« ペリカン君のうなじ うーんタマンねー | トップページ | ここもおいしそうじゃぞ sh261 »

2006/11/07

北アメリカ周辺はミッション完了じゃ

20061029ngc70000xxrgbst夏の散光星雲にはちょっと出遅れちゃいましたからね。ペリカン君とセットでNGC7000も猛爆完了です。やっぱり2時間X3日間=6時間露出で撮像したメキシコ湾付近は結構来てますぜ。今回は立体感を出すことを主眼にSIIの露出を延長したんで結構エエ塩梅になりました。この領域はブライトリウムだけを2800mmでギンギンギンに迫っちゃいたいですね。そうそうRCOSのサイトにトンデモネーバブル星雲の画像が・・・7時間露出だとよ。AO-LでSBIGの逆襲が始まったんですかね。ますます燃えるぜー 日本の少数FLI軍団としちゃー負けてるわけには参りませぬぞ。
SHOWA 40RCD ST10XME ASTRODON SAO(150,120,90)/125SDP+ST402ME guided

|

« ペリカン君のうなじ うーんタマンねー | トップページ | ここもおいしそうじゃぞ sh261 »

コメント

わたしも去年くらいにAOLを入手しようとしたんですが、AO7で実験したところラージフォーマットには要らないだろうと判断してやめちゃいました。 究極はナローバンドでも超高速で動く装置でしょうなあ。 構想はあるんですが。

MIKさんのシステムならガンマー線バーストも捕獲できそうですね。 今最もホットな観測でプロはやっきになってますよ。 

投稿: TaNaKa | 2006/11/07 02:35

ナローやってたらAOは実際使えないんで、なにかいい方法はないですかね。
γ線バーストは実際40RCDの50cmバージョンで運用されているようですね。速報見てたら捕らえられるもんなんでしょうか、アマチュアでも・・・

投稿: MIK(田舎) | 2006/11/08 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65041/12581324

この記事へのトラックバック一覧です: 北アメリカ周辺はミッション完了じゃ:

« ペリカン君のうなじ うーんタマンねー | トップページ | ここもおいしそうじゃぞ sh261 »