« 年々ひどくなるな しばらくは撮像できやせん | トップページ | 早速作っちゃいました 仕事が速い! »

2007/04/05

長焦点ではフラットがねー M88失敗

2007_0321_m880xxl_mixdpいつものココログのながーいメンテナンスと称する「お休み」がおわってようやくカキコできました。満月なんでサスガのあっしも撮像する気力も起こらないんですが・・・・。以前からのフラット問題再勃発。先日のM88を処理してみたら、カメラの角度を合わせたフラットではバックもわもわになっちゃうんでヤンスよ(がっくりちょん)。RCではf値が暗い分どうしてもフィルタのゴミを拾っちゃいますからね(ちゃんと掃除すればいいんですが・・・)。リモートじゃなければ問題ないんですが、最近のようにしょっちゅう冬と春の間を行ったりきたりされちゃうとフォーカスいじっちゃうんで以前のフラット使いまわし作戦がうまくいきません。AO使うとカメラをどうしてもガイド☆探しでいじっちゃいますから。みんなリモートでやってる方はドウシトるんかね。いちおうfocuserのステップ位置を目盛っておいて、その度に撮像するしか手が無いのかね?うむー。そうそうASTRODONの親父は、フラット版を鏡筒の横に立てかけてて撮像のたびに取り直してるんだと。やっぱそれしかネーナー。考えてみりゃフォークマウントなんで原点の位置から鏡筒を水平にして、その前にフラット版を立てかけておけばいいわけね。どっちにしろ真南の高度10度なんてのは撮像しないもんね。フラット版立てかけるには、コートハンガーにでもくくりつけちゃいましょうかね。案外うまくいくかもん!?

|

« 年々ひどくなるな しばらくは撮像できやせん | トップページ | 早速作っちゃいました 仕事が速い! »

コメント

>そうそうASTRODONの親父は、フラット版を鏡筒の横に立てかけてて撮像のたびに取り直してるんだと。やっぱそれしかネーナー。

MIKざんの環境には遠く及びませんが、フラットはその都度、
フラット板を使って作成しています。鏡筒の傾き等で、微妙に
ずれますから・・・

フラットパネルを使えば、赤道儀の駆動を止めて、10分くらいで
必要なフラットフレームは、ほぼ全て揃います。

投稿: K&R | 2007/04/05 22:35

フラットパネルが一番楽ですよね。リモートでやろうとするんで手間がかかっちゃうんですよ。鏡筒の剛性があるんで架台の傾きでフラットが狂うことはほとんどなくなりました^^/

投稿: MIK(田舎) | 2007/04/06 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長焦点ではフラットがねー M88失敗:

« 年々ひどくなるな しばらくは撮像できやせん | トップページ | 早速作っちゃいました 仕事が速い! »