« ここは燃えるぜー NGC1999周辺 | トップページ | NGC1579 北の三裂星雲は結構小さかった »

2006/11/24

こんな作風で行ってみようかねー バラ星雲

Ddpbaraue0xxhanewだいぶ御腰がよくなったと思ったら昨日からまたまた腰痛でダウン・・・うーんうーん^^; 仕事はセナいかんし、腰は痛いは泣きそうでヤンスよ。今日もベットでゴロゴロ遠隔撮像だにゃー。てなわけで昨日はUSA親父から教わった新しい作風に
挑戦しとりやした。「HST風ギンギンもええけど、ブルーのバラ星雲てのは違和感ありありダゼ。おいらがおいしい撮像法を教えてあげよう・・・」なーんて甘い言葉に誘われてやってみたら結構エエンデすぜ。これHα-とOIIIだけで仕上げてあるんすよ。見えんでしょ。カナーりHα-とOIIIのSN比を上げておかなきゃいけないんですがね。一応赤いバラ星雲で解像度は超ギンギンです。おいらもこの作風でTGでも観測用画像に掘り込まれないようにしようかねー。SII取らなくていいんで結構おいしいかもー
SHOWA 40RCD prime focus/ST10XME/Hα-OIII-OIII(200,240,240)/125SDP+ST402ME guided

|

« ここは燃えるぜー NGC1999周辺 | トップページ | NGC1579 北の三裂星雲は結構小さかった »

コメント

久しぶりの徹夜気味だったので昼寝をしてたら、MIKさんが夢に出てきて画像処理の説明をしてくれてました。 超ハイテクニックだったのに、説明の途中で子供に起こされました。 あの技は何だったのだろう。

AOOは楽チンですよね。 究極の最短カラー撮像法かもしれません。 OIIIがなかなかあがってこないのが曲者ですが。

投稿: TaNaKa | 2006/11/25 13:31

6303EならOIIIを2Xビニングで撮像する手がありますよね。いまはST10だからちょっと厳しいですが・・・対象によっては使えそうです(今日testしました)
このpseudoRGB(勝手につけちゃった)はコンポジット後はすべてフォトショップのみでやってます。手順は結構簡単です。整理できたらUPします。結構使えますよ。普通にAOOするより赤の違和感がなくなります。

投稿: MIK(田舎) | 2006/11/25 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな作風で行ってみようかねー バラ星雲:

« ここは燃えるぜー NGC1999周辺 | トップページ | NGC1579 北の三裂星雲は結構小さかった »