« 最後の鈴鹿F1 うーん | トップページ | 月の無い夜は恐ろしい 第3弾 CED214激写編 »

2006/10/12

月の無い夜に狙ってみたいぜ

Saddle1003kansei先日月夜に撮像した白鳥座γ☆付近 通称saddleと呼ばれる領域です。このくらいの焦点距離になると結構のっぺりとしたHα-領域も分解してキマスネー(けっこうはまって来たぜ)。中央の暗黒帯の部分にも湧き上がるガスのような構造が見え始めてます。複雑なHα-構造も見えてきてますなー。ここは一発月が昇ってくるまでに、長時間露出でギンギンギンに迫ってみたいぜ。撮り尽した感のあるHα-秋の陣ですが、いろいろとチャレンジしてみたいところがありそうですねー
SHOWA 40RCD prime focus FLI IMG6303E CS 4.5nm Hα/10minX6/125SDP+ST402ME guided with MaxImDL


|

« 最後の鈴鹿F1 うーん | トップページ | 月の無い夜は恐ろしい 第3弾 CED214激写編 »

コメント

凄いですね、雲みたい。
なんというか存在感がありますね、星雲に。

投稿: uto | 2006/10/12 17:11

焦点距離がSDUFから3倍になるとまったく別な画像になりますね。冬の散光星雲ももう一度違った視点から撮像したいですね

投稿: MIK(田舎) | 2006/10/13 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月の無い夜に狙ってみたいぜ:

« 最後の鈴鹿F1 うーん | トップページ | 月の無い夜は恐ろしい 第3弾 CED214激写編 »