バラの胞子部分を狙ったんですがなかなかの解像度でっしゃろ。これで2時間くらい露出したら結構ギンギンでっせ。光路長の問題もあって、Field rotatorが使えないんでリモート撮像は不可能なんですがねー(残念)。毎日同じ領域を取り続ける決心もつきましたんで、これでM16の中心部を仕留めてみたいぜー。HSTにどこまで迫れるかを今年の夏の課題にしちゃうゼよ。まあSAO合成30時間コース決定じゃね。次の新月期からが勝負だぜー。

SHOWA40RCD RCfocus/STL6303E+MOAG+AOL/SBIG Hα-10nm/AOL guided/14Hz

|

« 早速作っちゃいました 仕事が速い! | トップページ | エヘヘ MOAGで軽く揉んどきました M16 »

コメント

惑星状星雲もいけそうですね。 
ピエゾを使って副鏡を動かすガイダーを考えてはいますが、まだまだ先かなあ。

投稿: TaNaKa(武器商人) | 2007/04/08 19:49

Night Seaker!か、かっこいい・・・
MORGがあれば無敵ですねー。
無敵艦隊!

SXVはガイド配線がなんか良く判らず苦労してます・・。
うー。

投稿: uto | 2007/04/08 21:56

これで今年の夏はM27とM16の30時間露出で一発かまして見ます。ご期待あれー
副鏡を動作できれば一番でしょうね。光路の問題もなくなりますから。バックフォーカスが最低でも130mmいるので、Field rotatorが使えないのが痛いですね。まあ同じ対象を取り続ける覚悟ですので問題ないんですが・・・

SXVの配線ですね。とりあえず同封してたスカイセンサー用の配列に変えるアダプターかましてみてください。これでスカイセンサーの配列と互換になります。スカイセンサーでは動作してましたんでピン配列は間違ってないと思います。

投稿: MIK(田舎) | 2007/04/08 23:56

あっ、そうか。あれかな?
ちょっと試してみますね!

アトラクス、性能はいいんですが、いかんせん旧い機体なので、妙なところで苦労してマス・・。
いや、まあ、自分に知識があれば、たぶんなーんも苦労せんのでしょうけど・・。

投稿: uto | 2007/04/10 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MOAG発進ー 超快晴を期待します:

« 早速作っちゃいました 仕事が速い! | トップページ | エヘヘ MOAGで軽く揉んどきました M16 »