« ここもおいしそうだにゃー 網状星雲ハイライト | トップページ | バブル星雲にはやっぱAOOだね »

2006/10/27

超快晴の新月期にこの失敗は痛いぜ・・・バラ星雲ハイライト

Ss20061025barasaoddppsシステムも完全に完成して撮像ピッチも上がってきたんですがねー。昨夜は10時過ぎから久々の超快晴!一晩雨降る心配もなかったので東条・西脇2箇所同時撮像を敢行。で結果は 二兎を追うものドツボにはまってサー大変でした^^; システム的にはまったく問題なかったんですがね、いずれもfocus系のトラブル。東条はリモート操作の最中に、最近触れたことのないデジタルフォーカサーのダイアログでもクリックしちゃったんでしょうかね。何故かオフセット位置から10ステップ外ピンに・・・・肝腎のバラ星雲ハイライトでやっちゃいました。西脇は憎っきおうし座超新星残骸を長時間露出開始したんですが、トヨトミのマイクロメーターヘッドの固定ビスが緩んでて、これまた途中から片ボケ画像を作っちゃいました。まあついてない時はこんなもんです。2箇所同時撮像は結構段取りが必要だにゃー。今日はいい天気なんですがね、夜から曇りの予想。スワン彗星も狙いたいんですが絶望的・・・。とりあえずバラ星雲ハイライト部雰囲気だけでも味わってくださいね。結構色合いはイメージ通りだったんですがニー。3日間かけて長時間露出でギンギンを狙ったんですがー 予定が狂っちゃうぜよ。
SHOWA 40RCD primefocus ST10XME-20度 ASTRO丼SII,HA,OIII(6nm) SAO(50/50/50)/125SDP+ST402ME guided

|

« ここもおいしそうだにゃー 網状星雲ハイライト | トップページ | バブル星雲にはやっぱAOOだね »

コメント

ピンぼけでも凄い・・。
ナニ、この立体感。凄すぎ。
本チャン画像が怖いなー。

投稿: uto | 2006/10/26 20:19

この失敗は痛いです・・ 明日とあわせて6時間露出を予定してたんですがね。M16中心部を彷彿させる領域でしょ。明日も再挑戦したいにゃー

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/26 22:07

海中に繁茂するワカメみたいで立体感ありすぎですよ

ところで北陸の親分さんのところで「満天星の60cmフォークは北極星が見れない、このメーカーのフォークはどれも北極星を見ることができない」って話題になってますがMIKさんのSHOWA 40RCDではいかがですか

投稿: 黒ひげ | 2006/10/26 23:02

これだけ写ればピンボケもなにも・・・。

ヨーク式は明らかに極は見えないし、ジャーマンでも極は苦手ですね。 つまるところ特異点(微分不可能な箇所)はどんなものでもやりにくいってことでしょうね。 経緯台は天頂を苦手だなあ。 HSTのようなフリーが一番か。

投稿: TaNaKa | 2006/10/27 05:25

THANKSです。40RCDも極方向は無理かもですね。ガイド鏡や天頂プリズムをつければ見えるかもです。ただ撮像に関してはプライムなら全天OKです

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/27 08:42

ピントが合った他の機材より素晴らしい写りなんで言い様がないすね。

投稿: メーテル | 2006/10/27 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超快晴の新月期にこの失敗は痛いぜ・・・バラ星雲ハイライト:

« ここもおいしそうだにゃー 網状星雲ハイライト | トップページ | バブル星雲にはやっぱAOOだね »