« IC410 結構淡いのよね | トップページ | 恒星減算 この辺で勘弁してクレー »

2006/11/10

この辺がオチがよろしいようで・・ RCに移行できないにゃー

20061109ngc7331pmixddp_2ずーっと続いたいつもの満月期の超快晴も終わってようやく雲雲君接近中でやーんす。ここいらで一休みしないと体が持ちませんぜよ^^; 今日は午後からちと時間があったんで、そろそろRC焦点への移行準備でも開始しようかと思ってたんですがね。曇りの予想に反して超快晴。お月があるんですが雲が来るまでにチョックラテストー。ブロードバンドではブルーミングしまくってお話にならないんで、今回は1露出3分ノータッチでガンガン撮っていく作戦に変更。とりあえずL画像だけ3分10枚しめて30分でヤンスよ。ひどいブルーミングにも見舞われずにホイホイ完成しちゃいました。結構エエでしょ 解像度もなかなか処理も楽チン。お月が無いともっと写りまっせー。RC焦点で冬場の悪シーイングで悪戦苦闘するよりも、ST10のピクセルサイズ6.8μには1120mm位がベストマッチなようですな。これはちょっと方針変更だぜ。あとしばらくST10にはプライムで、ブロードバンド&ナローバンド両刀使いで頑張っていただきましょうかね。
SHOWA 40RCD primefocus ST10XME ASTRODON clear 3minX10/un-guided

|

« IC410 結構淡いのよね | トップページ | 恒星減算 この辺で勘弁してクレー »

コメント

うっ、これまたいい写りしてますねー。
微少銀河もバッチリですねぇ。

投稿: uto | 2006/11/10 02:03

結構いけるでしょ。3分露出でもf6.0の10分以上は写りますんで、これを30枚くらいコンポジットすればもっとSN比が上がってよくなるでしょうね。例のブツ KIXを通関中です。週明けにはお送りできますぜ。

投稿: MIK(田舎) | 2006/11/10 21:34

ご無沙汰しています。
素晴らしい画像ですね。というか、私の環境では、ここまで
撮影できません(苦笑)

私もST-10XMEを使っているのですが、F5・1000~1400mm
くらいの環境で使うと、かなりシャープな像を結んでくれます。
とは言っても、口径は20cm~28cmなのですが・・・ぎりぎりで、
28cm・F6.4でもどうにかですが、少しシャープさが落ちます。
28cm・F6.4だと、AO-7も効果的です。

とは言っても、MIKさんの画像には、到底及びません。

投稿: K&R | 2006/11/10 23:27

K&Rさんこんにちは
1500mm越えたらAO併用が楽ですよね。RC2800mmで最初の頃撮像したNGC7331と解像度はシーイングの関係もあってあんまりかわんない印象です。極小銀河以外はこれのほうが楽チンですしね。ST10のピクセルサイズだと言われるように1000-1500mmが一番おいしそうですよね

投稿: MIK(田舎) | 2006/11/11 08:47

例のブツ、お願いします~m(_ _)m
機材再編に向けていろいろと考えてみまっす。

投稿: uto | 2006/11/11 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/12624179

この記事へのトラックバック一覧です: この辺がオチがよろしいようで・・ RCに移行できないにゃー:

« IC410 結構淡いのよね | トップページ | 恒星減算 この辺で勘弁してクレー »