« 超快晴が続きますねー 仕事が忙しいときに限って・・ | トップページ | 40RCD 望遠レンズ変身グッズ  »

2007/01/17

ぎょしゃ座のおもろい星雲 こりゃ冷却CCDならでわデンナ

12007011xgtoshamxdp毎度おなじみ、メンテナンスと称するココログさんのお休みで2日間カキコできませんでした。まあもっとも冬とは思えないようなザーザー降りの雨でしたけどね。今度のターゲットはぎょしゃ座のM36/38をはさんでIC405やIC410to反対側にある小さな散光星雲です。シュミットカメラで撮像された「星雲星団フォトアルバム:今は亡き地人書館」を心眼で見てるとあるんですなそれが。淡い星雲を見つけては40RCDで叩き潰してやろうっていうスンポウデス。結構おもろい形してるでしょ。ちょうど昔懐かしいTVゲームDIGDAGにでてくる(死語じゃね)ブースカみたいでやんしょ。でも超淡いのでよいこの皆さんは真似しないようにしましょうね^^/ 天の川を流してゆけば、こんなお宝がまだ転がっているかもー。冷却CCDなんだから、デジ亀くんと同じ路線じゃツマンナイデショ。
SHOWA 40RCD prime focus IMG6303E/ASTRODON Hα-(20minX8)125SDP+ST402ME guided

|

« 超快晴が続きますねー 仕事が忙しいときに限って・・ | トップページ | 40RCD 望遠レンズ変身グッズ  »

コメント

筆で描いたような星雲が面白いですね。 はじめてみました。 来年AOBで挑戦してみよっと。

投稿: TaNaKa(武器商人) | 2007/01/18 08:36

僕も冷やしCCDは冷やしCCDならではの天体を見付けていく方がいいなと自分も思っています。
というか、普及型冷却CCDでは、画素数も面積も、デジ一くんにTKO負けしているでしょ。
そーなると、やっぱ、長焦点、ナローバンドの活用という方向性かなあと。
MikさんやTANAKAさんの様な大面積チップならまだまだデジ一にゃ負けないでしょうが・・。

カラー冷却CCDで遊んでいると、デジカメ(冬場)と画質面では同等、クオリティではモノクロ冷却CCDに及ばないのがよく判りました。
でも、一発カラーはそれはそれで、楽しいんですけどね。

投稿: uto | 2007/01/18 12:18

Mikさん、この天体の座標教えて~。
よいこじゃないので、そのうち狙ってみます。

投稿: uto | 2007/01/18 12:19

写野の中心は 赤径05h41m56 赤緯+35゜46'20.6"でした。中央下の散光星雲は結構明るいですがブースカは滅茶苦茶淡いです^^;
TANAKAさんもUtoもレアなとこ教えてください。めぼしいところは撮り終わっちゃったので、次はモザイクしかねーナー

投稿: MIK(田舎) | 2007/01/18 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぎょしゃ座のおもろい星雲 こりゃ冷却CCDならでわデンナ:

« 超快晴が続きますねー 仕事が忙しいときに限って・・ | トップページ | 40RCD 望遠レンズ変身グッズ  »