« M100付近の銀河群 | トップページ | このサイズまで来ると見栄えがするんだよなー NGC4565 »

2007/02/27

春といえば 黒眼銀河M64 RCでブチましたいぜ 

20070223m64lrgb2_1
お月がでかいと今年もよく晴れるねー、今晩も超快晴でヤンスよ。ナローで狙うおいしい領域はないし困っちゃいます。昨晩は1時過ぎから超快晴で、丁度天頂越え前のM64があったんで撮像しちゃいました。写り自体にアッシは何の文句もございません。イヤー2時間弱でメチャメチャ写ります。でもねーこのクラスの大きさになるとやっぱりRC焦点で狙いテーナー。光路長の関係で、Field rotatorつけたらST10+旧AOではバックフォーカスがほーんのわずかタリンとです^^;。今のAOーLがSTシリーズにもついちゃうって話ですので首をナガークして待ってるんですけどね。一か八かST10をちょっと小細工してつけてマイナー銀河狙いに行ってみようかねー。それともガイド☆探しに、カメラ回転装置を手動で動かしに行くか・・・。リモートになれた身にとってはこれはもう無理です・・・。フラット撮像のこともあるし、天気はいまいちだけど西脇の裏庭はRC、東条はプライムってトコに落ち着きそうかにゃー
SHOWA 40RCD prime focus /ST10XME /ASTRODON LRGB(80,15,15,15,)/125SDP+ST402ME guided


|

« M100付近の銀河群 | トップページ | このサイズまで来ると見栄えがするんだよなー NGC4565 »

コメント

そうですねー、RCD40はやっぱりF2.8で使ってこそ、誰の追随も許さない威力を発揮すると思います。
RC焦点F7ってのも魅力的ではありますが、F7とF8の違いなんてささいなものですからね。

M64、いい写りと思いますが、
やっぱりもっとラージフォーマットで見たいなぁ。
銀河一網打尽にできますよね。
感度はst10XMEに比べると一段落ちちゃいますが、PL16803が決定版と思いますので、楽しみですね。

投稿: uto | 2007/02/27 10:08

でもラージフォーマットだと米粒みたいになっちゃうんですよ。16803Eも6303Eも11000も9μですからね。解像度が上がらないんですよ。モノクロだとKodak KAI-16000M が7.4μなんで若干上がるかなってとこですね。やっぱりプライムは散光星雲+ナローバンドでこそ真価を発揮すると思いますよ。16803Eで網状星雲一発撮りを狙ってます^^/

投稿: MIK(田舎) | 2007/02/27 23:26

でっかい視野に一杯写っている小宇宙をトリミングして応募したり。
1つの写真から2つの対象をトリミングしてそれぞれ雑誌に応募したら、二重投稿になるんかなあ? (^^;

でも仰る通り、プライムは散光星雲向けでしょうね~。

投稿: uto | 2007/02/27 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春といえば 黒眼銀河M64 RCでブチましたいぜ :

« M100付近の銀河群 | トップページ | このサイズまで来ると見栄えがするんだよなー NGC4565 »