« 久々ナローバンド うーん やっぱタマンねーなー | トップページ | うーん 失敗 これは痛いぜ M106 »

2007/02/23

こんなところにウサギ君が!みなさんご存知?

20070221usagi4xxhalrgb昨晩は滅茶苦茶シーイングのいい日でしたねー。RCからプライムに変えた途端にどーよ!って感じです。しかも朝まで超快晴。遠征に出かけた人はウハウハじゃろーねー。125SDP+ST402MEでガイドしてたんですがね、ぜんぜんtracking errorが出ないんでヤンスよ。つまりずーっとX/Y軸共に0.00。アッシはMaxImDLが壊れたかと思っちゃいましたぜ(なワケケネーだろ)。シーイングもよかったんですがこのSHOWA 40RCDの精度にはホント恐れ入りヤス。30秒に一回程度0.05以下の揺れがたまに出る程度。一晩じっくり春の銀河を迎撃させていただきやした。これから処理しようとしとるんですが、仕事でグッタリしていて流石に今夜は無理だにゃー。きっとエエ絵が撮れてますぜ。てなわけで、仕事の合間にチョチョイと処理した不思議な領域。天文オタの皆様には、一目瞭然なんですがね。M42とNGC1977(running nebula)の隙間です。昔からここになんでも、ウサギ君がいるって噂だったんで確かめてみました。確かに中央に右向いているような感じはするんですが、Hα-画像が超ギンギンで見にくくなっちゃいましたー^^; でもすごい立体感でっしょ。やっぱナローバンドの処理はやっぱ楽チンだにゃー。ダークフラット補正してカラー合成したら終わりですから。診察の合間でも出来ちゃいます(おいおい)。やっぱナローとブロードバンドは同時進行が理想の姿だにゃー。ウムー。RCとプライムは同時発射できるようにしたいよー(アホです)。
SHOWA 40RCD prime focus ST10XME /ASTRODON AOO(80,40,40)/125SDP+ST402ME guided

|

« 久々ナローバンド うーん やっぱタマンねーなー | トップページ | うーん 失敗 これは痛いぜ M106 »

コメント

何か宇宙を旅していて立体的に見える接近遭遇みたいですね。
(何とアホ的表現)
昨日は昼間東京へ行きましたがとても気流が安定してて、上から見る海に白波が全然ありませんでした。
撮影出来た方が羨ましい。

>RCとプライムは同時発射できるようにしたいよー
これは2台必要すね。

投稿: メーテル | 2007/02/22 21:42

>>RCとプライムは同時発射できるようにしたいよー
>これは2台必要すね。

2台置くなら、同じ場所に置く必要ないじゃん!もう一台は地球の反対側に置いて、24時間撮影出来る環境なんて如何?と言うよりも、はなっから地球の反対側に置けば、昼間に撮影して、夜は目で見てって…。これまた理想の姿かも?

投稿: たかはし@最近健康的 | 2007/02/23 14:56

立体感がものすごいですねー。

24時間体制、最高だよねー(?)
しかも南天リモートだと楽しそうな天体いっぱいあるし。
Mikさんの機動殲滅艦でも、そうそう対象が尽きることがなさそう。

投稿: uto | 2007/02/23 16:51

結構インターネット経由の遠隔操作ではトラブル出るんですよそれが。メンテのことも考えたら海外は守してくれる人がいないと難しいでしょうね。

長距離専用砲が常設したいにゃー(病気だ)

投稿: MIK(田舎) | 2007/02/23 21:23

やっぱ、完全遠隔操作はなかなか上手くいかないんですね。
ちょっと残念。

RCD40はF2.8で完璧ですもんねー。
あとは長距離専用機ですね!!
究極を求めるならば、FRC300?
安価路線なら、ロシアンRCか、MeadeのRCX?

投稿: uto | 2007/02/23 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなところにウサギ君が!みなさんご存知?:

« 久々ナローバンド うーん やっぱタマンねーなー | トップページ | うーん 失敗 これは痛いぜ M106 »